MENU

今井絵理子の離婚理由や原因は?子供は元旦那と面会してる?



元SPEEDのメンバーで現在は政治家として活動している今井絵理子さん。

SPPEDの解散後、若くして結婚出産をした今井さんですが、離婚して現在はシングルマザーとしてお子さんを育てながら仕事をしています。

そんな今井さんの離婚原因について様々な憶測がされていますが、本当の原因は何だったのでしょうか?

また、お子さんは元旦那さんと面会しているのかについても調べてみました!

目次



今井絵理子の離婚理由や原因は?

今井絵理子さんはSPPEDのメンバーとして活躍していましたがグループは2000年に解散し、2004年の5月に175R(イナゴライダー)のSHOGOさんと結婚したことを発表しました。

同年10月に第一子である息子さんを出産した今井さんですが、結婚からわずか3年程経った2017年、SHOGOさんとの離婚を発表。

翌年に出演した「24時間テレビ」で、息子が先天性高度感音性難聴という病気を患っていることを明かし話題になりました。

今井さんとSHOGOさんの離婚理由については「意見のすれ違いや心の距離が空いてしまったから」だったそう。

SHOGOさんは結婚したらお嫁さんには家庭に入ってほしいタイプだったようですが、仕事を続けたかった今井さんと意見が合わなかったことが大きな原因だったのではと言われています。

他にはSHOGOさんの女性問題が離婚原因になったのではないかとも噂されており、離婚成立前にグラビアアイドルの小阪由佳(現在は小阪 有花)と一緒にいるところをスクープされていました。

しかしさまざまな憶測が飛び交う中、元旦那のSHOGOさんはTwitterで「離婚理由が捏造されている」などと発言したことがあります。

そのため離婚した本当の理由は詳しく発表していないだけで、他にあったのかもしれませんね。



今井絵理子の子供は元旦那と面会してる?

今井さんのお子さんは“礼夢(らいむ)”さんといい、現在17歳になります。

病気と付き合いながらも、高校卒業後にはなんとプロレスラーデビューを果たしています!

そんな息子さんとSHOGOさんですが、定期的に面会はしているようです。

2016年のSHOGOさんのツイートには“息子に定期的に会っている”とう内容が書いてありますよね。

息子さんも既に17歳ですので、小さい頃に比べたら会う機会が減っているかもしれませんが、両親の離婚後もお父さんと定期的に会える環境だったということがわかりました。

ちなみにSHOGOさんは2014年にタレントの“石井あみ”さんと再婚をしています!



今井絵理子はなぜ政治家になった?これまでの経歴も!

【プロフィール】

名前:今井絵理子(いまいえりこ)
生年月日:1983年9月22日(現在38歳)
出身:沖縄県那覇市
現在:自由民主党の参議院議員

今井さんは1996年の小学校6年生で12歳のときに、SPPEDとしてデビューしました。

メンバー全員が沖縄県出身であることやデビュー当時の平均年齢が13.5歳であることが大きな話題になりましたよね。

「WhiteLove」や「STEADY」などのヒット曲を出して人気上昇中でしたが、2000年に解散。

その後は結婚や出産をし、元メンバーとデュエットを組んで曲を出すこともありましたが、2016年に参議院議員選挙に立候補して当選し政治家として活動を始めています。

今井さんは政治家になった理由について過去のインタビューで、「息子とボランティア活動に参加していた30歳の頃、参議院議長の方に声をかけていただいたのがきっかけだった」と明かしています。

何もわからない世界に飛び込むのは不安だったと思いますが、「同じように病気のお子さんを持つ方々の声を届けたい・政策に反映したい」という思いで頑張っているそうです。



今井絵理子の離婚理由や原因は?子供は元旦那と面会してる?まとめ

ここでは、今井絵理子の離婚理由や原因は?子供は元旦那と面会してる?について紹介してきました。

今井さん夫婦の離婚理由は女性関係との噂もありましたが、夫婦間の価値観のズレなどが大きな原因だったのではないかと思われます。

また、現在はプロレスラーとして活躍している息子さんと元旦那のSHOGOさんが、過去に定期的に面会していたこともわかりました!

離婚しても息子さんにとっては大切なご両親だと思いますので、これからも家族ぞれぞれの道で頑張ってほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる