MENU

鬼束ちひろの現在の活動は?結婚や過去の報道について!



「月光」や「眩暈」などのヒット曲をもつアーティスト鬼束ちひろさんですが、近年はよくない報道で世間を賑わすことが多くなってしまいましたよね。

現在鬼束さんはどんな活動をされているのでしょうか。

現在41歳になる鬼束さん、結婚されていたり子供さんがいたりするのでしょうか。

ここでは鬼束さんの現在と結婚について、また過去に報道された内容について紹介します。

目次



鬼束ちひろの現在の活動は?

鬼束さんは昨年(2020年)に歌手デビュー20周年を迎えました。

そのため昨年はかなり活発に活動していたようで、アルバムを2枚とデジタルシングルを2曲リリースしました。

また、コンサートもストリーミング形式のコンサートと観客を入れてのコンサートツアーも開催していたようです。

それ以外にも、『FNS歌謡祭』に出演をしたり、LINEの公式アカウントを開設するなど、充実した20周年を迎えていたように見えます。

今年に入ってからは、FODオリジナルドラマ『ポルノグラファー』シリーズの主題歌である、『スロウダンス』『Twilight Dreams(トワイライトドリームス)』『End of the world(エンドオブザワールド)』の3曲を収録したシングルをリリースし、

5月には20周年記念のライブ映像作品『LIVING WITH A GHOST(リビング・ウィズ・ア・ゴースト)』をリリースしました。



鬼束ちひろは結婚してる?子供はいる?

鬼束さんは2015年に北海道出身の一般男性と結婚しました。

その発表をしたのは結婚から約3年後の2018年にインスタグラムに投稿した写真がきっかけでした。

現在はアカウントが削除されてしまっているため、実際の投稿は確認できませんが、『’80sガーリーデザインコレクション』の本を持った写真に「大切な人からのプレゼントです」とコメントを添えて投稿したようです。


それに対し、ファンから「だれ?だれ?」とコメントされたのに対し「夫です」とさらっと回答したことで発覚しました。

実は旦那さんにあてた曲も書いていて、『火の鳥』と『Twilight Dreams』が現在の旦那さんに向けた曲だと言われています。

結婚から6年ほど経過していますが、結婚も3年もの間公にはしてこなかった鬼束さんなので、真偽は分かりませんが、2人の間にお子さんはいないと言われています。



鬼束ちひろのこれまでの報道

鬼束さんはこれまでに様々な事件に巻き込まれたりしていました。

今回はその中から事件として取り上げられた3つをご紹介します。

ストーカー被害報道

2005年7月26日に当時住んでいた自宅マンションに花束を持った男性ファンが押し掛けるという事件がありました。

このファンはこの事件以前も何度も鬼束さんの自宅に来ていたようで、この時は30分以上も玄関のチャイムを鳴らし続け、鬼束さんが出てくるのを待っていたようです。

この当時鬼束さんは音楽活動を休止していて、これから再開に向けて動き出そう、というタイミングだったようです。

結局この男性はストーカー規制法違反で逮捕となりました。

交際相手からのDV報道

2010年8月に当時交際していた相手からDVを受けていたことが報じられました。

わき腹を蹴られたり、頭を何度も打ち付けられたりしたそうで、全治1か月の大けがを負ったそうです。

その結果交際相手は逮捕されましたが、鬼束さんの精神が不安定になり、不眠症が悪化したと言われています。

現在の旦那さんとの間にもDV報道が出たことがありましたが、本人曰く「喧嘩するほど仲がいい」ということで、実際は喧嘩もするけど仲は悪くないそうです。

救急車キック事件

こちらが直近で話題になった事件です。

事件の経緯としては、鬼束さんが知人女性とパチンコ店でパチンコをしていたところ、知人女性の体調が急変し、店員に救急車を呼んでもらいました。

そして、搬送する時に通行人の男性から嫌味を言われ、それにキレて救急車を蹴った、というものです。

ネットで拡散されているその嫌味の内容というのが、

「ギャンブル中毒者なんて助けるな! 救急車を呼ぶのに税金が何万かかるか知ってんのか! そのまま野垂れ死にさせろ!」

ということなんですが、週刊女性PRIMEの記者が現場のパチンコ店周辺で聞き込みをしたところ、その発言を聞いた人は見つからなかったそうです。

本当にこんな内容の嫌味の発言があったかどうか定かではありませんが、救急車を蹴るなんて相当の嫌味だったのではないでしょうか。



鬼束ちひろのプロフィール

出典:鬼束ちひろオフィシャルサイト

名前:鬼束ちひろ(本名同じ)

生年月日:1980年10月30日

年齢:41歳(2021年12月現在)

出身地:宮崎県日南市南郷町(旧南那珂郡南郷町)

所属事務所:NAPOLEON RECORDS(ナポレオンレコーズ)

鬼束さんは小学2年生~3年生のころに友達に誘われてエレクトーンを習い始め、小学4年生の頃には作詞もスタートさせていました。

中学生になると母親の勧めで「カーペンターズ」の楽曲を聴き始め、その後は外国人女性アーティストの曲を中心に聴くようになったそうです。

そんな鬼束さんは中学生の頃、全国模試で1位を取ったことがあるそうで、音楽だけでなく勉強もできたみたいです。

その後高校3年生の時にオーディションを受け、グランプリを獲得、高校卒業後に本格的に音楽活動をスタートさせました。

そして2000年2月9日に『シャイン』でデビューし、2枚目のシングル『月光』がドラマ『トリック』の主題歌になり一躍有名になりました。

鬼束ちひろの現在の活動は?結婚や過去の報道について!まとめ

今回はちょっと不名誉なことで再び話題となってしまった鬼束ちひろさんについてご紹介しました。

昨年は20周年で充実した1年だったようなので、今回の事件はちょっとびっくりしちゃいましたね。

しっかりと反省してまた素晴らしい音楽を聴かせてくれることを期待したいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる