MENU

岩渕麗楽のスポンサーがGLAYなのはなぜ?理由と関係は?



女子スキースロープスタイル/ビッグエアの岩渕麗楽(いわぶちれいら)選手にGLAYがスポンサーでついていることはご存じですか??

なぜGLAYが?!と思ってしまいますが、GLAYが岩渕選手のスポンサーになったのは、岩渕選手が16才の時。

それから4年たった今もスポンサーであり、今では2回目のオリンピックにも出場し金メダルを期待される岩渕選手。

ここではそんな岩渕麗楽選手とGLAYの関係、スポンサーになった経緯、岩渕麗楽選手のご家族について紹介します。

目次



岩渕麗楽(いわぶちれいら)のスポンサーにGLAY(グレイ)がなったのはなぜ?理由は?

GLAYがスポンサーになったのは岩渕選手にとって初めてのオリンピック、平昌オリンピックが開催された2018年5月です。

GLAY公式サイトでは・・・

平昌五輪スノーボード・ビッグエア女子4位の岩渕麗楽選手が、ノルウェーで開催されている「X GAMES Norway2018」に出場しました。

若干16才という若さで世界に挑戦し続けるスノーボーダーとして高い志に感銘を受け、「GLAYアプリ」は音楽の枠を超え1年間サポートし、応援をさせて頂きます。

なお、岩渕選手は「GLAYアプリ」のステッカーを貼ったスノーボードで各大会に出場します。

と発表され、岩渕選手をサポートしていくことを発表!

GLAYアプリとは”GLAYのすべての楽曲や動画を楽しむことが出来るサブスクリプション型のアプリで、モバイル型の新しいタイプのファンクラブ”です。

岩渕選手のブログでもGLAYからのサポートを受けることを報告しています↓↓

GLAYアプリからサポートして頂くことになりました。
こんな中々なきチャンスをもらうことが出来てうれしいです!!
GLAYさんと同じくらいかっこいい滑りができるように頑張ります。
限界を決めないで攻めた滑りをしていきます!

岩渕選手をGLAYがサポートするようになった理由として考えられるのは、TERUさんが大きく影響していると考えられます。

TERUさんはプロのスノーボード選手に引けを取らないほどの滑りをすることでも有名で、桃野慎也選手・後藤伸介さん・岩垂かれん選手などのプロのスノーボーダーとニュージーランドで合宿生活を送ったほど。

そんなTERUさんが心を打たれGLAYの皆さんが岩渕選手を応援し始めたのですが、そのサポートは1年では終わらず2022年の今も続いています。



岩渕麗楽(いわぶちれいら)とGLAYはどんな交流がある?関係は?

岩渕選手はGLAYのTERUさんの誕生パーティに参加するほどの仲の良さで、バースデーケーキをサプライズで届ける役目を担当したとそうです!

またGLAYのファンクラブ限定イベントに参加したりと、GLAYファンには有名な存在のようです。

また2018年の平昌オリンピックでは初めてオリンピックの舞台に立つ岩渕選手を激励するため、TERUさんが現地に駆け付けたそうですよ!

TERUさんはサポートというだけでなく、本当に岩渕選手を応援されていることが分かりますね!



岩渕麗楽(いわぶちれいら)の家族や兄弟は?

岩渕麗楽選手は2001年12月14日生まれ、中学生でプロテストに合格し2018年の平昌オリンピックではスロープスタイルで4位入賞するなどの実力の持ち主です。

岩渕選手は身長は150㎝と小柄な選手であり、現在20歳と若いながらも北京が2回目のオリンピック出場となんですよね。

2月6日のスロープスタイル予選では決勝進出を決め、メダル獲得が期待されています。

そんな岩渕選手のご家族には父(和宏さん)・母(恵里香さん)2歳年下の妹(璃音さん)がいらっしゃいます。

岩渕選手はご両親が趣味でスノーボードをしていた影響で、4歳の時からスノーボードをするようになりました。

スロープスタイルにチャレンジするようになったのは小学校2年生の頃からなんだそうです。

妹さんも競技をしていましたが、現在は麗楽さんの練習に付き合ったりし、家族みんなでサポートしているということです。



岩渕麗楽のスポンサーがGLAYなのはなぜ?理由と関係は?まとめ

GLAYがスポンサーになったのは岩渕選手にとって初めてのオリンピック、平昌オリンピックが開催された2018年5月です。

岩渕選手が16歳という若さでスノーボードで世界を相手に戦う姿勢にGLAYのメンバーが感銘を受け、1年限定でサポートを始めましたがその支援は2022年の今も続いています。

岩渕選手はGLAYのTERUさんの誕生パーティに出席するほど仲良しで、平昌オリンピックではTERUさんが現地に駆け付けるほど熱心に応援しています。

明日2月6日の決勝で岩渕選手のオリンピック初メダル獲得の夢が叶うといいですね。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる