MENU

乙黒拓斗(おとぐろたくと)の彼女は?同じ自衛官の兄についても!



自衛隊体育学校に所属する自衛官であるレスリング選手・乙黒拓斗さん。

レスリング選手や自衛官とは想像できない可愛らしい顔立ちで人気の選手ですよね。

また乙黒拓斗選手のお兄さんも同じく自衛隊所属のレスリング選手・乙黒圭祐さんであり、兄を追いかけるようにレスリングを始めたそうです。

ここではイケメン乙黒拓斗選手の交際中の彼女とお兄さん・乙黒圭祐さんについて紹介します。

目次



乙黒拓斗(おとぐろたくと)選手の彼女は?交際の噂はある?

イケメンレスリング選手として人気の乙黒選手ですが、どうやら現在彼女はいないようです。

また、過去に付き合っていた噂や熱愛報道もなく、SNSでの匂わせも一切なかったので、幼い時からレスリング一筋だったのかもしれません。

過去のインタビューでも

遊びの誘いはあるが、その誘いに乗るぐらいならレスリングの時間に当てるのが一流選手だと思う。

とコメントしており、強い意志を持ってレスリング一筋で取り組んできたことがうかがえます。

しかし、好きな女性のタイプはいろんなところで公言しているようで、元乃木坂46で現在は女優やモデルとして活躍されている白石麻衣さんのファンなんですよね。

出典:白石麻衣STAFF公式ツイッター

乙黒選手は東京オリンピックの後に開かれた「The Beauty Week Awards(ザ・ビューティーウィークアワード)」の授賞式でもMCに「好きなタイプは?」と聞かれて

お名前出してもいいですか? 元乃木坂46の白石麻衣さんみたいな色白できれいな方が…

とコメントしていました。

20歳の頃にあるニュース番組で特集されていた時も、自室に白石さんのポスターをたくさん貼っていたり、乃木坂時代のグッズはもちろん、カードやコンサートDVDも持っていたりと、かなり強火の白石麻衣ファンなようです。



乙黒拓斗の兄・乙黒圭祐(おとぐろけいすけ)選手について

出典:日本オリンピック委員会(JOC)公式ホームページ

名前:乙黒圭祐(おとぐろ けいすけ)

生年月日:1996年11月16日

年齢:25歳(2022年1月現在)

出身地:山梨県笛吹市

身長:176㎝

所属:自衛隊体育学校

階級:3等陸曹

乙黒拓斗選手のお兄さんである乙黒圭祐選手は、弟の拓斗選手と同じくレスリング・フリースタイルの選手で、クラスは74㎏級です。

圭祐選手がレスリングを始めたきっかけは、元々幼少期はサッカーに夢中だったそうなんですが、4歳の頃にお父さんがやや強引に圭祐選手を勧誘したことが始まりだそうです。

お父さんは地元の山梨県で公務員をされているそうなのですが、元々高校時代から社会人になってからもずっとレスリングを続けていたので、子供にもレスリングをやらせたかったのでしょう。

そうして圭祐選手がレスリングを始めたことで、弟の拓斗選手も興味を持って始めたので、お父さんの強引な勧誘も無駄じゃなかったわけですよね。

その後小学生の間は地元のレスリングクラブで練習をし、自宅でもお父さんお手製の8畳ほどのレスリング部屋で夜遅くまで練習をしていたそうです。

中学生になってからは、山梨学院大学のレスリング部でも練習させてもらい、中学2年になると上京し、将来のオリンピック選手を育てるJOCエリートアカデミーに入校しました。

その後は帝京高校、山梨学院大学へと進学し、2019年に大学を卒業し自衛隊体育学校に入って自衛官になられています。

大学3年の時から圭祐選手は70㎏級で戦っていたのですが、2019年の全日本選抜選手権から東京オリンピックを見越して階級を上げて74㎏級で戦うようになり、その年の全日本選手権で優勝したことで、東京オリンピック出場をかけたプレーオフに挑むことになったんです。

プレーオフの結果、圭祐選手は勝利し東京オリンピックの代表を勝ち取りました。

東京オリンピックでは残念ながら1回戦でフォール負けをしてしまいましたが、お兄さんの1回戦敗退という悔しい結果が、もしかしたら拓斗選手の金メダルの原動力になったのかもしれませんね。



乙黒拓斗(おとぐろたくと)選手のプロフィール

出典:乙黒拓斗公式ツイッター

名前:乙黒拓斗(おとぐろ たくと)

生年月日:1998年12月13日

年齢:23歳(2022年1月現在)

出身地:山梨県笛吹市

身長:173㎝

所属:自衛隊体育学校

階級:2等陸曹

乙黒拓斗選手は4歳の時にお父さんの影響でレスリングを始めていたお兄さんを見て、ご自身もレスリングを始めました。

レスリングを始めてからもお兄さんの後を追うように同じ学校に入学しますが、その一方で小学生の頃から数々の大会で優勝し、頭角を現していきます。

高校時代にはインターハイで3階級を制覇し、全国高校選抜大会でも2連覇を達成しました。

大学進学後は2年の時に全日本選抜選手権65㎏級で優勝、その後に行われたプレーオフを制し世界選手権の代表の座を勝ち取り、勢いをそのままに世界選手権では日本男子史上最年少の19歳10か月で優勝しました。

2019年にも世界選手権に出場し5位になり、その後の全日本選手権で優勝したため、東京オリンピックの代表をお兄さんより一足先に確定させたんですよね。

東京オリンピックでは準決勝で当時の世界ランキング1位の選手を破り、その勢いのまま決勝でも勝利し見事金メダルを獲得しました!

その後の世界選手権には出場しませんでしたが、2022年1月現在乙黒拓斗選手は世界ランキング1位の座についています!



乙黒拓斗(おとぐろたくと)の彼女は?同じ自衛官の兄についても!まとめ

今回はイケメンレスリング選手として人気の乙黒拓斗選手とお兄さんで同じくレスリング選手の乙黒圭祐選手についてご紹介しました。

兄弟そろって幼い頃からレスリング一筋で努力を続け、オリンピックに出場するなんて本当にすごい兄弟ですよね!

オリンピック後の今年のシーズンの活躍も期待したいです!

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる