MENU

NHK党黒川敦彦の経歴や評判・正体、選挙結果は?元嫁や離婚理由も!



7月の参院選の公示後、NHK党の幹事長としてさらに話題になっている黒川敦彦さん、一体黒川幹事長とはどんな方なのでしょうか。

発言を聞いていると怖いものなしで暴れキャラという印象がありますが、一体どんな経歴を持ち、評判はどうなのでしょうか。

また離婚された元奥さんも市議会議員・黒川美樹さんですが、なぜお二人の離婚理由がなんだったのかも気になります。

ここではNHK党の幹事長である黒川敦彦さんの経歴や評判・正体、これまでの選挙結果や離婚理由について紹介します。

目次



NHK党黒川敦彦の経歴や評判・正体?

名前:黒川敦彦

生年月日:1978年9月6日(43)*2022.6現在

出身校:大阪大学工学部

政治活動:2008年〜

2001年に阪大卒業後、3年間は大阪大学産学共創機構の研究員として活動し2003年には起業した黒川さんは、2008年30歳の事から政治活動をスタートさせています。

黒川さんといえば、2020年の東京都知事選立候補していたこと記憶にあるという方も多いのではないでしょうか。

近年では2019年参院選・2021年衆院選・2022年町田市長選に立候補していますが、すべて落選しています。

NHK党の幹事長に就任したのは今年2022年1月からで、このNHK党に所属する国会議員は2022年6月時点で1名(浜田聡)のみなんですよね。

黒川さんは7月の参院選に向けての選挙活動を現在行っていますが、日曜討論で驚く発言をしたり選挙妨害をしていると言われていて、今の評判は厳しいようです。

テレビ出演では黒川さんの出演時は”放送事故”とまで言われているので、今後開票日まで選挙活動をどう続けていくのか注目が集まりそうですね。



NHK党黒川敦彦のこれまでの選挙結果は?

黒川敦彦さんは政治活動家でありますが、選挙当選経験はないようです。

衆議院選挙・市長選挙にも立候補されたことがありますが落選しています。

2020年の東京都知事選では「オリーブの木」所属として立候補しましたが、”コロナの感染拡大が止まらない”ことにより選挙活動を十分にできないことを理由にあげ辞退されています。

この時はコロナが落ち着いてきたら再び選挙に立候補したいと話されており、2021年衆院選・2022年参院選への出馬と活動を続けています。



NHK党黒川敦彦の結婚歴は?元嫁や離婚理由も!

黒川敦彦さんは今治市議会議員であるくろかわ美樹さんと結婚されていましたが、2018年に離婚されています。

離婚理由について調べましたが、離婚までにお二人の事件関与や金銭問題は見つかりませんでした。

元奥さんの黒川さんは過去に山本太郎さん(れいわ新撰組/元タレント)と共に活動されていたこともあって敦彦さんも山本さんの応援も行っていましたが、今は関係はよくないようですね。

離婚にはそういった絡みもあるのかもしれません。



NHK党黒川敦彦の経歴や評判、選挙結果は?元嫁や離婚理由も!まとめ

ここではNHK党の黒川敦彦さんの経歴や評判、選挙結果と元奥さんについて紹介してきました。

テレビでは多く報道されている黒川さんですが、ネット上では情報はまだ少ない印象がありました。

今回の参院選は新政党からの出馬も多く波乱を呼びそうですが、投開票が楽しみですね。

ご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる