MENU

パプアニューギニア海産の海老フライの通販や購入方法、実店舗は?



大人気商品である「パプアニューギニア海産」の海老フライ、予約3ヶ月待ちということですが、通販や実店舗で購入する方法はあるのでしょうか。

芸能界でもファンの多いこの海老フライですが、美味しさの秘密も気になります。

「パプアニューギニア海産」の海老フライが食べられる実店舗はあるのか、また通販で購入する方法についても紹介します。

目次



パプアニューギニア海産の海老フライの通販や購入方法は?

大人気商品である「パプアニューギニア海産」の海老フライは専門の工場で作られているんです!

しかもその工場の名称が「株式会社パプアニューギニア海産」というから驚きですね。

この工場では名前の通り”パプアニューギニア産”の海老を使って海老フライを作っているのですが、そこで獲れる天然のブラッグタイガーのみを使用しています。


楽天などでも売られていますが、「パプアニューギニア海産」には公式オンラインショップがありますので、そちらからも購入出来ますよ。

  • エビっぽフライセット:4,146円(税込)
  • 人気セット:2,830円(税込)
  • 5尾タイガー(3Lサイズ小さめ):1,600円(税込)
  • 400グラムパック・2Lサイズ:2,320円(税込)
  • 400グラムパック・小エビ・ちぎれ:940円(税込)

エビだけでも色々な大きさがあり、海老フライからむきエビまで販売していますが、他にもいくらやシジミ貝、ホタテ貝柱なども販売されています。

人気商品はエビっぽフライセットですが、こちらは大きな海老のシッポ部分だけを利用しているということで、やみつきになるほど美味しいだそうです!

出典:anna-media.jp

1人1セットしか購入出来ないようですので、ぜひ一度食べてみたいですよね。



パプアニューギニア海産の海老フライを食べられる実店舗は?

出典:Twitter

パプアニューギニア海産は工場で海老フライを作っているのですが、実際にパプアニューギニア海産の海老フライを食べられる実店舗はわかりませんでした。

「パプアニューギニア海産」という工場で海老を加工などしている水産加工場なんです。

工場は大阪府摂津市にありますが、ここにレストランはありません。

このように公式サイトには、美味しい海老フライの揚げ時間なども説明していますし、自宅で美味しく食べられますよ。



パプアニューギニア海産の海老フライの美味しさの秘密は?

パプアニューギニア海産の海老フライが美味しいのには理由があり、天然海老一筋30年で、創業よりパプアニューギニアの天然海老だけにこだわり、輸入・加工・販売を行っている会社だからでのようです。

また天然海老を、漁獲してすぐに船の上で急速冷凍する「船凍品」というのも特徴なんだそう!

陸に戻ってから冷凍するよりも、鮮度を保持した美味しさを閉じ込めるために船の上で冷凍して、そのまま日本の工場に運ばれてくるからこそ美味しいんですね。

また工場でも機械を使わず人の手で手作業していて、薬品や添加物も使用していません。

海老フライの原料もパン粉・小麦粉・水のみで、卵も使って無いですし、塩コショウなども使用してないけど、海老が美味しいからこそ出せる味なんですね。

また大ヒット商品のエビっぽフライセットは、海老のシッポのギュッと美味しさの詰まった所だけを集めた商品ということで、めちゃくちゃプリプリして美味しいそうです!

色々なこだわりが詰まった会社が作る海老フライだからこそ美味しいということですね。



パプアニューギニア海産の海老フライの通販や購入方法、実店舗は?まとめ

パプアニューギニア海産という工場で作っている海老フライは、公式オンラインストアや楽天市場などでも購入出来ます。

人気のエビっぽフライセットなどは限定販売なのでサイトをチェックして購入してくださいね。

また実店舗はありますが、そちらは水産加工の工場なので海老フライが食べられる訳ではありあません。

食べたい人は公式オンラインや楽天市場で購入して、自宅で調理して食べましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる