MENU

美留町恭兵(びるまちきょうへい)の美容室と年収、身長経歴本名は?[バチェロレッテ2]



7月7日から配信される人気恋愛リアリティ番組「バチェロッテ」シーズン2の男性参加者が発表されましたね。

2代目バチェロレッテの尾崎美紀さんのパートナーの座を狙う17名の参加者が明らかになりネット上ではすでに誰が選ばれるのか予想されています。

今回は年齢差も広く顔面偏差値も今回は高いと言われていて、美容師で画家でもある美留町恭兵さんの経歴などが気になる方も多いのではないでしょうか。

とても珍しい名前をされていますが本名なのかどこの美容室で働かれているのかも気になります。

ここでは「バチェロッテ2」参加者の美留町恭兵さんが働く美容室と年収・身長・本名などの経歴について紹介します。

目次



美留町恭兵(びるまちきょうへい)の美容室と年収・稼ぎは?

美留町恭平さんは表参道にある「AMANI.HEIAR HOSPITAL」表参道 青山(アマニヘアーホスピタルオモテサンドウアオヤマ)で働かれています。

得意な技術は似合わせカットと艶のある透明感カラーを得意としているようで、トップスタイリスト歴は14年になるようです。

美留町さんの年収について調べてみましたが、公開されておらず分かりませんでした。

表参道の美容師の平均年収は360万円程度といわれており、店長クラスになると年収500万円前後だそうですが、人気美容室での勤務やメディアの露出によっても差がありそうですよね。

美留町さんは美容師の他にも画家として数多くの作品を手がけ活躍されていることから、画家としての収入も合わせるともっと稼いでいる可能性が高そうです。



美留町恭兵(びるまちきょうへい)の経歴本名・身長・出身地は?

名前:美留町恭兵(びるまち きょうへい)

誕生日:3月9日(37歳)2022年6月現在

出身地:茨城県

身長:178㎝

美留町さんはインタビュー動画では36歳と表記されていますが、3月9日に職場のスタッフなどにお祝いされて37歳を迎えられたようです。

働いている美容室のスッタッフ紹介に美留町さんの名前は『工藤恭平』と記載されており、本名は工藤恭平(くどう きょうへい)である可能性が高いと考えられます。

予想ですが、”美留町”という名前は画家としてのお名前かもしれません。

美留町さんは茨城県の出身で身長は178㎝と高身長で、優しそうな雰囲気がありますよね。

美容師としてお仕事しながら画家の活動もされていていますが、参加者インタビューで美容室に来たお客さんから言い寄られたりすることは今までにないと明かしています。

美容師と画家である美留町さんは芸術的センスが高そうですし、とてもモテそうですよね。

性格は一途で好きになったらその人に向かって一直線に進むそうなので「今回のバチェロッテ2」ではどんなアプローチをされるのか楽しみですね。



美留町恭兵(びるまちきょうへい)の画家活動は?

画家としても活動されている美留町さんは、渋谷にある「FLAMINGO」というカフェに唇の絵を書くようにと頼まれ絵を書いたそうです。

そのカフェがインスタ映えスポットや撮影に使われるようになり自分は唇で攻めてみようと思い、その後は唇の絵を書くようになったと明かしています。

実際に美留町さんが書いた絵を背景に様々なアーティストの方の撮影場所に使われているみたいです。

「Six TONES」や「乃木坂46」など日本を代表するアイドルの撮影に使われるなんてとても凄いですね。

一度はこの唇の絵を見た事がある人も多いのではないでしょうか。

美留町さんの画家としてのインスタアカウントを発見しましたが、「美留町kuu」として活動されているみたいです。

依頼を受けマンションの壁に大きく唇の絵を6時間で仕上げたという投稿を発見しました。

美留町さんは様々な唇を今までに沢山描いて、もしかすると美留町のビルはクチビルのビル!が由来かもしれないですね。



美留町恭兵(びるまちきょうへい)の美容室と年収、身長経歴本名は?[バチェロレッテ2]まとめ

美留町さんは表参道にある美容室でスタイリイストとし働きながら、画家としても活動されています。

美留町さんが手掛けた渋谷にあるカフェ「FLAMINGO」では様々な有名アーティストさんが撮影に使われていました。

才能とセンスがある美留町は参加者インタビューではふわっと優しい雰囲気がありましたが、どんな感じでバチェロッテにアピールしていくのでしょうか。

17名の参加者の中から真実の愛は見つかるのか今から配信が楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる