MENU

モンスターズインクの雪男・イエティが追放された理由は?なぜヒマラヤに?

ピクサーが2001年に制作した大ヒット映画「モンスターズインク」で登場する雪男のイエティは、モンスターシティーを追放されヒマラヤに住んでいますが、映画の中ですごく印象に残るキャラクターではないでしょうか。

自分で作ったレモン味のスノーアイスでマイクとサリーをもてなしたり、親切で人懐っこいイエティですが、追放されてしまった理由はなんだったのでしょうか。

追放された場所が何故ヒマラヤだったのかも気になります。

ここではモンスターズインクに登場する雪男・イエティが追放された理由となぜヒマラヤに行かされたのかについて紹介します。

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
目次

モンスターズインクの雪男・イエティが追放された理由は?なぜヒマラヤに?

サリーよりも大きく、見た目は強面なイエティですが元々は会社の郵便職員をしていました。

過去にマイクとサリーもモンスターズインクの郵便係として働いていたことがあり、その時の上司がイエティだったんですよね。

モンスターズインクの世界ではモンスターが重大な失態を犯してしまうと、”人間界に追放されてしまう”決まりがあるようです。

イエティ自身がサリーとマイクに「ここで手紙を勝手に開けるな罰として追放処分になっちゃうぞ」と注意しているにも関わらず、イエティは何故追放されてしまったのでしょうか。

詳しいイエティーの追放された理由や経緯は公式には公表されておらず、様々な憶測が飛び交っています。

「イエティが誤って(?)勝手に手紙を開けてしまった」「ウォーターヌースによってメールを改ざんされた為に追放された」という説があるようですが、本当に理由は明らかにされていません。

しかし心優しいイエティは悪気があってヒマラヤに追放された訳ではなさそうですし、また追放されたにも関わらず人間界での暮らしも好きなようなので、それはそれで良かったのかもしれないですね。

モンスターズインクの雪男・イエティは「モンスターズユニバーシティ」にも登場する?

モンスターズユニバーシティはマイクとサリーが子供達を怖がらせるモンスターになる前のお話です。

世界中のモンスターが憧れる大学であるモンスターズユニバーシティに怖がらせ屋を夢見るマイクは”こわがらせ学部”に入学します。

そこで怖がらせの才能に恵まれたサリーと出会い、マイクとサリーの成長が分かるストーリーなのですがイエティもユニバーシティにも登場しているようです。

イエティは「モンスターズユニバーシティ」の最初の方と最後で、マイクとサリーに郵便職員としての仕事を紹介するモンスターズインクの従業員として登場しているんです。

モンスターズユニバーシティを見る時は物語の最初の方と最後に登場するイエティにも是非注目してみてくださいね。

モンスターズインクの雪男・イエティの声優は誰?

「モンスターズインク」の日本語吹き替え版でイエティの声を担当した声優さんは声優やナレータとして活躍している立木文彦さんです。

名前:立木 文彦(たちき ふみひこ)

生年月日:1961年4月29日(61歳)2022年8月現在

出身地:長崎県

血液型:A型

立木さんは「新世紀エヴァンゲリオン」の碇ゲンドウの声や「銀魂」の長谷川泰三などの人気作品のキャラクターを多く演じている方です。

アニメや洋画吹き替え、ナレーションなど幅広く活躍されていて、歌唱力にも定評のある立木さんの声を皆さん一度は聞いた事があるのではないでしょうか。

立木さんは「世界の果てまでイッテQ」・「嵐にしやがれ」・「世界の何だコレ!?ミステリー」などのナレーションも務めていますが、それを知ってセリフを聞くと聞き覚えがある声ですよね。

イエティの日本語吹き替えの声優さんは立木さんという声優業界ではとても有名な方が務められていたんです。

モンスターズインクの雪男・イエティが追放された理由は?なぜヒマラヤに?まとめ

ピクサーの大人気アニメーション映画「モンスターズインク」に登場する雪男・イエティの事について紹介しました。

イエティがヒマラヤに追放されてしまった明確な理由は公式には公表されていませんでしたが、追放された人間界でも楽しく暮らしているとても愛おしいキャラクターですよね。

メインのキャラクターではないものの優しくて明るいキャラクターのイエティのファンはとても多いと感じました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次