MENU

大坂なおみの母親父親・姉はどんな人?2022現在の様子や職業も!

プロテニスプレーヤーの大坂なおみさんは2019年全豪オープンで初優勝したのを機に世界ランク1位となり、一躍時の人となりましたよね。

そんな大坂なおみさんを育てたご両親や日本人の祖父についても当時話題となりました。

また大坂なおみさんのお姉さん・まりさんもテニス選手でしたが、引退後どうされているのかも気になります。

ここでは大阪なおみさんの母親・父親はどんな人なのか、また姉・まりさんと大坂なおみさんのの現在の様子について紹介します。

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
目次

大坂なおみの母親・父親はどんな人?

大坂なおみさんのお母様は大坂環(おおさかたまき)さんとおっしゃり、1971年生まれで現在51歳。

北海道根室市出身で、旦那さんのレオナルドさんと札幌で出会い、その後大阪へと移り住みました。

大坂環さんの父親(大坂なおみさんの祖父)はとてもお金持ちでしたが、実は環さんとレオナルドさんとの結婚を認めておらず、15年ぐらい絶縁状態が続いていたようで、そのため環さんは仕事を頑張り、子育ても人一倍頑張っていたそう。

やがて大坂なおみさんがメディアに出るようになると、わだかまりもなくなり、現在は良好な関係を築いているようです。

大坂なおみさんも大阪で生まれたようですが、お母様の環さんは和食中心の食生活でサポートしているそうですよ。

そしてお父様のレオナルドさんはハイチ共和国出身で1994年に来日し、札幌の有名な某駅前留学の英会話スクールの英会話講師として働いておられました。

その後大阪に移住しますが、大阪でも英会話スクールで講師を務め、大阪弁をしゃべる面白い先生と有名に。

その後子育ての環境を配慮して家族でアメリカに移住、お父様は特にテニス経験も無いそうですが、姉妹をサポートしてこられたということで、凄いことですよね。

今や超有名選手である大坂なおみ選手ですが、無名でスポンサーもいない頃は移動のための飛行機やホテル、遠征先の食事代などは両親が支えて来られました。

大坂なおみの姉の職業や2022年現在の様子は?

大坂なおみさんのお姉さんは大坂まりさんとおっしゃり、なおみさんと同じプロテニス選手でした。

小さい頃は年齢差もあり、まったくお姉さんに勝てなかったなおみさんですが、10歳の時に始めて勝利し、「人生最大の勝利」と思ったそうですよ。

毎日試合をしていたということですから、大坂なおみさんの一番の理解者でありライバルだったのではないでしょうか。

そんなまりさんは2021年3月にプロテニス選手を引退。

現在はインスタグラムで自身のアートを公開し、ファッション誌「GQ」の表紙デザインをするなどアーティストとしても活動されています。

大坂なおみさんも「姉をサポートしながら二人で一緒に色々とやっていきたい」とコメントされていますし、今後のお二人の活動も楽しみですね。

大坂なおみの2022年現在は?

2022年現在の大坂なおみさんの活動ですが、調子がよくない時期が続きましたが、来年は再び世界1位になるという目標をもって頑張っておられるようです。

現在のランキングは落ちていますが、新たなコーチと共に多くの大会に出場し、再び女王に返り咲いてほしいですね。

まだ若いですし、今後さらに活躍されると期待されます。

大坂なおみの母親父親・姉はどんな人?2022現在の様子や職業も!まとめ

大坂なおみさんの母親は日本人で、父親はハイチ出身、なおみさんは大阪で誕生後アメリカに移住されています。

姉のまりさんは2021年3月にプロテニス選手を引退されましたが、現在はアーティストとして活躍。

大坂なおみさんの現在はコーチ解消なども変化もあり、再び世界ランク1位を目指し邁進されているようでした。

大坂なおみさんが大復活を成し遂げる姿をぜひ見てみたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次