MENU

藤木直人が5人の女優とキスしたドラマは?夜光の階段の相手は?



俳優の藤木直人さんが5月9日の(月)放送の「あしたの内村!!」で1つのドラマで5人とキスシーンがあったと話し、”そのドラマってどのドラマ?相手(女優)は誰?”と話題になっているんですよね。

藤木直人さんはファンの間でも”キスシーンが美しすぎる”と言われていて、5人の相手とキスしたドラマって何だったんだろうと過去の出演ドラマを振り返っているようなんです。

ここでは藤木直人さんが5人の相手とキスをしたドラマがどのドラマなのか、これまで藤木さんが演じたキスシーンと相手女優さんについて紹介します。

目次



藤木直人が5人の女優とキスしたドラマは?

藤木直人さんは「あしたの内村!!」の番組内で、”ひとつのドラマで5人の女優とキスシーンがあった”と話し、過去に出演したドラマでのキスシーンや相手女優さんの話題で盛り上がっているんです。

気になる5人の相手とキスしたドラマというのは2009年に放送された「夜光の階段」です!!

藤木直人さんは「夜光の階段」の中で、木村佳乃さん・夏川結衣さん・室井滋さん・原幹恵さん・池内淳子さんの5人とキスシーンを演じていて、ファンの間でも特に印象に残っているドラマなんです。

藤木直人さんのキスシーンは”美しい”と言われていて、「夜光の階段」では非情な役柄とのギャップも素敵だったんですよね。

当時藤木直人さんは37才、最近では出演ドラマでキスシーンが減ってきて淋しいという声も!

今も変わらずかっこよすぎる藤木直人さん、熱烈なファンだけでなく藤木さんのキスシーンを期待する方はかなり多いようですよ!



藤木直人出演「夜光の階段」ってどんなドラマ?あらすじは?

「夜光の階段」は1981年に出版された松本清張さんの単行本で、何度もドラマ化されているんです。

ドラマ化4作目で藤木直人さんが主演を務めたのですが、演じた”佐山道夫”という人物は美容師としてトップに上りつめるために女性を利用し、殺人事件まで引き起こしてしまうピカレスク小説(悪者小説)です。

上ではドラマ内でキスした5人の女優さん以外にも実は南野陽子さん演じる竹崎弓子とも関係を持っており、ドロドロした男女関係をイメージしてしまいますが、そう感じさせずにドラマの世界にのめり込んでしまうのは藤木直人さんの魅力なのではないでしょうか。

この4作目が「夜光の階段」ドラマ化の最新作となっており全9話で放送されました。



藤木直人のドラマでのキスシーンの相手まとめ

藤木直人さんが他のドラマでキスシーンを演じた女優さんについて調べてみたところ、本当に多くのドラマがありました。

「夜光の階段」のような大人のキスシーン以外にも、藤木直人さんが一躍有名になった2000年「ナースのお仕事」では観月ありささんと、2007年「ホタルノヒカリ」では綾瀬はるかさんと可愛いキスシーンを演じています。

藤木直人さんのキスシーンで特徴的なのは一つのドラマで複数とキスシーンがあること、2005年のドラマ「スローダンス」では広末涼子さんと蛯原友里さん、2003年「高校教師」では蒼井優さんと眞野あずささんとキスシーンを演じているんですよね。

ファンの方たちでは2001年「ラブ・レボリューション」での江角マキコさんとのキスシーンが好きだったという声も多くありました!



藤木直人が5人の女優とキスしたドラマは?夜光の階段の相手は?まとめ

ここでは藤木直人さんが出演した”5人の女優さんとキスしたドラマ”についてと、「夜光の階段」のあらすじ、また藤木直人さんの名キスシーンについて紹介してきました。

現在49才でデビューから27年を迎える藤木さんですが、今も変わらずかっこよくとても若く見えますよね。

これからもぜひ女性達をドキドキさせるキスシーンを演じてほしいなと願っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる