MENU

ナスDのロケ地の無人島はどこ?大冒険TVの撮影場所は?

2021年12月29日(水)に放送される「ナスD大冒険TV」の年末スペシャル、今回はフィッシャーズも無人島生活に参加し、ナスDこと友寄隆英ディレクターは1人ぼっち無人島生活に挑みます。

今回撮影場所となった無人島は一体どこなのでしょうか。

フィッシャーズの他に井上咲楽さん・「バイキング」の西村瑞樹さんも無人島生活に参加します!

目次

「ナスD大冒険TV」2021年末スペシャル・ナスDの無人島ロケ地はどこ?

「ナスD大冒険TV」2021年末スペシャルは12月29日に放送されますが、無人島2泊3日0円生活という企画ですね。

そんなナスDが生活する無人島ロケ地ですが、鹿児島県南さつま市の「草垣郡島の上ノ島」だと言われています。

また、今回はカメラマンやスタッフなどの同行が一切なく、完全にナスDさん一人の無人島生活ということ!

普通ならスタッフが同行しますが、撮影も自分でするっていうのは過酷ですよね。

身体に取り付けたカメラやドローン、自撮り棒など合計8つのカメラを駆使して撮影もするそうです。

無人島なので、電気もなくカメラもソーラーパネルなどを使って充電するそうで、めちゃハードなロケということは予想できますがナスDさんがするとなると面白くなること間違いなしですよね。

今回の番組では4組の無人島での生活を、サバイバルの専門家が審査して、初代サバイバルキングの称号を競うわけですが、出演するのはナスDの他に、フィッシャーズとタレントの井上咲良さん、バイキングの西村さんです。

皆さん、違う無人島に行って戦う訳ですが、それぞれのロケ地もご紹介しましょう。

フィッシャーズの無人島生活ロケ地

初めての無人島0円生活に挑んだ人気YouTuberのフィッシャーズですが、ロケ地は鹿児島県「トカラ列島」ではないかといわれています。

この噂の根拠は過去にフィッシャーズが「失われし碧き秘宝」の動画の撮影で訪れているからです。

実際のところは分かりませんが、可能性としては高いと思われます。

井上咲良と「バイキング」西村の無人島生活ロケ地は?

また井上咲良さんですが、ネット販売の最安値グッズで無人島生活という内容で放送予定ですが、現時点ではロケ地はわかりませんでした。

バイキングの西村さんのロケ地については3つの島をハシゴするという内容で、その一つのロケ地「沖ノ島」は確定しています。

他の2島はわかりませんが、近くの島なのではないかと推測できます。

初代サバイバルキングになるのは誰か分かりませんが、皆さんの無人島生活を楽しみにしています。

「ナスD大冒険TV」これまでの無人島ロケ地

これまでにも無人島でロケを行っているナスDですが、2017年のロケ地は鹿児島県の「宇治郡島(うじぐんとう)」と言われていました。

出典:マップ

薩摩半島西方沖にある島で無人島で、面積は1.7Km2、北緯31度11分、東経129度27分、周辺は透明度が高く、多くのダイバーが訪れるという事で、魚を捕るのも最適なんでしょうね。

1909年頃までは有人島だったそうですが今は無人島で、別名「鮫島」ともいわれています。

2016年には長崎県にある「大板部島(小板部島も)」と言うところでしたが、五島列島の数ある島の一つになります。

他にも愛媛県宇治島市しにある「御五神島(おんいつかじま)」という所での無人島ロケの情報も過去にはあったようです。

出典:Wikipedia

いずれにせよ、年末に行われる無人島ロケなので、南の島でのロケが多いといえますね。

日本じゃなくて海外って事も考えられますが、無人島でロケなどは認可を取るのが難しそうなので、やはり日本国内という事になるのでしょう。

ナスD・友寄隆英(ともよりたかひで)のプロフィール

出典:ONEKO
  • 本名:友寄隆英(ともよりたかひで)
  • 生年月日:1975年
  • 出身:兵庫県
  • 職業:演出家・プロデューサー

フリーディレクターを経て2003年にテレビ朝日に入社し、以前は奥川晃弘ゼネラルプロデューサーの下で、プロデュース・演出などを担当していました。

2010年にゼネラルプロデューサーに昇格し、現在に至ります。

2017年に放送された「陸海空こんな時間に世界征服するなんて」の出演により、芸人より面白いということで話題になり、今ではYouTubeチャンネルも運営されています。

また2020年4月から「ナスDの大冒険」が放送され、YouTube版でも配信していますがこちらはチャンネル登録者数100万人、総再生回数1億回を超える人気の番組ですが、会社に無断で設立したナスDさんの趣味のチャンネルということ。

それでも評価はされているようで、ディレクターによる冠番組が地上波でも放送されている訳ですし、年末特番もあるので根強い人気なのがわかります。

ナスDのロケ地の無人島はどこ?大冒険TVの撮影場所は?まとめ

ナスDの無人島ロケ地は宇治郡島などの南の温かい無人島が多いということが分かりました。

12月29日に「ナスD大冒険TV」の年末4時間半SP 無人島で2泊3日0円生活バトル」が19時より放送されますが、ナスDの破天荒な無人島生活が楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる