MENU

大久保嘉人の息子のサッカーの実力は?どこのチームに所属してる?



現役引退を発表した元セレッソ大阪所属の大久保嘉人選手。

大久保選手は引退まで所属したセレッソ大阪に移籍時に3男である息子さんと大阪で二人暮らしをされていたそうです。大久保選手のDNAを引き継ぐ息子さんもサッカーの実力は高いはず!

大久保選手の息子さんが所属しているサッカーチームについて調べてみました。

目次



大久保嘉人選手の4人の息子・サッカーの実力は?

今シーズン限りでの引退を発表したセレッソ大阪の大久保嘉人選手は、高校時代は長崎県の強豪国見高校で活躍し、舞台をJリーグに移すと、エースストライカーとして歴代1位となるJ1通算191ゴールを記録し、3度のJ1リーグ得点王、そして日本代表ではW杯メンバーに2大会選ばれました。

そんな輝かしい成績を残した大久保選手には4人の息子さんがいますが、気になるのは父親譲りの実力ですよね。

ここでは息子さん達のサッカー事情について紹介します。

大久保選手の息子さんは4人(碧人くん・緑二くん・橙利くん・柴由くん)いまして、その内碧人くんと緑二くんと橙利くんがサッカー経験者です。

長男の碧人くんは小さな頃から地元のサッカースクールに通っており、一緒のスクールに通っていた次男の緑二くんが強いチームに行くことになった際に、大久保選手が「おまえも強いとこ行けよ」と言ったみたいですが断られ、碧人くんが”父親は大久保嘉人”というのがプレッシャーになっていたのか心配したそうです。

次男の緑二くんは約200人程の選手が参加したセレクションで一発合格者は4人しか出ませんでしたが、その内の1人に選ばれる実力者で、すでにチームの選抜メンバーに選ばれていることから、父親譲りの実力を見せています。

三男の橙利くんは サッカー選手ではなく、お笑い芸人になると言っていたそうですが、急にサッカーをやりたいと言うようになり、サッカーを始め、大久保選手が自分に性格が似ていると感じているみたいなので将来が楽しみですよね。



大久保嘉人選手の息子のサッカーチームはどこ?

大久保選手の息子さんが、どのサッカーチームでプレーしているのかについての情報は、次男の緑二くんは神奈川の強豪クラブに所属し、碧人くんと橙利くんの2人についてはサッカーは続けていると思われるものの所属チームまでは把握できませんでした。

現在長男の碧人くんは高校生で、どの高校でサッカーをしているのかは不明ですが、大久保選手のインスタグラムにて「高校サッカー選手権目指してがんばれ!」や「これからもサッカーがんばれ!」と書いていることから、高校の部活でサッカーをしていることが分かります。

次男の緑二くんはサッカー番組「FOOT×BRAIN」で神奈川県の強豪サッカークラブであるバディーSCが取り上げられた際に、取材を受けたみたいなので、セレクションで合格したサッカーチームがバディーSCと思われ、現在も所属していることが分かりました。

三男の橙利くんはサッカーに興味を持っていませんでしたが、2人の兄の影響から”サッカーをする”と決心し、地元のサッカースクールで幼稚園児のクラスからサッカーを始めたそうなので、今では小学生のクラスのサッカースクールに通っているのかもしれませんね。

四男の柴由くんは4歳なので、まだサッカーを始めていないと思われますが、三男の橙利くんと同じように、兄の影響で幼稚園児のクラスから始めるのではないでしょうか。



大久保嘉人・家族のプロフィール

大久保嘉人

生年月日:1982/06/09

年齢:39歳

出身地:福岡県

出身高校:国見高校

大久保莉瑛

出身地:長崎県

出身高校:国見高校

血液型:A型

職業:元CA

長男:大久保碧人(おおくぼあいと)

生年月日:2005/07/18

名前の由来:スペインの澄んだ青空から

次男:大久保緑二(おおくぼりょくじ)

生年月日:2010/02/22

名前の由来:ピッチの芝をイメージ

三男:大久保橙利(おおくぼとうり)

生年月日:2012/11/26

TV出演:はじめてのおつかい

四男:大久保柴由(おおくぼしゆう)

生年月日:2017/03/31

出産時の体重:3070g

大久保選手と妻・莉瑛さんの出身校が同じ国見高校であることや、名前の由来が大久保選手のサッカー人生に関係する事、息子さん全員の名前に色が入っている事が素敵ですよね。

4人目の柴由くんが生まれた時には、Twitterにて「さらに我が家はカラフルになりました。」と喜びを綴っていました。

また、橙利くんがはじめてのおつかいに出演した時は、感動を呼び、話題となりましたので覚えている方も多いのではないでしょうか。



大久保嘉人の息子のサッカーの実力は?どこのチームに所属してる?のまとめ

今回は大久保嘉人の息子のサッカーの実力や所属チームについて紹介しました。

紹介した内容としては

  • 碧人くんと緑二くんと橙利くんがサッカーをしており、柴由くんは4歳の為、まだサッカースクールには通っていない。
  • 長男の碧人くんは父親が大久保嘉人というプレッシャーを感じていた可能性がある。
  • 緑二くんは神奈川県の強豪クラブ、バディーSCに所属し、約200人の選手が参加したセレクションで一発合格者4人の内の1人という実力者。
  • 大久保選手の息子さん全員の名前に色が入っている。

偉大なサッカー選手の息子としてプレーするのは、才能を引き継ぐことももちろんありますが、偉大ゆえに周りの期待がプレッシャーに感じてしまうことがあるみたいです。

大久保選手の息子さん達にはサッカーを楽しんでもらって、もしかするといつかプロサッカー選手としてプレーする息子さんも出てくるかもしれませんね。

最後までありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる