田原可南子の母、向井田彩子の現在は?モデル活動と夫婦関係について

田原俊彦さんの長女、田原可南子(たはらかなこ)さんはデビュー当初は父が田原俊彦だということを伏せて活動されていましたが、現在では公表しバラエティ番組でもお父さんについて話されていますよね。

そんな可南子さんのお母さん(=田原俊彦さんの妻)は元CanCanモデルの向井田彩子さんだということはご存じですか?

かなりの美人で田原さんからの一目惚れでお付き合いに発展し結婚されましたが、現在はどうされているのでしょうか。

田原可南子さんの母、向井田彩子さんの現在について紹介します。

目次

元CanCanモデル・向井田彩子の現在と夫婦関係は?

2019年に夫である田原俊彦さんとの別居報道が出たことは覚えていらっしゃいますか?

その時すでに別居生活は3年ということでしたが、その後どうなっているのでしょうか。

お二人は1993年に結婚され、田原さんの希望で妻・彩子さんは家庭に入り子育てに専念されていたそうです。

別居開始時期と思われる2016年頃は、長女・可南子さんも大学を卒業され、二女・奈美子さんも社会人になっていたと思われる頃。

そんな時に、夫の不倫が次々とスクープされたら正直やってられない気持ちになるのも分かります。

家庭に入っていた主婦としては、お子さんが成長されたら夫婦の時間も増えるでしょうし、田原さんが結婚当初望んだ「子育てに専念してほしい」ということも、無事やり遂げたわけですから、夫婦の関係性は重要ですよね。

その後現在まで離婚の報道はなく、今も別居婚が続いていると思われます。

彩子さんは「お互いがどういう暮らしをしているかも干渉しない」という形でうまく行く夫婦もあると話しているそうです。

彩子さんは一時期アルバイトに出ていた時期もあったようですが、現在はコロナ渦であることから詳細は分かっていません。

向井田彩子のCanCamモデル時代

1989年に「アイドル探偵団」でデビューした向井田彩子さん、その後雑誌「Cancam」の専属モデルを努めています。

出典:ryo-ishikawa.funより

田原俊彦さんとの結婚の時には、彩子さんがモデルを務めていたCanCamに田原さんが登場したこともあったそうです。

そして結婚後引退され、その後芸能活動はされていないようです。

彩子さんが23歳の頃なので、その後の活躍も期待されていた時の引退だったようです。

向井田彩子には娘が二人

向井田彩子さんと田原俊彦さんにはお子さんが二人、可南子さんと奈美子さんがいらっしゃいます。

長女・可南子さん
二女・奈美子さん

長女・可南子さんは高校時代に原宿でスカウトされ、田原俊彦の娘だということを伏せて芸能活動をされていました。

2011年にはミスマガジンで準グランプリなりますが、その時に父の存在を公表しています。

その後一時期学業に専念するため芸能活動を休止していましたが、大学卒業の目途が立ち、2015年に芸名を田原可南子に改名して芸能活動を再開しています。

生年月日は1994年2月14日ですので、現在は27歳でいらっしゃいます。

次女・奈美子さんは高校卒業後、事務所(スターダストプロモーション)に所属していましたが、現在は退所しています。

名前が”青山奈桜”という名前も出てきましたので、こちらが芸名だと思われます。

生年月日は1995年11月12日生まれですから、今年で26歳になられうようですが、事務所退所後のお仕事が分かっていません。

海外にいるのでは?!との情報もあります。

向井田彩子のプロフィール

○生年月日:1971年9月23日(50歳)

○出身:神奈川県

○血液型:O型

ちなみに夫・田原俊彦さんは2021年で60歳還暦を迎えられています。

田原可南子の母、向井田彩子の現在は?モデル活動と夫婦関係についてまとめ

ここでは田原俊彦さんの妻であり、田原可南子さんの母でもある向井田彩子さんお現在について紹介してきました。

ここ数年の生活が分かりませんでしたが、娘さんたちも成長されご自分の時間を楽しまれていることを願っています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる