MENU

朝倉未来の破局理由は?なぜ小倉ゆうかと別れたのか原因も!



格闘家でYouTuberでもある朝倉未来さんは熱愛や交友関係、最近では新政党ごぼうの党のアドバイザーに就任するなど何かと話題になっていますよね。

グラビアアイドルの小倉ゆうかさんとの交際が2019年に発覚し同棲もしていたと言われていますが、すでに破局を迎えてしまったようです。

朝倉未来さんといえば、9月にメイウェザーとの対戦を控えていて注目を集めていますよね。

なぜ今のタイミングで破局してしまったのかも気になります。

ここでは朝倉未来さんと小倉ゆうかさんの破局の真相や交際のきっかけについてご紹介します。

目次



朝倉未来と小倉ゆうかの破局理由は?

格闘家でYouTuberとしても人気の朝倉未来さんですが、6月28日にインスタでライブ配信を行い、小倉ゆうかさんと破局した事を明かしました。

YouTubeチャンネルメンバーとトークをする中、視聴者からの「彼女いないんですか?」という質問に対して「そうなんですよ。最近ね。最近じゃないけど・・・ちょっと前に別れちゃったんですよね」と告白したんです。

またその前の6月20日には「英語しか話せない彼女をつくるしかない」という発言もしていました。

また小倉ゆうかさんも6月3日にインスタを更新し「たくさんの事があった約1ヶ月だったよ」とコメントし、「不安だし疲れるけど、結局私は刺激の中でしか生きられないと実感したな。」とも発言していました。

意味深ですがどちらも破局を匂わせていますし、すでに同棲も解消しているようです。

ということで二人が破局したのは間違いないと思いますが、破局原因はなんでしょうか?

破局原因については明らかにしていませんが、

・朝倉未来の生活リズムに合わせるのが疲れた

・朝倉未来のサポートと芸能活動の両立に無理がある

・朝倉未来をサポートする生活は刺激がない

のような理由が考えられます。

ただ2022年3月までは確実に同棲していたようですし、別れたのは5月頃だと考えられます。



朝倉未来と小倉ゆうかの交際のきっかけは何だった?

元グラビアアイドルの小倉ゆうかさんと、人気格闘家の朝倉未来さん、二人の親密デートが初めてスクープされたのは、2019年12月でした。

六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションのなかに目立つ二人がいたってことで、そりゃすぐにスクープされますよね。

そんな二人の馴れ初めですが、小倉ゆうかさんと朝倉未来さんの弟の朝倉海さんとの関係が発端だと言われています。

元々小倉ゆうかさんは格闘技が好きで、最初は朝倉海さんと繋がりがあったよう。

その流れで、朝倉海さんの兄である朝倉未来さんと親しくなり交際に発展したようですね。

交際スタート後は匂わせ投稿も多く、それに対して朝倉未来さんは交際宣言とも取れる発言もしていて、オープンな交際だと思われました。

2021年頃破局報道もありましたが、その時に朝倉未来さんは「最近ネットニュースは閲覧数を伸ばすための嘘の記事が多いね」とコメントし、破局報道を否定してたんですよね。

格闘家と芸能人では生活リズムも違うでしょうし、芸能活動をしながらのサポートは大変だったのでしょうね。



朝倉未来は小倉ゆうかとの破局で落ちていく?

  • 名前:朝倉未来(あさくらみく)
  • 生年月日:1992年7月15日(2022年6月現在29歳)
  • 出身地:愛知県豊橋市
  • 身長:177センチ
  • 階級:フェザー級

総合格闘家でYouTuber、スポーツインストラクターや実業家という顔もある朝倉未来さん。

しかし小倉ゆうかさんとの破局により、”落ちていく”なんてことが言われているんです。

朝倉さんと同じ格闘家でありYouTuberでもあるシバターさんによると、「女性は上り調子の男性と別れない」という持論を語っています。

(男性が)低迷していたり、下降に入ってきた時、負け組オーラを纏った時に女性は離れていくと動画内で話し、またメイウェザー戦に備えてYouTubeへの投稿を減らしていることも”ピンチだ”と指摘しています。

しかし朝倉さんは元々YouTuberが本業ではなく格闘家、そちらに重きをおくのが通常の考え方だとも思いますが、今後の朝倉未来さんの動向が気になりますね。



朝倉未来の破局理由は?なぜ小倉ゆうかと別れたのか原因も!まとめ

朝倉未来さんと小倉ゆうかさんは2019年の年末頃から交際し、オープンに付き合っていましたが、2022年4~5月頃に破局したようです。

破局した原因はわかりませんが、一度破局の噂もありましたし復縁の可能性も否定出来ません。

朝倉未来さんは9月にメイウェザー選手との対戦もありますし、今は試合に集中したい、そして小倉ゆうかさんはサポート出来ないというのが真相ではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる