MENU

奥山佳恵の2022現在と旦那子供は?若い頃や出演ドラマも!



16歳から女優として活躍していた奥山佳恵さん、同性からも好かれるキャラで、バラエティ番組でにも多く出演されていましたよね。

最近はあまりテレビでも見かけないですが、2022年現在はどうされているのでしょうか。

奥山さんは2001年に結婚されていますが、旦那様やお子さんとどのように過ごされているのかも気になります。

今回はそんな奥山佳恵さんの2022年現在の活動や若い頃の出演ドラマ、また旦那さんや子供について紹介します。

目次



奥山佳恵の2022現在と旦那子供は?(簡単なプロフィールも入れてください)

  • 名前:奥山佳恵(おくやまよしえ)
  • 生年月日:1974年3月11日(2022年8月現在48歳)
  • 出身地:東京都
  • 所属事務所:アミューズ
  • 活動期間:1990年~

1990年の映画「喜多郎の十五少女漂流記」のオーディションに合格し、1992年に主演女優としてデビューした奥山佳恵さん。

笑顔が素敵でさっぱりとした話し方が魅力的な方で、ドラマやバラエティ番組、CMなどに出演し活躍していました。

2001年に6歳年上のヘアメイクアップアーティストと結婚し、2002年6月、28歳の時に長男をご出産されました。

2012年9月には次男も誕生し、現在も4人家族で暮らされているようです。

次男さんについてはダウン症である事を公表しており、ダウン症への理解を深める活動も行っています。

今は子育てがメインですが、タレントとしても活動ししていて、ブログで発信したり、講演会をしたり、イベント出演、バラエティ番組にも出演されていますよ。



奥山佳恵の若い頃や出演ドラマは?

奥山佳恵さんですが、デビューしたのは1990年の16歳。

細身スラっとした抜群のスタイルでグラビアにも登場し、健康的な印象が奥山佳恵さんの魅力でしたよね。

奥山佳恵さんの若い頃の主な出演ドラマを紹介すると、

  • 悪魔のKISS:1993年フジテレビドラマ(主演)
  • グッドモーニング:1994年フジテレビドラマ
  • 明るい家族計画:1994年フジテレビドラマ
  • オレゴンから愛’96:1996年フジテレビドラマ
  • 平成教育委員会
  • 笑っていいとも!:1992年10月~1994年9月
  • タモリのボキャブラ天国シリーズ
  • スタジオパークからこんにちは

フジテレビドラマに多く出演していたのが分かりますが、「悪魔のKISS」ではそれまでの奥山さんと違った雰囲気の役柄で驚いた方もいたのではないでしょうか。

なかなかきわどい内容のドラマでしたよね。

他にバラエティ番組に出演していたイメージも強いですし、最近では単発でドラマに出演もされていますよ。



奥山佳恵と同時期に人気があった女優といえば?

奥山佳恵さんがよくテレビに出演していた時代は1990年代から2000年ぐらいだと思いますが、その同時期に人気があった女優さんはだったのでしょうか。

この頃ドラマに多く出演されていた深津絵里さん、常盤貴子さん、宮沢りえさん、広末涼子さん、菅野美穂さんなどが同年代の女優さんです。

皆さん、今でも現役で女優として活躍している人達ばかりですよね。

常盤貴子さんは奥山さんの代表的な出演ドラマ「悪魔のKISS」でも共演されていましたし。

結婚しても女優に徹して活躍している人達も多いですが、奥山佳恵さんはママタレという印象もありますね。



奥山佳恵の2022現在と旦那子供は?若い頃や出演ドラマも!まとめ

奥山佳恵さんの2022年現在は2人の子供に恵まれ、幸せに暮らしておられるようです。

今では講演やイベントなどにも積極的に参加され、、もちろんテレビ番組や映画にも出演されています。

若い頃には女優業もやっていましたし、今でもたまに出演していますね。

今も昔の印象と変わらない奥山さん、今後も子育てしながら活躍されるのではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる