MENU

中村江里子の旦那・バルトの稼ぎ年収や2022現在は?子供の年齢も!



元フジテレビアナウンサーの中村江里子さんが2000年にフランスの実業家であるシャルル・エドゥアール・バルトさんと結婚した時は大変話題になりましたよね。

バルトさんは現在も中村さんと共にパリで暮らし化粧品会社を経営されていますが、自社の開発したアンチエイジングスキンケアが大ヒットしているんですよ。

ここでは中村江里子さんの旦那様であるシャルル・エドゥアール・バルトさんの稼ぎや年収、会社の商品について、また中村さんの現在の活動や3人の子供の年齢などをご紹介します。

目次



中村江里子の旦那シャルル・バルトの稼ぎ年収や2022年現在は?

中村江里子さんの夫のシャルル・バルト氏の年収は正確には分かりませんが、ネットの情報によると年収数十億、資産は100億円といわれています。

バルトさんはMONTAGNEという化粧品会社を経営をしていて、化粧ブランドのEviDenS De Beautéが特に大ヒットしているんですよね。

江里子さんが敏感肌で悩んでいるのを側で見て、妻のために会社を作り同じような敏感肌の方が安心して使えるようにと考えてこのブランドを作ったそう。

この敏感肌にも安心して使える初めてのアンチエイジングスキンケア商品は、日本だけでなく世界で販売されており、中国やタイ・フランスで人気があるそうです。

パリの現地では、日本のおもてなしの精神を体験できるスパも展開しており、評判もいいんだとか。

「私はもともと肌がデリケートで、 新しい化粧品を使うと赤く腫れたり、時には顔の輪郭が変わるくらいの反応が出てしまうことがありました。それを見た夫が『江里子が安心して、ずっと使い続けられる化粧品を僕が作るよ!』と言ってくれたのが、「エヴィドンスドゥボーテ」の始まりです。こうして、日本の研究者の方とともに、敏感肌用のエイジングケア化粧品に取り組みました。

エリコ・コレクション


中村江里子は2022年現在の活動内容や仕事は?

中村江里子さんは2000年9月にシャルル・エドゥアール・バルトさんと結婚し、1男2女の母になりました。

以降はパリに在住しながら雑誌や様々なメディアで活躍し、パーソナルマガジン『セゾン・ド・エリコ』を定期刊行したり、公式通販サイト「Avenue du KIKI エリコ・セレクション」なども運営しています。

こちらのサイトではEviDenS De Beautéの化粧品も扱っているので、江里子さんがセレクトした商品と一緒に購入できますよ。



中村江里子と旦那・バルトの馴れ初めや現在の子供たちの年齢は?

中村江里子さんとバルトさんの馴れ初めは、フランス~日本を行き来する間に合計3回も出会う機会があったことがきっかけなんだそう。

最初はエレベーターで乗り合わせただけでしたが、3回目に会った時にバルトさんの方から「連絡先を教えてください」と言われたそうで、偶然が3回と言っても簡単に教えられないと思った江里子さんは会社の名刺を渡しました。

すると「僕は日本語が話せないので、会社の代表にかけてもあなたにつないでもらえないと思います」と言われてしまい、その言い方に説得力があったため名刺の裏に電話番号を書いて渡したそうです。

そこから食事に行くようになって交際がスタートしたそうですが、3回もばったり会うなんて運命を感じますよね。

お二人の間に産まれた3人のお子さんは顔出しはしていませんが、Instagramの投稿では家族のエピソードも投稿されていて仲のいい様子が伺えますよ。

2004年長男:フェルディノン(2022年現在18歳)

2007年長女:タカエ(2022年現在15歳)

2010年次女:ナツエ(2022年現在12歳)



中村江里子の旦那・バルトの稼ぎ年収や2022現在は?子供の年齢も!まとめ

中村江里子さんは2000年にシャルルバルトさんと結婚し、誕生した3人のお子さんは2022年に18歳・15歳・12歳を迎えます。

バルトさんの年収はネットの情報では数十億とも言われており、化粧品会社が好調で特にアンチエイジングスキンケアのEviDenS De Beautéのブランドが大ヒットしていて、総資産は100億円ほどあるようです。

江里子さんはパリにいながらも様々なメディアで活躍し、パーソナルマガジン『セゾン・ド・エリコ』も定期刊行をしたり公式通販サイト「Avenue du KIKI エリコ・セレクション」なども運営しています。

いつまでも中村さんの印象が変わらないのは充実した幸せな日々を送られているからなんでしょうね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる