MENU

伊藤美誠の両親や兄弟は?生い立ちや卓球を始めたきっかけも!

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

2021年の東京オリンピックで卓球混合団体ダブルスで初代オリンピック金メダル、女子団体でも銀メダルを獲得し、日本女子卓球界のエースである伊藤美誠選手。

卓球大国中国も恐れる逸材として人気も実力もある伊藤選手ですが、どのような幼少期を過ごされていたのでしょうか。

伊藤選手の生い立ちや家族の事などプライベートな情報はあまり知られていないですよね。

そこで今回は伊藤美誠選手はどんな方なのか、ご両親や兄弟、生い立ちや卓球を始めたキッカケ、また出身大学やプロになった年齢などプロフィールについて紹介します。

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
目次

伊藤美誠の両親や兄弟は?

伊藤美誠選手は静岡県磐田市で育ち、ペアを組んだ水谷隼さんと同じなんです。

伊藤選手と水谷さんが小さい頃から家族ぐるみの付き合いであることは有名ですが、伊藤選手には兄弟はおらず一人っ子なんです。

伊藤選手のお父様はサラリーマンという情報がありますが、元卓球選手だったそう。

お母さんは伊藤美乃りさんというお名前で、同じく卓球選手であり、ご両親の影響を受けて卓球を始めたようです。

また伊藤選手の母方の祖父はお寿司屋さんを経営されていて、伊藤選手を応援する姿も放送されていましたよね。

お母さんは2016年のリオオリンピックでは帯同コーチを務めるなど、伊藤選手の活躍を誰よりも期待している存在だそう。

元卓球選手である福原愛さんもお母さんの印象が強い選手でしたし、伊藤選手もお母さんからの影響が強いのかもしれませんね。

伊藤美誠の生い立ちや卓球を始めたきっかけは?

伊藤美誠選手は2歳の時に「卓球をやりたい」と希望し、お父さんが卓球を教えるようになったそうです。

しかし実は当時伊藤選手ファミリーは横浜に住んでいたそうで、家は狭く卓球台を置くスペースもなかったことから、2005年にお母さんの地元である静岡県磐田市に自宅を新築。

お母さんが結婚してからもクラブチームで卓球を続けている姿を見て、伊藤選手もやりたいと思ったようで、その後スパルタ指導スタートします。

お母さんの美乃りさんは中学1年から卓球を始め、高校総体、大学時代はインカレとかなりの実力もあった方。

幼稚園に通いながらも朝晩の訓練、1日最低7時間は練習していたというのは凄いですよね。

ちなみにご両親は現在は離婚しているということですが、離婚後も会ったりはしているそう。

スパルタ教育で娘を育てたと言われているお母さんですが、練習が終われば娘を溺愛しているという話もあるので、ここまでの実力の高い選手に育ってんでしょうね。

伊藤美誠はどんな人?出身大学やプロフィールも!

  • 名前:伊藤美誠(いとうみま)
  • 生年月日:2000年10月21日(2022年10月4日現在21歳)
  • 出身地:静岡県磐田市
  • 身長:152センチ

伊藤選手の世界ランキング最高位は2位、2022年10月現在は6位になっていますが、世界初の東京オリンピック三種目トリプルメダリストになっていますし、人気も実力もある選手ですよね。

小学生までは磐田市に住んでいましたが、その後中学進学に伴い大阪市に移り関西卓球アカデミーを拠点に練習するようになります。

幼少の頃から卓球一筋で、天才卓球少女として有名でしたが、その期待通り数々の最年少記録を塗り替えてきました。

そんな伊藤選手は大阪の昇陽高校卒業を卒業後、大学には進学せず、卓球競技に専念する道を選ばれています。

2013年には卓球ナショナルチームのスポンサーであるスターツと所属契約を結び、ワールドツアーのダブルスで最年少優勝(13歳)し、2014年のワールドツアーでは早田ひな選手とのペア「みまひな」としても注目されましたね。

そして2022年から日本生命レッドエルフに加入し、Tリーグへ参戦しています。

伊藤美誠の両親や兄弟は?生い立ちや卓球を始めたきっかけも!まとめ

伊藤美誠選手のご両親は二人とも卓球選手だったということですが、現在は離婚されています。

2歳から卓球を始めた伊藤美誠選手ですが、お母さんの熱血指導もあり天才少女と言われて数々の記録を塗り替えてこられました。

まだ21歳ですし益々の活躍が期待されますし、個人での活躍も楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次