MENU

マイケルJフォックスの2022現在は?今の年齢や家族、病気の経過も!

マイケル・J・フォックスさんは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズを始め多くの有名作品に出演した日本でも人気のあるハリウッドスターですよね。

2022年6月米映画芸術科学アカデミーはマイケルさんにアカデミー特別賞を授与することを発表しましたが、マイケルさんは30歳の頃にパーキンソン病と診断され、病と闘っていることでも知られています。

2020年に俳優業からは退きましたが、現在の体調や活動内容などはどうなのでしょうか。

マイケル・J・フォックスさんの現在の年齢や家族の様子、病気の経過についてご紹介します。

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
目次

マイケルJフォックスの2022現在は?今の年齢や活動内容も!

https://twitter.com/sumi97553858/status/1402447851343409157

本名:Michael Andrew Fox(マイケル・アンドリュー・フォックス)

生年月日:1961年6月9日(2022年7月現在61歳)

出身地:カナダ エドモントン

身長:163㎝

活動期間:1973~2020年

主な作品:「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ「摩天楼はバラ色に」「ティーン・ウルフ」

受賞:エミー賞コメディー部門主演男優賞で4回受賞

著書:「ラッキー・マン」「いつも上を向いて 超楽観主義の冒険」「マイケル・J・フォックスの送る未来へ踏み出す君に、伝えたいこと」「No Time Like the Future」

2002年マイケルJフォックス財団を設立(2020年までに880億円の寄付を集めている)

マイケル・J・フォックスさんは現在61歳、15歳の頃からテレビに出演するようになりました。

1990年の「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」の撮影の際に身体の異変を感じ、30歳という若さでパーキンソン病と診断されます。

周囲には病気を隠しながら「スピン・シティ」のドラマシリーズをプロデュースし主演も務めていましたが、1998年に病気を公表し「スピン・シティ」を降板、一度は俳優を引退しています。

しかし2010年には「グッドワイフ」に準レギュラー出演、その後もドラマ「マイケル・J・フォックス・ショウ」で主演を務めるなど再び活躍されますが、2018年にはパーキンソン病とは別の病気で脊髄の手術を受けることとなりました。

そして2020年に二度目の引退を発表されています。

マイケルJフォックスの2022現在の家族や妻、子供の様子は?

マイケルさんと妻のトレイシー・ポランさんは1982年放送開始の「ファミリータイズ」で共演したのをきっかけに知り合い、1989年に結婚しました。

お二人の間には4人のお子さんが誕生しており、現在では全員が成人して離れて暮らしているそうですよ。

  • 長男:サム(1990年誕生)
  • 双子長女・次女スカイラー・フランシス。アクイナ・キャスリーン(1995年誕生)
  • 三女:エズメ・アナベラ(2001年誕生)

マイケルJフォックス財団のイベントには家族で参加するなど仲がいい様子で、妻のトレイシーさんは女優業の他にも料理の本を出版するなど活躍しています。

ハリウッド俳優は離婚する人が多いのですが、マイケルさん夫妻は最も離婚から遠い夫婦と言われるほど仲が良く、スキャンダルも一度もないおしどり夫婦のようです。

マイケルJフォックスの病気の経過は?

マイケルさんは診断が下ってからの2000年に「スピン・シティ」に出演していましたが、専門医の中にはマイケルさんの声や動作からパーキンソン病の兆候を認識していた人もいたそうです。

2004年「グッド・ワイフ」では弁護士の役を演じましたが、その後年齢と共に症状が進行しセリフを覚えるのが難しくなりました。

4冊目の回顧録「No Time Like the Future」を出版し、執筆で活躍しているマイケルさんは2020年のPeopleの取材にこう答えています。

僕にはこれしか残っていない。ギターもうまく弾けなくなった。スケッチするのも下手になったし、ダンスはもともとうまくないし、演技するのはだんだん難しくなっている。だから、書くことしかない。幸い、とても楽しんでいるよ。

厳しい現実であっても常に今できることを楽しんでいる姿は見習いたいですし、そんなマイケルさんだからこそ家族にも愛され、仲のいい家庭を築くことが出来るのではないでしょうか。

マイケルJフォックスの2022現在は?今の年齢や家族、病気の経過も!まとめ

マイケルJフォックスさんは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を始めとする多くの有名な映画にも出演する俳優ですが、30歳のころにパーキンソン病と診断されました。

2022年現在はマイケルさんは61歳で、4人のお子さんは成人し離れて暮らしていますが夫婦仲も家族関係もいいことで知られています。

徐々に病気が進行し映像から遠ざかっていますが、2000年に設立したマイケルJフォックス財団での活動や、著書を4冊出版するなど執筆で想像力を膨らませているそうです。

マイケルさんのポジティブな思考を見習いたいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

  • URLをコピーしました!
目次