MENU

岸田文雄総理の子供、次男三男の年齢や職業、学歴は?

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

2021年10月の総裁選で首相となった岸田文雄総理、10月4日にご長男・翔太郎さんが政務秘書官になったことで話題になっていますね。

そんな岸田総理には9人の息子さんがいらっしゃることはご存じですか?

現在では総理大臣のご子息として注目されることも多いと思いますが、息子さん達の現在の年齢や学歴等が気になります。

今回は岸田文雄総理の次男・三男の年齢や職業、学歴について詳しく調査してみました。

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
目次

岸田文雄総理の子供、次男三男の年齢や職業、学歴は?

岸田文雄総理には3人の子供さんがいらっしゃり、全員男の子、まずは岸田総理の家族構成についてご紹介すると、(年齢は2022年10月現在)

  • 妻:裕子さん(58歳)
  • 長男:翔太郎さん(31歳)
  • 次男:晃史郎さん(25歳)
  • 三男:非公表(22歳)

奥様は岸田総理の8歳年下で、子供さんたちは皆さん成人されています。

岸田総理は総理になる前は広島県を拠点としており、子供が小さいときは単身東京で暮らしていたようですが、子供達が大学生になってからは長男の翔太郎さん、次男の晃史郎さんと一緒に赤阪の議員宿舎で暮らすようになります。

奥様は広島に残り、地元広島の支援者と繋がりを保っていたようですが、総理大臣となった現在は首相公邸に引っ越しており、奥様も一緒に暮らしているそうです。

2022年10月より政務秘書官となったご長男は、慶應義塾大学法学部政治学科を卒業して、三井物産に勤務後、議員秘書となっています。

今後は父親の元で学び、政治家を目指されるのでしょうね。

岸田文雄総理の次男・晃史郎さんの学歴や職業は?

岸田総理の次男・岸田晃史郎(きしだこうしろう)さんは1997年5月28日生まれで現在25歳。

兄と同じく広島県トップクラスの進学校・修道高校を卒業し、日本大学スポーツ科学部へ進学しています。

高校時代には県選抜のハンドボールの選手として大会にも出場しているほどのスポーツマンのようで、卒業後は広島県にある株式会社モルテンに勤務されているようです。

モルテンと言えば教育現場でもバレーボールやサッカーボールをよく見かけますし、国際ハンドボール連盟のオフィシャルパートナーでもあるんです。

ハンドボールを続けてこられた晃史郎さんがこの会社で働かれているのは納得ですが、優秀な方ということは間違いないでしょうね。

岸田文雄総理の三男の学歴や職業は?

岸田総理の三男さんについてはお兄さんたちと違い名前は公表していません。

上の動画を見ると一番岸田総理に似ている印象を受けますが、現在は都内の大学に通っていると言われていて、首相公邸に住まず一人暮らしをしているという情報があります。

学歴や大学名なども分かっていませんが、4年で卒業されるのであれば2023年春から社会人になると考えられ、そのタイミングでお名前も分かるかもしれませんね。

動画等では顔出ししていますし、学生の間は名前は伏せているだけかもしれません。

岸田文雄総理の子供、次男三男の年齢や職業、学歴は?まとめ

岸田文雄総理の子供は3人いますが、皆さん男性ですでに成人を迎えられています。

長男は岸田総理の政務秘書官を務めることとなり、次男はボールメーカーのモルテンにお勤めでした。

三男さんについてはまだ大学生という事で、名前や学歴も非公開となっています。

家族仲もとても良さそうで、素敵な家族なようですね。

ご家族の応援もありますし、今後岸田総理の息子さん達の活躍が注目されるのではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次