MENU

濵田海人/オリンピックの出身・両親・兄弟は?選手村での様子も!



スノーボード(スロープスタイル/ビッグエア)で北京オリンピック出場が内定している濵田海斗(はまだかいと)選手。

濵田選手は今季世界選手権に初出場し、ビッグエア、スロープスタイル両種目ともに5位と、安定した滑りが持ち味でメダル獲得が期待されているんですよね。

そして北京オリンピックでのスロープスタイルで見事予選を通過し、決勝での活躍が期待されています。

そんな濵田選手は現在22才ということもあり、オリンピック選手村でのYouTube動画は他の選手たちとの楽しそうな姿も見ることができました!

ここでは濵田海人選手のYouTubeと両親や兄弟、経歴や今季の成績について紹介します。

目次



濵田海人(浜田海人/スロープスタイル・ビッグエア)の両親(父・母)や兄弟は?スキー経験者はいる?

出典:salomon.co.jp

北京オリンピックへの出場が内定し、今季の世界選手権にも初出場を果たした浜田海斗選手。

現在22才の浜田選手の家族についてですが、あまり情報がなく詳しく知ることができませんでした。

兄弟については公表されていないため、父、母、浜田選手の3人家族ではないかと思われます。

浜田海斗選手の”スノーボードをするきっかけになった出来事”は、家族でスキーに行ったときに起きました。

元々スノーボードをさせるつもりでスキー場に行ったわけではなかったのですが、ソリに立って滑っていく浜田海斗選手を見て、スノーボードに挑戦させてみようと思ったそうです。

他の子たちがスキー場でソリに座って遊んでいる中で、5歳なのにも関わらず立ち乗りをする姿を見た周りの方は衝撃を受けますよね!

父親はスキー経験者だったそうですが、両親ともにスノーボードについては未経験者、幼少期から才能の片鱗を見せていた浜田海斗選手ですが練習する環境は恵まれていた訳ではなく、スノーボードのDVDを購入し独学していたそうです。

独学ながらもスノーボードの実力を伸ばしていった浜田海斗選手は、才能はもちろん、相当な努力を続けてきたことが分かりますよね。



濵田海人(浜田海人/スロープスタイル・ビッグエア)のこれまでの主な成績や今季について

出典:nikkansports.com

幼少期から才能の片鱗を見せ、今では北京オリンピック出場するまでに成長した浜田海斗選手の、これまでの成績や今季について振り返ってみましょう。

2014JSBA 全日本選手権大会優勝
2014World Rookie Tour優勝
2015FIS 全日本選手権2位
2015白い恋人パークエアー3位
2019全日本選手権大会 ビッグエア優勝
2021スノーボードワールドカップ34位
2021世界選手権 ビッグエア、スロープスタイル5位

学生時代から活躍し、多くの大会で好成績を収めている浜田海斗選手は日本でトップクラスの選手、”安定した滑り”を持ち味とし、国内の大会では安定して上位に入っています。

今季に初出場した世界選手権では5位で入賞し、北京オリンピック前の大舞台でも好調をアピールしています。

22歳という若さからまだまだこれからの活躍が期待される選手です。



濱田海人(浜田海人/スノーボード・ビッグエア)の出身やプロフィール

出典https://yomiuri.co.jp

名前:濵田 海斗(はまだ かいと)

生年月日:1999年10月14日(22)

出身地:北海道

出身校:札幌市立中の島小学校、札幌市立中の島中学校、札幌新陽高校

現所属チーム:ムラサキスポーツ北海道

趣味:アイドル鑑賞

プレーの持ち味:安定感のある滑り

北海道で生まれ、地元札幌の学校で学生生活を送った浜田海斗選手。

高校卒業後は進学せず、ムラサキスポーツ北海道に所属し競技を続けてきました。

浜田海斗選手のインスタを見ても地元愛が強く、北京オリンピックの出場決定時には地元は大盛り上がりだったのではないでしょうか?

濱田海人の北京オリンピック選手村での様子は?飛田流輝と仲良し!YouTubeも!

北京オリンピック・スロープスタイル予選の前日には前夜祭と題して選手村での様子をご自身のYouTubeチャンネルで公開しています。

食堂まで500mの距離が毎日あるそうでとても寒そうですが、選手のみなさんはリラックスして日本の家ではとても楽しそうです!



浜田海人(スノーボード)の両親・兄弟は?経歴や今季の成績も!まとめ

浜田海人(スノーボード)の両親・兄弟についてや、今までの主な成績などについて紹介しました。

幼少期に行ったスキー場でソリに立って滑る浜田海斗選手を見て、スノーボードをさせることを決意したそうですが、わが子にも試してみたくなりますよね。

浜田海斗選手の北京オリンピックでのご活躍を楽しみにしたいと思います。

最後までありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる