MENU

オクトパス/OCTPATHとうま(冬馬)はハーフ?人気や大学は?



2月9日にデビューするボーイズグループ「OCTPATH」は先日ファンクラブも発足し、勢いにのるグループですよね。

そんな「OCTPATH」のメンバー冬馬さんは何カ国語も話せる世界に羽ばたくボーイズグループには重要なメンバーであり、インドネシア出身でハーフなんです。

ここでは「OCTPATH」のメンバー・冬馬さんの人気や経歴・出身大学などを紹介します。

目次



OCTPATHとうま(冬馬)はバリ島出身のハーフ!大学は?

冬馬さんはインドネシアのバリ島出身で父親はインドネシア人母親は日本人のハーフです。

インドネシアには高校生の頃まで暮らしていましたが、その後日本に拠点を移しました。

「Produce 101 JAPAN 」出演時にインドネシア大使館から応援メッセージが届き話題になりましたよね。

冬馬さんは日本語インドネシア語が話せるのですが、他にも韓国語、英語を話せるマルチリンガルのようです。

SNSでフランス語で挨拶をしていたこともあり、もしかしたら5カ国語話せるのかもしれませんね。

出身高校はインドネシアにあるスヴァルディカトリック高校に通っていて、「Asian English Olympic」というスピーチ・ディベート・小説執筆などもある英語コンテストで1位だったそうです。

冬馬さんは大学から家族と離れて日本で暮らし、愛知県名古屋市にある「南山大学」を卒業されました。

在学中は学部長賞や学長賞を受賞するほど優秀な生徒だったそうです。

これから「OCTPATH」が海外進出するにあたって冬馬さんが居ることで沢山の国と繋がることができそうですね。



OCTPATHとうま(冬馬)の人気は?

冬馬さんはオーディションの時から高身長で頭が良くて、運動神経がよくリアル王子様のようだと言われていていました。

あまりのルックスの良さに「ジャニーズ」だったのではないのかと噂になっていたそうです。

マルチリンガルで海外のファンも多く特にインドネシアのK-POP好きからは特に人気が高く、英語の発音が良い事からグローバルなK-POPアイドルには必要な人材と高評価を得ています。

なんとバリ島いる頃からファンが沢山ついていた程人気だったそうです。

完璧なルックス、エリートで性格が可愛い冬馬さんですが、少し天然なところもありそこも人気のひとつ!

天然な一面が見れる動画はこちら↓↓↓

「箱の中身はなんだろな」の箱に躊躇なく手を入れるのもすごいですが、正解した後「もらっていいですか?」、「お風呂に浮くんですか?」の天然発言に多くのファンが可愛いとメロメロになったようです。

カッコよさと可愛さを持つ冬馬さんは多くの人を魅了する「OCTPATH」のマルチリンガルなメンバーです。



OCTPATH冬馬のプロフィール

名前:仲村 冬馬 (なかむらとうま)

生年月日:1998年2月21日(23歳)

出身地:インドネシア

身長:178㎝

体重:65㎏

血液型:O型

特技:ギター

インドネシア出身の冬馬さんの本名は「イ ワヤン 冬馬 ラクサナ 仲村」なんだそう。

インドネシアでは長男にワヤンと付けられる風習があるようで冬馬さんは他に兄弟がいるのかは不明でしたが仲村家の長男です。

「夢は夢で終わらせちゃダメ」と母親が背中をおして様々な事に挑戦できるよう、かなりサポートをしてくれたそうですで、

その為か冬馬さんは趣味や特技が多いんですよね。

特技のギターを使いPR動画で「Offical髭男dism」さんの「I LOVE」を弾きながら歌っています。

冬馬さんの歌声は甘く包容力がある歌声でファンを魅了すると言われていますが、歌もダンスも未経験なんです。

それにも関わらず歌とダンスの実力はレベル分けテストでAクラスの評価を受ける実力がありました。

趣味は、スケボーとサーフィンで、バリ島出身なので子供の頃からやっていたそうでかなり上手なようです。

特技と趣味もカッコ良いですし「全てが完璧!」と絶賛するファンが多いようです。



オクトパス/OCTPATHとうま(冬馬)はハーフ?人気や大学は?まとめ

秀才で歌やダンスもできる冬馬さんは、「オンタクト能力評価」時にはすでに海外から人気を博し、グローバル評価では5位を獲得していました。

デビューしこれからこれから世界的に活躍するアイドルになる「OCTPATH」に必要な要素を備えています。

歌とダンスも未経験を感じさせないポテンシャルで、これからレッスンを重ねる度にさらに上達しそうですし、これから活躍が期待されるメンバーです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる