MENU

池端杏慈(いけはたあんじ)の年齢身長経歴プロフィールは?人気や中学も!



2022年7月から放送されているTBS日曜劇場「オールドルーキー」、主演は綾野剛さんですが、毎回ゲスト出演される方も話題になっていますよね。

2022年8月14日報道の第7話では池端杏慈(いけはたあんじ)さんが”近藤桜”役でゲスト出演すると発表があり、池端さんについての情報が話題となっています。

池端さんは女優業は今回が初となり、普段は現役モデルとして活動されているんです、

ここではそんな池端杏慈さんについてプロフィールや経歴、中学に身長など、またモデルになったキッカケや人気などについてもご紹介しましょう。

目次



【オールドルーキー・近藤桜役】池端杏慈(いけはたあんじ)の年齢や身長、中学や経歴プロフィールは?

  • 名前:池端杏慈(いけはたあんじ)
  • 生年月日:2007年9月8日(2022年8月現在14歳)
  • 出身地:東京
  • 身長:163センチ
  • 活動期間:2021年~
  • 特技:ダンス・バドミントン
  • 所属事務所:レプロエンタテインメント

池端杏慈さんは雑誌「nicola(ニコラ)」のモデルで中学1年の時にオーディションに合格し、中学2年の10月号から誌面デビューしています。

nicolaの中学卒業と同時に雑誌モデルも卒業となっていて、残り少ない中学2年でデビューするのは稀なケースと言われています。

それだけ人気が期待される逸材だったということですが、ご本人は雑誌ファンというわけではなく、たまたま募集を見つけて応募したそう。

『杏慈』というお名前も芸名のように素敵で珍しい名前ですよね。

特技はダンスとバドミントンという事ですが、バドミントンは市の総合体育大会に出場出来るほど腕前なんだそう。

「第19回西東京市総合体育大会バドミントン競技小学生の部6年生女子の部」に名前も載っていて、中学校でもバドミントン部に所属しているようです。

現在中学3年生ですが、ネクストブレイク間違いなしの魅力があり、モデル以外にも女優として活躍されるのではないでしょうか。



池端杏慈(いけはたあんじ)のモデルになったきっかけは?中2でオーディション合格は珍しい?

池端杏慈さんは2021年「第25回ニコラモデルオーディション」で応募総数1万人以上の仲からグランプリを獲得し、モデルデビューしています。

このオーディションを受けた理由は「SNSで募集を見つけたから」だそうですが、芸能の色々な仕事に興味があり、ダンスや女優など色々な事に挑戦していきたいと考えているようです。

バドミントン以外にも、ダンスも特技としてあげていて、小学校5年生からジャズダンス、中学1年生からヒップホップダンスを習っているそうです。

K-POPアイドルが好きでTWICEのファンのようで、オーディションでもダンスを披露していましたよ。



池端杏慈(いけはたあんじ)の人気は?

池端杏慈さんはモデルデビューしてまだ1年ですが、すでにニコラモデルの中でもかなり人気があります。

ニコラオーディションに一般応募でグランプリを獲得するのは奇跡に近いと言われていますし、わずか1年で日曜劇場ドラマに出演というのは期待度の高さが見てとれます。

また池端さんが辿っているモデルオーディション合格から事務所「レプロ」に所属という流れは、新垣結衣さんや南沙良さんと同じコースなんだそう。

演技は「オールドルーキー」が初めてという池端杏慈さんですが、今後の女優としての道筋を作る機会であることは間違いありません。

人気はこれからもっともっと上がっていくでしょうし、ニコラ卒業後は多方面で活躍されるでしょうね。



池端杏慈(いけはたあんじ)の年齢身長経歴プロフィールは?人気や中学も!まとめ

池端杏慈さんは2022年で15歳の中学3年生、年齢を感じさせない魅力のあるデビューから1年のモデルさんです。

ニコラオーディションでグランプリを獲得しデビューしていますが、わずか1年でドラマ出演となり、今後注目を集めることは間違いなし。

今後モデルだけに留まらず、女優としても大ブレイクが期待される15歳ではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる