MENU

永谷園のお茶漬CM(リバイバル)の俳優は誰?2022現在は何してる?



永谷園のCMといえばお茶づけ!というぐらい強い印象がある商品ですが、そんな永谷園のお茶漬けのCMが最近リバイバル放映されていますね。

発売開始70周年を記念して1997年のCM「ただいまお茶づけ中」編が放映されていますが、出演している俳優は誰と話題になっています。

実は俳優さんではなく一般人ということですが、一体どのような経緯で出演されることになったのでしょうか。

ここでは2022年9月からリバイバル放映されている1997年の永谷園のお茶づけのCMに出演している俳優は誰なのか、現在はどうされているのかについて紹介します。

目次



永谷園のお茶漬CM(リバイバル)の俳優は誰?2022現在は何してる?

今回は復活で放送されている永谷園のお茶づけCMですが、1997年に放映された「お茶づけ海苔」のCMで、当時かなりインパクトもあったので、覚えている人も多いのではないでしょうか。

とてもシンプルなCMですが、分かりやすくとても美味しさが伝わりましたよね。

電話のベルがなっているのに、電話を取ることもなく、喋る事も無く黙々とお茶づけをすするという内容ですが、手を止められないほど美味しいのかと、CMを見た後にお茶づけ食べたくなるほどでした。

今回のリバイバル放映は「お茶づけ海苔」が今年発売70周年を迎えることにより、放映されていますが、このCMをまた放映する理由としては、今の若い世代にもお茶づけを食べてもらえるキッカケになればという狙いがあるようです。

そして肝心のCMに出演している男性ですが、俳優ではなく広告代理店の社員さんだったんですよね。

このCMは東急エージェンシーが企画制作していましたが、出演した男性が東急エージェンシーの松村雅史さんという方なんです。

元々はタレントの代役としてデモンストレーションをしていただけのようですが、その食べっぷりを当時の永谷園の社長の目に留まり、そのままCMへの出演が決定。

出演が決まった当時、ビックリしたという松村さんですが、その時は「じゃあ出ます」といった感じで出演したそうです。

他にも「あさげ」のCMにも出演していて、こちらの食べっぷりも凄いんです。

松村さんは当時24歳で、現在は49歳になられていまsが、松村さんの現在の様子は公表されておらず、今も東急エージェンシーに勤めているのかどうかも分かりませんでした。

2004年に本人が投稿したブログによって、出身が新潟県で、結婚していて娘さんがいるということだけ分かっています。

1997年の時もかなりのイケメンなので、今も素敵なんでしょうね。

このリバイバルを機にメディアで取り上げられることがあるかもしれませんね。



永谷園のお茶漬CMに出演した芸能人といえば?

現在放映されている永谷園のお茶づけCMはリバイバルとして一般男性の出演ですが、これまでの永谷園のお茶づけCMにはどんな芸能人が出演しているでしょうか?

多くの芸能人、有名人が出演している印象がありますが、俳優の玉木宏さんはインパクトもあり、記憶に残っていますよね。

また出川哲朗さん、小島瑠璃子さんが二人で出演しているバージョンもありました。

他に出演が多いのが力士の皆さんで、高見山関、高見盛関に、遠藤関、照ノ富士関など4名の力士がお茶づけのCMに出演。

特に遠藤関のCMは覚えていて、とても美味しそうだなと感じた記憶があります。

松村さんが出演した永谷園は『汗をかきながらも美味しさのあまり必死で食べる』というCMの先駆けになったと思いますし、今では他のCMにも影響を与えているような気がしますよね。



永谷園のお茶漬CM(リバイバル)の俳優は誰?2022現在は何してる?まとめ

永谷園のお茶づけCMがリバイバル放映されていますが、その出演者は芸能人や俳優ではなく、一般男性の広告代理店の社員・松村さんということです。

当時の社長の鶴の一声で出演が決定したそうですが、インパクトもあり、とても人気のCMでしたよね。

また永谷園のお茶づけCMには力士や色々な芸能人も出演していますが、どれも食欲をそそられる内容ですよね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる