MENU

紅白歌合戦2022出演者はいつ発表になる?ジャニーズ出演予想も!

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

10月10日に今年の司会者として大泉洋さんと橋本環奈さん、スペシャルナビゲーターとして嵐の櫻井翔さんの出演が発表されました。

司会者が発表されたとなると気になるのは出演歌手のラインナップや出演順ですが、いつ頃発表されるのでしょうか?

今回は年末に控える2022年『NHK紅白歌合戦』の今年の出演者予想と出演順予想、そして出演者の発表はいつになるのか紹介します。

この記事を見ればこんなことが分かります!

・紅白歌合戦2022の出演者の発表日予想について

・紅白歌合戦2022の出演者の予想について

・紅白歌合戦2022の出演順予想について

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
目次

紅白歌合戦2022出演者はいつ発表になる?

紅白歌合戦に出演するアーティストは毎年11月の中旬ごろに発表されていて、昨年は11月19日(金)に発表されました。

また、ここ5年程は11月14日~11月19日という11月の第3週に発表されている傾向があり、その為今年もその傾向に則った時期の発表になる可能性が高いです。

一部では今年の紅白出演者の発表は大安の11月24日発表では?と言われていますが、ズバリ予想すると今年は11月14日(月)~11月18日(金)の間に発表される思います!

その予想の理由はまず第1に11月の第3週であり、またいつも平日に発表されていることからこの予想です。

それだけでなく、ここ5年は発表日が「仏滅」「赤口」「先負」と特に六曜にこだわっている様子もないので、NHKがわざわざ今年に限って六曜にこだわることもないだろうと予想したからです。

出演者が発表されると気になるのは歌唱曲ですが、こちらは本番の1週間前くらいに発表されるようなので、今年も12月20日前後に発表されるでしょう。

また、タイムテーブルに関しては本番の3・4日前と直前にならないと発表されないので、発表され次第他の番組との視聴スケジュールを立てられそうですね。

紅白歌合戦2022出演者の予想と順番予測は?ジャニーズグループの出演予想も!

紅白歌合戦は前年に出演したアーティストの7・8割がそのまま翌年も出演するという傾向があります。

その為、昨年出演した郷ひろみさんや三山ひろしさん、山内惠介さんといった演歌歌手の方々も継続して出演されると予想できます。

ジャニーズに関しては毎年5~6枠が用意されていて、昨年はSixTONES、KAT-TUN、King&Prince、Snow Man、関ジャニ∞の5組が出演しました。

今年は昨年の11月にデビューしたなにわ男子や今年デビュー25周年を迎えたKinKi Kids、デビュー15周年を迎えたHey!Say!JUMPの出演もあるのでは?と言われていて、特になにわ男子は今年飛ぶ鳥を落とす勢いの活躍を見せていた為出演確実と言われています。

KinKi Kidsに関しては前回の紅白出演が20周年だった5年前で、基本的に年末年始は東京ドームコンサートを行っている為に出演はありませんでしたが、今年は12月30日までHey!Say!JUMPが東京ドーム公演を行う予定で、その翌日に同じ場所でコンサートは考えにくい為、紅白出演が5年ぶりに実現するかもしれません。

Hey!Say!JUMPはアニバーサリーイヤーではあるものの、例年紅白のリハーサルを行っている日にコンサートのスケジュールがある為、紅白出演の可能性は低そうです。

以上の事から今年のジャニーズの出演予想は関ジャニ∞King&PrinceSixTONESSnow Manなにわ男子、の5組で、もし6枠あればKinKi Kidsの出演も有力だと考えられます。

それ以外の出演者を予想すると、まず氷川きよしさんは今年いっぱいで活動を休止されることを発表している為、ほぼ確実に出演されると言われていますよ。

また、純烈も今年いっぱいでメンバーの小田井涼平さんが卒業されるということと、紅白のメインの視聴者である中高年女性からの根強い人気があることから、出演の確率大。

朝ドラ主題歌枠で言うと、『ちむどんどん』の主題歌を担当した三浦大知さん、現在放送中の『舞い上がれ!』の主題歌を担当しているback numberの初出演も予想されています。

流行りの歌の枠ではSEKAI NO OWARIが『habit』の大ヒットを受けて2018年以来の再出演を果たす可能性もありますね。

注目のアーティストの出演はある?

紅白には今年大ヒットしたアーティストの出演が多いことから、あのアーティストは出演するのかな?と期待してしまいますよね。

例えば、今年映画『ONEPIECE FILM RED』の主題歌・挿入歌を担当したAdoさん。

Adoさんは顔出しを基本的にしない為、出演するとしたら企画枠で今回の『ONEPIECE』の歌メドレーのような形での出演になるのではないかと予想します。

続いてDa-iCEは、昨年『CITRUS』でレコード大賞を受賞したものの紅白への出演は果たせておらず、今年の出演の期待値も高いですよね。

今年リリースした『スターマイン』もSNSで大きな人気を集めている為、今年こそ紅白へ初出演があるのでは?と期待の大きいグループです。

アニメ主題歌という点で言うと、Aimerさんは外せませんよね。

今年の初めにリリースされた『鬼滅の刃 遊郭編』の主題歌『残響賛歌』は子供から大人まで大人気の一曲で、LiSAさんと同じように鬼滅効果で紅白への初出演もあるかもしれないですね。

同じくアニメ主題歌枠で言うと、大人気アニメ『SPY×FAMILY』の主題歌を担当したOfficial髭男dismも外せません。

昨年は出演を辞退していましたが、今年は『ミックスナッツ』の大ヒットを受けてまたオファーが来ることは必至だと考えられます。

一昨年の音響トラブルの影響で辞退したとも言われていましたが、今年は出演してくれることを祈りたいですね…。

その他にも松任谷由実さんや矢沢永吉さんが共にデビュー50周年ということで出演が予想されており、特に松任谷由実さんはZ世代からの人気も高く、今年はテレビ番組への出演などかなり精力的に活動されている印象なので、2020年以来の出演に期待したいところです。

「紅白歌合戦2022」出演順の予測は?

2021年のタイムテーブル

紅白はトップバッターに新人や初出場の人、紅白経験の浅い人を持ってくる傾向があり、昨年はLiSAさんがトップバッターを務めました。

今年はなにわ男子の出演が予想されていますので、なにわ男子がトップバッターで爽やかに盛り上げてくれると予想します!

ここ5年程の傾向を見ると山内惠介さんや郷ひろみさんといった紅白常連組の一部は19時台に出演し、日向坂や乃木坂の46グループは21時までには出演しています。

また、ジャニーズのグループはトップや嵐の場合を除いて20時~21時台に集中して出演する傾向があり、今年もそれに則ったタイムテーブルになる予想です。

人気9人組ガールズグループのNiziUも引き続きの出演が予想されていて、まだ18歳未満のメンバーもいることから20時~21時頃に出演の可能性が高そう。

Adoさんの出演が決まれば企画枠での出演の可能性が高いので、より視聴率を集めやすい後半スタートの21時台の初め頃だと予想します。

朝ドラの主題歌は例年23時台に出演することが多く、三浦大知さん達の出演があるとすれば23時頃ではないでしょうか。

紅白と言えば演歌歌手の方々の出演も必須ですが、演歌歌手の方々は大体5組ごとに1人の割合で入っていることが多く、今回もその流れで山内惠介さんから始まり氷川きよしさんで締める形になるかもしれませんね。

トリに関しては出演者がまだわからないので何とも言えませんが、昨年出演を辞退されリベンジとなる松田聖子さんか、アニバーサリーイヤーの松任谷由実さん辺りが固いと思います。

紅白歌合戦2022出演者はいつ発表になる?ジャニーズ出演予想も!まとめ

今回は紅白歌合戦2022の出演者の発表日や出演者、そして歌唱順まで予想してみました!

あくまで予想なので外れてもご容赦いただけると幸いです…。

今回名前が出なかった人以外にも出演が予想されているアーティストはたくさんいるので、いろんなサイトの予想を見比べてみるのも面白いかもしれませんよ。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次