MENU

中島知子の2022現在と大分移住はなぜ?彼氏や結婚、今後も!



中島知子さんといえば、松嶋尚美さんとのコンビ・オセロの黒として活動されていましたが、それも2010年代前半までで、その前後から中島さんに関する様々な報道がありましたよね。

2013年に正式にオセロを解散してからは、数回のテレビ出演がありましたが、その後2018年に大分県別府に移住し、地元のテレビ番組に出演されているんです。

中島さんは話し方でも分かる通り京都の出身、どうして大分を移住先に選んだのかが気になります。

また大分で何をされていて、どんな暮らしを送って来られたのでしょうか。

ここでは元オセロの中島知子さんが大分県で何をしているのか、現在の様子や結婚・交際相手の彼氏の存在について紹介します。

目次



中島知子の大分移住はなぜ?

元オセロの中島知子さんは現在フリーのタレントとして大分県で活動されていますが、なぜ大分を再起の地に選んだのか気になります。

その理由は【ロケで訪れて気に入ったこと】【写真集・幕間 MAKUAIの撮影で訪れた】と話されていて、大分の魅力に惹かれたそうなんです。

大分県は温泉地・別府が有名ですが、中島さんの肌質にも合っているようで、別府温泉の魅力についても某番組で話されていました。

大分県では冠番組もあり、以前のようにMCとして活躍、中島さんのトーク力は今も健在で「全然変わっていない」という声も多いようです。

大分は東京よりも家賃も物価も安いことから仕事が減った中島さんにとって暮らしやすく、また友達もいたそうです。

大分へ移住後は昔からの夢だったスナック経営のため、修行もしたそうですが、接客の大変さに気づき「玉砕した」と話されていましたが、この時かつて話題になった占い師の方と一緒に働いていたという情報もありました。

しかし中島さんはこの占い師について、ただの友人、同居もしていないし洗脳もされていないと話されているようです。

中島さんがスナックで働いていた時はお店も繁盛し、すごい人気だったそうですよ。



中島知子の2022年現在と彼氏・結婚について!

中島知子さんといえば、かつては人気俳優やアーティストと交際の噂もありましたが、2022年現在はどうなっているのでしょうか。

実は中島さんにはオセロが解散になった頃、一般人の彼氏がいたことが分かっているんです。

その方は当時40歳過ぎ(中島さんの1歳上)、広告代理店に勤める一般人ということで、その時すでに4~5年のの交際歴があったようなんです。

中島さんはその方との結婚も真剣に考えていたようですが、男性は九州に転勤になってしまったそう。

その数年後中島さんも大分に移住したことから、結婚する(した)のでは?と噂になりましたが、そのような報道はなく今も独身のようなんです。

結婚を考えている男性が九州に異動になり、中島さんも同じ九州の大分へ引越したとなれば、遠距離恋愛を解消するため、若しくは結婚を決意したためと想像してしまいますが、破局してしまったのか、結婚という形にこだわらず交際を続けているのかは分かっていません。

中島さんといえば、2004年に俳優の谷原章介さんとの熱愛がスクープされたり、大物歌手との不倫疑惑もありましたが、どれも幸せとは言えない結末だった印象があります。

今異性のパートナーがいるのかは定かではありませんが、中島さんには幸せに暮らし、面白いトークを聞かせてほしいですよね。



中島知子の今後は?東京の番組へも完全復帰?

2013年の騒動後もちょこちょこ東京の番組にも出演されている中島さん、2021年末には「ぐるナイ」にも16年ぶりに出演し、2022年4月には「有吉ゼミSP」にも登場されました。

どれも人気番組ばかりですし、今後は東京の番組にも本格復帰するのでは?という噂もあるんです。

また気になるコンビの復活については「ない」と中島さんは断言されていて、オセロの復活は期待できないよう。

ブランクがある東京の番組出演でしたが、トークも面白く、昔と変わらず頭の回転が速い方だなという印象もあり、またMCも見てみたくなった方も多いのではないでしょうか。

しかし大分県でもレギュラー番組があり2本、福岡のテレビ局でも生放送を担当されているので、すぐに東京でのレギュラー出演は難しいのかもしれませんが、ご本人は「呼ばれたら(東京にも)来る」と話されているため、以前よりはテレビで見る機会も増えていきそうですね。



中島知子の2022現在と大分移住はなぜ?彼氏や結婚、今後も!まとめ

ここでは元オセロの中島知子さんの現在、大分での様子や何をしているのか、また彼氏や結婚について紹介しました。

トーク力は以前と変わらず面白く、出演されるとSNSでも話題になっていて、今後は東京の番組への出演も増えるかもしれません。

いつか松嶋さんとの共演もしてほしいものですね。

ご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる