MENU

kep1er(ケプラー)メンバーの最新人気順とプロフィールは?どんなグループ?



kep1er(ケプラー)が誕生した韓国発のオーディション番組「Girls Planet 999/少女祭典」通称”ガルプラ”は日本・韓国・中国で参加を募ったオーディションで、日本でも人気がありましたよね。

99人の中から9人の最終メンバーが選ばれ、kep1er(ケプラー)として2022年1月にデビューしましたが(日本デビューは9月)、実は活動期間がたったの2年半と決まっているんです。

ここではkep1er(ケプラー)メンバの人気順やプロフィールと、ケプラーがどんなグループなのかについてご紹介します。

目次



kep1er(ケプラー)メンバーの最新人気順とプロフィールは?

kep1er(ケプラー)のメンバーは韓国のオーディション番組「Girls Planet999:少女祭典」で選ばれた9人で、韓国人は6人・日本人2人・中国人1人の多国籍グループです。

1万3000人の応募者の中からオーデションを通過した99人が参加したプロジェクトで、2021年8月から配信もスタート、審査の行方を応援してきたファンも多いのではないでしょうか。

「ガールズプラネット」の最終ステージには18人が残り、デビューを決める投票の結果9人のメンバーが選出。

ここでは9人のメンバーをInstagramやTwitterを参考にランキング形式で紹介します。

1位:シェン・シャオティン

名前:シェン・シャオティン

生年月日:1999年11月12日(22歳)*2022年9月現在

出身地:中国 四川省

身長:168㎝

血液型:AB型

事務所:TOP CLASSエンターテインメント

シェン・シャオティンさんは社交ダンスの大会に出場した経験もあり、しなやかな身体の動きが魅力的。

中国のオーディション番組「創造営(Produce Camp 2020)」にも参加していましたが、今回念願が叶ってデビューが決定しています。

2位:キム・ダヨン

名前:キム・ダヨン

生年月日:2003年3月2日(19歳)*2022年9月現在

出身地:韓国 ソウル特別市

身長:158㎝

血液型:A型

事務所:Jellyfishエンターテインメント

キム・ダヨンさんはミッションの際に自分で振り付けをするなどリーダーシップを発揮し、その実力が評価される結果となりました。

過去にもサバイバルオーディション番組「PRODUCE48」に出演した経験があります。



3位:キム・チェヒョン

名前:キム・チェヒョン

生年月日:2002年4月26日(20歳)*2022年9月現在

出身地:韓国 釜山広域市

身長:157㎝

血液型:AB型

事務所:WAKEONE

キム・チェヒョンさんは釜山からソウルに引っ越してSMエンターテインメントの練習生として過ごし、aespaのメンバー候補にも選ばれていましたが、デビューは叶わず退所しています。

言葉が分からない日本人や中国人メンバーを気に掛けるなど、面倒見のいいことでも知られています。

4位:チェ・ユジン

名前:チェ・ユジン

生年月日:1996年8月12日(26歳)*2022年9月現在

出身地:韓国全羅北道全州市

身長:163㎝

血液型:A型

所属事務所:CUBEエンターテインメント

チェ・ユジンさんは一番の年長者でメンバーから慕われる存在。

ユジンさんは人気ガールズグループのCLCのメンバーで、アイドルとしての経験があるので他の参加者よりも求められるものが大きかったようです。



5位:ソ・ヨンウン

名前:ソ・ヨンウン

生年月日:2004年12月27日(17)*2022.9現在

出身地:韓国

身長:159cm

血液型:A型

所属事務所:BISCUITエンターテインメント

ソ・ヨンウンさんはダンスやテコンドーが得意で運動神経が抜群、力強いダンスと表現力の高さが魅力的なKep1erのメインボーカル。

普段は表情が豊かで笑顔がとっても素敵と言われていて、トーク番組などでも活躍するのではないでしょうか。 

6位:カン・イェソ

名前:カン・イェソ

生年月日:2005年8月22日(17歳)*2022年9月現在

出身地:韓国 仁川広域市

身長:157㎝

血液型:A型

事務所:143エンターテインメント

カン・イェソさんは子役の頃から活躍するプリンセスのようなビジュアルで、ダンスと演技が素晴らしいと絶賛されています。

坂本舞白さんとは同じ143エンターテインメントに所属していてとても仲がいいんだそう。



7位:江崎ひかる(ヒカル)

名前:江崎ひかる(ヒカル)

生年月日:2004年3月12日(18歳)*2022年9月現在

出身地:日本 福岡県

身長:154.5㎝

血液型:O型

事務所:avex artist academy

江崎ひかるさんはダンスとラップの実力が他の参加者からも絶賛される存在で、シグナルソングではJグループ(日本)のセンターを務めました。

苦手なことでも努力するなどプロ意識が高く、離せなかった韓国語もガルプラの期間中に上達。

番組後半では韓国語を披露したので驚いた人も多いかったのではないでしょうか。

8位:坂本舞白(マシロ)

名前:坂本舞白(マシロ)

生年月日:1999年12月16日(22歳)*2022年9月現在

出身地:日本 東京都

身長:157㎝

血液型:AB型

事務所:143エンターテインメント

坂本舞白さんは子供のころからモデルや子役として活動していましたが、アイドルになりたいという夢を叶えるためにJYP練習生になり、ITZYの最終候補まで残った経験もあります。

韓国生活が長いので、韓国語は完全にマスターしていて、ガルプラでは全ミッションのリーダーであり、全勝利をおさめる実力派なんです。



9位:ヒュニン・バヒエ

名前:ヒュニン・バヒエ

生年月日:2004年7月27日(18歳)*2022年9月現在

出身地:韓国 ソウル特別市

身長:167㎝

血液型:A型

事務所:ISTエエンターテインメント

ヒュニン・バヒエさんは父親がドイツ人母親が韓国人のハーフで、お兄さんはK-POPグループTXTのヒュンニカイさんなんです。

父親も中国で活動していたミュージシャン・お姉さんが元ガールズグループのメンバーと芸能一家で育っています。



kep1er(ケプラー)ってどんなグループ?

kep1er(ケプラー)という名前は「kep」自分たちの夢をつかみ「1」1つになって最高になる、という意味が込められた言葉で出来ていて、9人の多国籍メンバーで構成されています。

「Girls Planet 999(ガールズプラネット999):少女祭典」は日中韓合同のオーディション番組で、韓国のエンターテインメントチャンネルで放送された番組です。

2021年8月6日から10月22日まで週1回のペースで放送され、12話で最終回を迎えた人気番組。

応募総数1万3000人の応募者から99人の参加者が選ばれ、多くのミッションをこなして最終的に9人のメンバーがkep1er(ケプラー)としてデビューしました。

9人のメンバーはそれぞれ所属事務所が異なるため、2年半の契約期間に限りkep1er(ケプラー)として活動することになっています。



kep1er(ケプラー)メンバーの最新人気順とプロフィールは?どんなグループ?まとめ

kep1er(ケプラー)は韓国のオーディション番組「Girls Planet999:少女祭典」でデビューした9人の多国籍メンバーで構成されたグループです。

2022年9月には日本でもデビューしたので、これから目にする機会が増えるのではないでしょうか。

kep1er(ケプラー)の活躍が楽しみですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる