MENU

小田井涼平(純烈)は脱退後何する?卒業の理由とその後の活動予定!



ムード歌謡グループ「純烈」の小田井涼平さんが2022年12月末で脱退すると発表になってから、現在は新メンバー予測で盛り上がっていますよね。

小田井さんは2007年に結成された純烈の初期からのメンバーでありすでに15年の活動歴があります。

純烈といえば、紅白歌合戦にも4年連続するほど人気のグループ。

小田井さんは脱退後も芸能界から引退するわけではないようなのですが、今後はどんな活動をしていくのでしょうか?

ここでは純烈の小田井涼平さんの脱退後の活動予定と卒業の理由について紹介します。

目次



小田井涼平(純烈)は脱退後何する?卒業後の活動予定は?

https://twitter.com/5296takechan/status/1541620056185966592

2022年12月末をもって小田井涼平さんは純烈から脱退することになっていますが、今後はどういった活動をしていくのでしょうか。

引退でも事務所が変わるわけでもない円満脱退なので、再び純烈のメンバーとの共演や絡みも見ることはできそうですよね。

小田井さんは取材に対し今後の活動について”ソロでの歌手活動はしない”と言っていることから、タレントや俳優の活動をする可能性が高いようです。

  • 純烈の舞台にゲスト出演する可能性はある
  • 歌唱力には自信がないようなので、ソロ歌手をすることはないかもしれない。
  • だけどスーパー銭湯で1人でステージをしたい


小田井涼平(純烈)は脱退理由はなに?卒業はなぜ?

小田井さんは純烈に入った時から紅白に出場することが夢の1つと語っていましたが、その夢が2018年に叶ったため50歳になるタイミングで脱退したいと事務所には伝えてたあったそうです。

しかしコロナ禍もあって公演延期やメンバーの脱退などの影響で延期になってしまい、2022年での発表になったそう。

15年活動をしてきた中で「純烈」での自身の目標を果たしたため、今後は個人で叶えたい夢のために活動したいのではと考えられます。

ファンの皆様には結成から今日まで、熱い応援を頂き本当にありがとうございました。皆様のおかげでグループ念願だったNHK紅白歌合戦に4年連続で出場することができましたし、結成前からの夢だった座長公演を務めることもできました。もちろんそれ以外にも1人ではできなかった様々な経験をさせて頂いたことに心から感謝致します。

活動終了後は、普通のおじさんに戻らず、自身の目標を追いかけて芸能活動により一層励みたいと思っておりますし、現在所属している㈱ジースター・プロとの契約もそのまま継続しますので、変わらぬご愛顧の程よろしくお願い致します。

小田井涼平さんコメント抜粋



小田井涼平(純烈)のこれまでの経歴・活動歴

小田井さんは神戸学院大学を卒業後、家電メーカーに就職しましたが仙台への転勤を命じられたのを機に、友人を作るため涼平の名前でモデル活動をしていました。

28歳の2000年頃、藤村俊二さんの付き人をしていた時に『40歳までは守りに入ることなくお金のことは気にせずに自分のやりたいことに挑むよう』アドバイスされ、後にその言葉が背中を押して純烈に加入したそうです。

2002年に「仮面ライダー龍騎」でゾルダ役で俳優デビューし、ファーストネームでは俳優活動では不便という理由で小田井涼平に改名しCMやドラマで活躍しています。

別名:涼平(旧芸名)

生年月日:1971年2月23日(2022年6月現在51歳)

最終学歴:神戸学院大学 法学部

出身地:兵庫県川西市

身長:188㎝

活動期間:1990年代~  2007年(36歳)「純烈」加入

所属事務所:㈱ジースター

代表作:「仮面ライダー龍騎」「機動戦士ガンダムSEED」

妻:LiLiCo



小田井涼平(純烈)は脱退後何する?卒業の理由とその後の活動予定!まとめ

純烈の小田井涼平さんは2022年末でグループを脱退することが発表されました。

2007年結成当時から15年所属していた小田井さんが脱退することはとても寂しいですが、純烈で果たしたいと思っていた夢は全て叶ったそうです。

今後の活動はまだ分かっていませんが、純烈に加入する前には「仮面ライダー龍騎」に出演するなど俳優としても活躍していたので俳優やタレント業に専念するのではないでしょうか。

純烈を脱退した後も小田井さんの活躍に注目したいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる