MENU

BE:FIRST新曲やセカンドシングルはいつ?人気曲順も!



セカンドシングルを5月18日にリリースするボーイズグループBE:FIRSTですが、タイトル曲「Bye-Good-Bye」は初のドラマ主題歌になり、そして収録曲も4月スタートのドラマ「探偵が早すぎる」2期の主題歌になることが発表されました。

セカンドシングルのもう一曲の収録曲「Brave Generation」は1月31日に先行配信されており、「Bye-Good-Bye」先行配信されています。

「探偵が早すぎる」の主題歌「Betrayal Game」については4月4日に解禁になり、ほとんど情報はありません。

ここではBE:FIRSTの新曲についてと、現在BE:FIRSTが歌っている楽曲の人気順を紹介します。

\ここから無料で2週間お試しできます!/

目次



BE:FIRSTセカンドシングル「Bye-Good-Bye」のリリースはいつ?

「Bye-Good-Bye」は3月7日(月)に先行配信リリースされており、CD発売日は5月18日(水)となっています。

すでに予約もスタートしていて、今回も購入先により様々な特典がありますが、

販売形態は全4種となっています。

1.シングルCD 1320円(税込)


2.シングルCD+DVD(MVとBehind The Scene) 2200円(税込)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Bye-Good-Bye (CD+DVD+スマプラ) [ BE:FIRST ]
価格:1892円(税込、送料無料) (2022/4/4時点)


3.シングルCD+DVD4曲入り(Gifted.・Brave Generation・Bye-Good-Bye・Shining One/全曲THE FIRST FINALより) 3300円(税込)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Bye-Good-Bye (CD+DVD+スマプラ) [ BE:FIRST ]
価格:2739円(税込、送料無料) (2022/4/4時点)


4.BMSG MUSIC SHOP限定盤 5500円(税込) シングルCD+DVD(2+3の全部計6つ)

購入先によって特典がつきますが、少しでも安くCDを手に入れたいという方は特典なしのタイプを選ぶと安く購入できそうです。(上でご紹介した一覧など)



BE:FIRST新曲「Betrayal Game(ビトレイアルゲーム)」がドラマ「探偵が早すぎる」の主題歌に

セカンドシングル「Bye-Good-Bye」に収録される1曲「Betrayal Game」が人気ドラマ「探偵が早すぎる」のシーズン2の主題歌に選ばれました。

ドラマの放送は4月14日(木)夜11時59分スタートとなっています。

ドラマまでにどこかでお披露目があるのか現時点では分かりませんが、ラジオ番組等で告知がありましたら、お知らせしたいと思います。



BE:FIRSTセカンドシングル「Bye-Good-Bye」がZIP!ドラマ主題歌に!TVerでも配信!

2022年春にリリースが予定されているBE:FIRSTのセカンドシングル「Bye-Good-Bye」が日テレZIP!のショートドラマ「サヨウナラのその前に」の主題歌に使われることが発表されました。

このショートドラマは3月1日〜31日の間に全23話で放送され、7時50分頃~1回8分のショートドラマとなっています。

TVerでの配信は5時50分のようですので、TVerの方がより早く見ることができるようです!



BE:FIRSTの新曲「Brave Generation(ブレイブジェネレーション)」をリリース!

○セカンドシングルからの「Brave Generation」が1月31日(月)先行配信

1月25日からスタートするJFL各局のキャンペーン「JFL presents FOR THE NEXT 2022」がBMSGとコラボすることを発表していましたが、テーマソングも初オンエアされ1月31日(月)に先行リリースされることが発表になりました。

この「Brave Generation」はセカンドシングルではなく、セカンドシングルに収録される1曲のようです。

1月25日0時~BE:FIRSTのレギュラーラジオ番組・J-WAVE「SPARK」内で初オンエアされ、3月4日(金)には「JFL presents LIVE FOR THE NEXT」としてライブも開催されます。

場所:LINE CUBE SHIBUYA

日時:3月9日(金)18時開場・19時開演

チケット代金:9000円(税込)・学割5000円(税込)

「JFL presents LIVE FOR THE NEXT」の前売りチケット発売が1月24日〜スタートしています。(30日23時59分まで)

*JFL各局一覧・・・FM NORTH WAVE・J-WAVE・ZIP-FM・FM802・CROSS FM

また新しい情報が入り次第、お知らせします!

BE:FIRST(ビーファースト)の楽曲の人気順は?

ここではこれまでBE:FIRSTが歌ってきている楽曲からの人気の曲をランキング形式で紹介しています!

「THE FIRST」最終審査の課題曲でありプレデビュー曲の「Shining One」がファーストシングル「Gifted.」より人気の結果となっています。

セカンドシングルからの楽曲についても期待が高まりますね。

1位:Shing One

「THE FIRST」最終審査の課題曲であり、プレデビュー曲である「Shining One」。

最終審査まで残ったメンバーが2チームに分かれてパフォーマンスし、その後はBE:FIRSTメンバーによってMVも制作されています。

本デビューまでにMVは1000万回を超える再生回数で、現在でもBE:FIRSTが歌う楽曲の中でも一番の人気曲と言えます。

2位:Kick Start

BE:FIRSTメンバーも制作に携わった仲間への思いがこもった一曲。

2021年12月よりCMに起用されており、BE:FIRSTも出演しています。

「THE FIRST」クリエイティブ審査で歌った「Be free」や「move on」「A life」「Good day」「YOLO」の要素が入れられた、合宿メンバー15人で頑張った思いが込められた楽曲です。

3位:Gifted.

デビュー曲ですが、歌は勿論ダンスもとってもカッコいい一曲!

楽曲チャートでは40冠を達成し、2022年のレコード大賞も期待できる曲なのではないでしょうか。

良い意味でJ-POP離れしていて、デビュー曲とは思えない仕上がりとなっています。

4位:First Step

BE:FIRSTの楽曲の中でも特にノリがいい曲で、ファンミーティングでも盛り上がったナンバーです。

歌詞にもあるように「たかが努力」を始めるキッカケを教えてくれる曲で、「朝から元気が出る」という声もあります!

5位:Be Free

「THE FIRST」合宿の第二ステージ・疑似プロ審査で使用された楽曲であり、当時からファンの中でも人気曲となっています。

疑似プロ審査では2曲用意され、もう一曲は「Move On」ですが、MVの人気は圧倒的に「Be Free」が上回っており、メンバーの表現力が一気に開花した一曲ではないでしょうか。

BE:FIRSTメンバーが好きなアーティストや曲は?

デビューしたばかりのBE:FIRSTメンバーが影響を受けたと考えられる、それぞれの好きな曲をご紹介します!

レオ Eminem「Lose Yourself
リョウキ Kiss-My-Ft2「We never give up!」
リュウヘイ緑黄色社会「Shout Baby」の歌詞が好きで、
シュント UVERworld「PRAYING RUN」
ソウタ The Jackson5「I Want You Back」 ・ Mark Ronson「Uptown Funk ft.Bruno Mars」
ジュノン TUBE「きっとどこかで」
マナト SIRUP「LOOP」・iri「Watashi」

こうしてみると全員曲の好みが違うようですが、こんな曲を作ってみたいという気持ちは同じようです。

ソウタやジュノンは親の影響から好きになった曲なんだそうですよ!

ちなみにBE:FIRSTのメンバーの中でジャンルを問わず曲に詳しいのはマナトなんだそうです!

BE:FIRST新曲やセカンドシングルはいつ?人気曲順も!まとめ

BE:FIRSTのセカンドシングルは2022年春に発売予定となっていましたが、先行配信・CDリリース日の発表がありました。

またセカンドシングル収録曲「Brave Generation」は1月31日(月)に先行配信されています。

他に人気曲順も紹介しましたが、曲数はまた少ないにも関わらずどれも人気なだけにファンミーティングでもかなり盛り上がったようですよ!

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる