MENU

小林公太(片岡安祐美旦那)の2022現在は?稼ぎやラーメン店経営状況も!



小林公太さんといえば元プロ野球DeNAの投手であり2012年に退団後はハワイスターズに所属されていました。

2013年に現役を引退され、2017年に女子野球選手の片岡安祐美さんにテレビ番組内でプロポーズし、同年に結婚されています。

プロ野球選手をやめてからはラーメン店を経営されていますが、2022年現在はどうなっているのでしょうか。

ここでは小林公太さんと片岡安祐美さんの馴れ初めやお二人の現在の様子、そしてラーメン店の経営状況や稼ぎなどもまとめてご紹介します。

目次



小林公太(片岡安祐美旦那)の2022現在は?稼ぎやラーメン店経営状況も!

小林公太さんは2009年にドラフト育成枠2巡目の指名を受け横浜ベイスターズに入団されました。

しかし一軍の経験は無く入団1年目の10月に戦力外通告を受け、育成選手で退団となってしまいました。

その頃の年俸は240万円(推定)、退団後はメジャーのクリーブランドインディアンスとマイナー契約を結んでいます。

しかし、マイナーでも結果を残せず解雇され、アメリカ独立リーグに入団したものの現役を引退しました。

その後小林公太さんはシドニーに渡り、レストランで修行してラーメン屋を志します。

2016年に東京文京区で「Yume Wo Katate Tokyo」を開業し、現在は「僕の生きる道」に店名を変更して、文京区以外でも3店舗経営されています。

繁盛して話題にもなっていましたし、現在は通販も順調のようです。



小林公太と片岡あゆみの馴れ初めは?

小林公太さんと片岡安祐美さんの馴れ初めについては、どちらも元野球選手であることからその繋がりかなと思いますよね。

しかし実際は片岡安祐美さんが友人と食事をしていた時に、小林公太さんと居合わせたことが出会ったきっかけのようです。

実は茨城ゴールデンゴールズの初代監督だった萩本欽一さんも小林公太さんとつながりがあったようですよ。

萩本欽一さんの最後の公式戦の対戦チームに小林さんが所属していたことから話しが弾み、4日後に初デートし、その後交際に発展したと言う事。

2016年にはクリスマスは小林さんの実家で過ごし、2017年の正月は片岡さんの実家で過ごす等家族公認の中になり、結婚を意識したようです。

プロポーズは2017年の日テレ「24時間テレビ」の番組内で公開プロポーズし、片岡さんがOKされ同年の12月に晴れて夫婦となりました。



片岡あゆみの2022年現在は?

片岡安祐美さんは35歳になった現在も選手兼監督として「茨城ゴールデンゴールズ」に所属されています。

昔から小柄で可愛く、またスポーツ万能というイメージがありますが、現在もその姿は健在ですよね。

2017年12月に小林公太さんと入籍後、1年後の12月に披露宴を行っています。

2019年から妊活をスタートさせますが二度の流産を経験され、2022年1月に妊娠5か月で安定期に入っていることを発表されました。

妊活や流産について片岡さんは「自分の体を過信していた」と話されていて、ずっと野球一筋のアスリートだし体は丈夫だろうと見て見ぬふりをしていたそうです。

現在も現役の野球選手でいらっしゃいますが、2019年以降は活動は難しい時期も多かったのではと考えられます。

そして2022年6月1日に第一子となる男の子を出産され、母子ともに健康に過ごされているようですよ!



小林公太(片岡安祐美旦那)の2022現在は?稼ぎやラーメン店経営状況も!まとめ

小林公太さんと片岡安祐美さんの2022年現在の様子ですが、ラーメン店はコロナ過もあり大変なようですが、通販も行っていて順調のようです。

また奥様の片岡安祐美さんは現在も現役の野球選手兼監督を務めており、2022年6月1日に第一子の男児を出産されました。

今後は子育てがメインになると思いますが、また片岡さんのプレーを見る日を楽しみにしています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる