MENU

ブラックピンク/リサはどこの国のハーフ?本名や身長、スタイルの良さも!



BLACKPINKのメンバー・リサさんは韓国や日本のみならず世界中にファンをもつ、今大注目の女性です。

そんなリサさんはとても綺麗な顔立ちで、世界で最も美しい顔100で3位に選ばれていますが、どこの国のハーフなんでしょうか?

今ではハイブランドのモデルも務めるリサさんは現在25歳。

今回はブラックピンクのリサさんの本名や身長、プロフィールやスタイルの良さが分かる全身画像、そして熱愛歴や噂のグクさんとの関係など、まとめてご紹介します。

目次



ブラックピンク/リサはどこの国のハーフ?本名や身長、プロフィールは?

  • 本名:ラリサ・マノバン
  • 生年月日:1997年3月27日(2022年7月1日現在25歳)
  • 出生地:タイ
  • 職業:歌手・ラッパー・ダンサー・ファッションモデル
  • 活動期間:2016年
  • ジャンル:K-POP
  • レーベル:YG Entertainment
  • 事務所:YGエンターテインメント

タイのブリーラム県で生まれ、タイ人の母親とスイス人の継父に育てられました。

これで勘違いをしている人が多いのでハーフと言われていますが、実際はタイ出身の純血タイ人なんですよね。

身長は167センチと高く、モデルとしても活躍されるのも分かります。

幼い頃から本格的にダンスを習っていて、2011年の14歳の時にタイで開催されたYGエンターテインメントのオーディションを受け約4000人の中から1人だけ合格!

ダンスの実力が買われ、韓国へ移住し2016年8月8日、5年間の練習生期間を経て、4人組女性アイドルグループ「BLACKPINK」(ブラックピンク)のメンバーとしてデビューしています。

ブラックピンクの最年少メンバーですが、メインダンサーとリードラッパーを担当、またダンスの実力はK-POP界の中でもトップクラスと言われているんですよね。

2019年にはGoogleでもっとも検索された女性アイドル1位にも輝き、YouTubeチャンネルの登録者数は1000万人超えと今最も注目の女性と言えるのではないでしょうか。



ブラックピンク/リサのスタイルの良さ・全身画像は?

ファッションアイコンとしても高い注目を集め、2020年からはファッションブランド「セリーヌ」「ブルガリ」「M.A.C」のグローバルアンバサダーも勤めているリサさん。

そんなリサさんは身長は167センチ、体重は47キロとかなり細身ですがとてもバランスも良く、8頭身あるいは9頭身と言われています。

食べるのが大好きでも太らない体質のようですし、激しいダンスをこなしていることから太ることはないのでしょう。

リサさんのスタイルに憧れる女性は世界中にいるのでしょうね。



ブラックピンク/リサの熱愛歴は?グクとの噂は本当?

ブラックピンクのリサさんの熱愛歴ですが、過去にGOT7のベンベンさんとの噂がありましたよね。

ベンベンさんは韓国ではもちろん、日本でも人気のK-POPグループ「GOT7」のメンバーですが、噂のツーショット画像も合成で熱愛はガセネタのようです。

しかしリサさんとベンベンさんはタイ出身で幼馴染みであることは事実で、仲が良いのは間違いないようです。

他にはBTSのジョングクさんとの熱愛の噂もありますが、こちらも合成写真が出羽舞っただけなので、ガセネタの可能性が高いですね。

基本、YGエンターテインメントではアーティストに厳しいルールがあり、恋愛禁止のようなので、リサさんもルールを守っていれば恋人はいないでしょう。



ブラックピンク/リサはどこの国のハーフ?本名や身長、スタイルの良さも!まとめ

ブラックピンクのリサさんはハーフではなく、タイ出身の純粋なタイ人ということがわかりました。

本名はラリサ・マノバンといい、8頭身以上で身長は167センチと背も高く抜群のスタイルの持ち主。

ダンスの実力はK-POPでもトップクラスで、スタイル抜群、世界で最も美しい顔に選ばれているリサさんは今後ますます活躍されること間違いなしですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる