MENU

BTSは解散?真相と活動休止と発表した理由!疲れた・優しさ説も



6月14日公式YouTubeチャンネルで発表したBTSの無期限活動休止ですが、実質的には解散なのでは?という噂が出ています。

解散ではなく活動休止としたのはファンに対する優しさもあるのでは?と言われていて、ふんわりとフェードアウトするのではという話もあるんです。

ここではBTSは活動休止ではなく実質解散になってしまうという話は本当なのか、メンバーが疲れてしまった理由・発表はファンへの優しさという説について紹介します。

目次



BTSは解散?真相と活動休止と発表した理由!

BTSは6月のニューアルバム「We are Bulletproof」のリリースをもって無期限の活動休止に入ると発表しましたが、実質的には解散なのではないかという噂が出ています。

解散としてしまうより活動休止の方がまだ稼げる余力を残すし、再開を待ちわびるファンを繋ぎとめることができるからでは?と言われているんです。

休止の理由についてははっきりとしたことが分かっておらず、”次に進むための休養””ステップアップのため”と表向きはなっていますが、兵役・入隊へのためではないかという話もありますよね。

BTSメンバーは兵役免除になるのでは?という話もありましたが、これは確定ではありませんでした。

年齢から判断するとメンバー7人の全員がは入隊の可能性があります。(BTS法で30歳の誕生日まで)

兵役に出ても公表されるかどうかは分かりませんが、入隊するとすれば2022年12月の可能性が高いようです。

ホソクに関してはジミン・テテの楽曲制作によりソロ活動をすると発表されていますが、入隊の12月までにリリースすることは可能でしょう。

入隊を控えるメンバーがいる中で集大成ともいえるアルバム「We are Bulletproof」のリリースを終え、これを機に活動をストップしようという流れはありえますよね。

しかしBTSほどの世界的ビッググループが解散となってしまうと経済への影響も凄まじいことから活動休止と発表した可能性もありそうです。



BTS活動休止発表は疲れたから?解散としないのはファンへの優しさ?

BTSの2022年の活動休止は「個人の時間を持って経験を積み、成長してもどってくるため」と発表されていますよね。

でも実際は疲れてしまったのでは?という話もあり、最近ではメンバーの様子がおかしいという噂もありました。

キャラを作らされている・テンションが低い・スタッフとの関係悪化などがその理由のようですが、BTSの成功を考えると当然ありえることですよね。

ただ突然解散と発表してしまうにはあまりにもファンへの考慮が足りないのではという理由から、活動休止と発表した優しさも含まれているのでは?と冷静な一部のファンは考えているようです。



BTSは解散?真相と活動休止と発表した理由!疲れた・優しさ説もまとめ

ここでは活動休止を発表したBTSは本当は解散なのではないか、その真相について紹介してきました。

現時点では発表されたばかりで詳しいことは分かりませんが、今後多くの情報が入ってくると考えられます。

BTSの活動休止に関して新しい情報が入り次第お知らせしていきます。

ご覧いただきありがとうございまいした。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる