MENU

奥野卓志の出馬理由・公約とごぼうの党立候補者との関係は?



2022年6月に新政党として立ち上がった「ごぼうの党」、その党首nayutaさんは当初正体を隠していましたが6月22日参院選公示日の前日YouTuberのヒカルさんのチャンネルで正体を明かしました。

nayutaさんの正体は噂通り経営者である奥野卓志さんでしたが、なぜ奥野さんは出馬を決意したのでしょうか。

またごぼうの党から奥野さんを含め11人の立候補者が発表されましたが、全員新人なんですよね。

奥野さんと立候補者の関係も気になりますし、どのような公約を発表するのでしょうか。

ここではごぼうの党の党首・奥野卓志さんの出馬理由や公約、ごぼうの党から出馬した立候補者との関係について紹介します。

目次



奥野卓志(おくのたかし/ごぼうの党)の出馬理由や公約は?

会社経営者として芸能界・スポーツ界とも繋がりが強いと言われている奥野卓志さん、事業でも大成功されていることからなぜ政治家になろうと思ったのか気になりますよね。

奥野さんは現在10社の会社経営を行っているようですが、そのうち確認が取れているものが2社、東洋ライフサービス株式会社と会員制サロン・銀座一徳です。

東洋ライフサービスのHPの代表者挨拶ではどこかで見たことのあるなと感じたのですが、ごぼうの党のHPでの奥野さんからのメッセージと共通点があるんですよね。

東洋ライフサービス
ごぼうの党
  • 一人でも多くの方に心がほっこりして笑顔になって頂くために働きます
  • 「仕事とはなんですか?」と聞かれた時「お客様に喜んで頂くことです」とシンプルに応えたい
  • 一番大切なものは何なのかを考えていたら笑顔でした
  • ただシンプルに笑顔と喜びを守る

またごぼうの党のメッセージでは「文化・エンターテイメント・アスリート・食の安全」を守るとなっていますが、これは奥野さんご自身が携わっていることに関係するものです。

銀座一徳には多くの芸能人・アスリートが顧客でいるようですし、東洋ライブサービスでは食品も扱っています。

今YouTubeなどでは暴露ブームで芸能人・アスリートが対象となっていますし、そのような行為から顧客を守りたいという気持ちもあるのではないでしょうか。

また若い世代に選挙や政治、そして日本のことを考えてほしいという思いもあるようです。

ごぼうの党としての公約は現時点では分かっていませんが、他の党が発表している内容とは全く違うものが飛び出してきそうですね。



奥野卓志(おくのたかし)とごぼうの党立候補者との関係は?

6月22日に参院選の立候補者としてごぼうの党から出馬したのは11名で全員が新人となっています。

名前年齢肩書会社名
奥野卓志48会社経営
今吉吉泰42会社経営
川村拓司43コンサルタント株式会社UT・キャリア
今西孝太41会社経営株式会社INFLATE
首藤昌弘51会社経営株式会社リッツハウス
﨑村峰徳44会社経営株式会社ウェルテクス
小田圭悟37会社経営株式会社REAL JAPAN
斎藤和干89会社経営
鴨田好司47会社経営
立花恵理子58社会保険労務士立花恵理子事務所
佐藤玲乃35会社員

こうして見ると会社経営者が多いですが、不動産業や飲食業・IT関連と様々な分野で活躍される方たちが揃っています。

社会保険労務士の立花恵理子さんは大阪で事務所を構えておられ、他会社の取締役も務めている方のようです。

川村拓司さんは株式会社UT・キャリアを2016年に立ち上げ、2019年にはベストベンチャーに選出されているまでにのし上げた人物。

まだ立候補者全員について詳しく調べきれていませんが、錚々たるメンバーが集まっていることに間違いはないようです。

また立候補者以外にも”アドバイザー”という肩書の方たちがごぼうの党には存在していて、みなさんもちろん党首の奥野さんの声に賛同した方たちということになります。

ごぼうの党のHPでは立候補者募集と掲げていましたが、立候補者たちがまさかそれを見た応募してきたということはないでしょうから、奥野さんがビジネスを通じて繋がりがある方たち、もしくは銀座一徳の顧客と考えられます。



奥野卓志の出馬理由・公約とごぼうの党立候補者との関係は?まとめ

ここでは新政党・ごぼうの党の党首であり7月の参院選に出馬した奥野卓志さんの出馬理由と他の立候補者たちとの関係について紹介してきました。

まだ公示があったばかりで分からないところも多いですが、追って情報を追加していきたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる