MENU

アダムスファミリー出演者の現在は?普段の画像や公開時の年齢も!

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

アダムスファミリーは映画シリーズ1作目が1991年に公開され、不気味さもありながらも出演キャラクターが印象的で人気を集めた作品ですよね。

映画が公開されてから30年以上が経過していますが、独特の世界観は今見ても新鮮でファンも多く、世代を超えて愛される作品の1つなのではないでしょうか。

ここでは映画「アダムスファミリー」出演者の2022年現在と普段の画像や映画公開時の年齢についてご紹介します。

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
目次

アダムスファミリー出演者の現在は?普段との画像や公開時の年齢も!

『アダムスファミリー』はお化け一家のコメディで、それぞれが個性的なのにまとまりのある家族なのも魅力的。

『チャーリーとチョコレート工場』や『シザーハンズ』の監督を務めたティムバートンによるスピンオフドラマ『ウェンズデー』が2022年11月23日にNetflixより公開予定です。

ウェンズデー役/クリスティーナリッチ (当時11歳)

アダムス家の長女ウェンズデーを演じたクリスティーナリッチ(2022年9月現在42歳)さんはアダムスファミリーで一躍有名になりましたが、その後「キャスパー」や「スリーピーホロウ」にも出演し、演技力の高さが評価されています。

バグズリー役 /ジミー・ワークマン(当時11歳)

https://twitter.com/Pablo_jyugemu/status/1370847895734210561

アダムス家の長男バグズリーを演じたジミー・ワークマンさん(2022年9月現在42歳)は、『恋愛小説家』『キッチン・ウォーズ彼女の恋は五つ星』に出演しましたが2002年以降は俳優活動はしていないようです。

フェスタ―役 /クリストファー・ロイド(当時53歳)

アダムス家の父の兄フェスタ―を演じたクリストファー・ロイド(2022年9月現在83歳)さんは『バックトゥザフューチャー』のドクとしても有名。

バックトゥザフューチャーでタイムトラベルをした年である2015年10月21日には、マイケルJフォックスさんと二人でデロリアンに乗ってショーを行っています。

ゴメズ役 /ラウル・ジュリア(当時51歳)

アダムス家の父ゴメズ演じたラウル・ジュリア(1994年54歳没)さんは多くの作品に出演し、1985年公開の『蜘蛛女のキス』でゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされました。

しかし54歳という若さで胃がんと脳卒中のため亡くなっています。

モーティシア役/アンジェリカ・ヒューストン(当時40歳)

アダムス家の母モーティシアを演じたアンジェリカ・ヒューストンさん(2022年9月現在71歳)は多くの映画やテレビドラマに出演し、有名な作品では「バッファロー’66」「エバーアフター」での継母役ではないでしょうか。

1996年には『冷たい一瞬を抱いて』で映画監督としても活動を開始しています。

グラニー役 /ジュディス・マリナ(当時65歳)

1作目でモーティシアの母グラニー役を演じたジュディス・マリナ(2015年88歳没)さんは、21歳の1947年にのちの夫と劇団「The Living Theatre」を立ち上げています。

アダムスファミリー以降は『狼たちの午後』や『ER緊急救命室』など多くの作品に出演し、亡くなる2年前に引退されていました。

ラーチ役/カレル・ストルイケン(当時43歳)

アダムス家の執事ラーチを演じたカレル・ストルイケン(2022年9月現在74歳)さんは「メン・イン・ブラック」や「ツイン・ピークス」など多くの映画やドラマに出演しています。

213㎝の高身長が特徴で、演じる役のほとんどはセリフがありませんが、どの作品でも印象になる役となっています。

アダムスファミリー出演者の現在は?普段との画像や公開時の年齢も!まとめ

アダムスファミリーは公開から30年が経過した現在も多くの人に愛される作品で、怖い雰囲気でありながらコミカルなところがとても面白い作品です。

出演していたメンバーで特に子役だったクリスティーナリッチさんやジミー・ワークマンさんはすっかり落ち着いた大人となり、子供さんも誕生しています。

これから先もたびたび見返したい作品ではないでしょうか。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次