MENU

ピスタチオの解散理由は?なぜ今突然なの?今後の活動も!



お笑いコンビ”ピスタチオ”といえば”白目漫才”、世間的にも知名度をあげてきていると感じていたのですが、突然の解散発表に驚いた方も多いのではないでしょうか。

個性的な二人が披露する独特の漫才が好きだった方も多いのと思いますが、来月の5月いっぱいでの解散というのは突然ですよね。

なぜ二人が解散という道を選んだのか、これからどうしていくのか、ピスタチオのお二人の今後と解散理由について紹介します。

目次



ピスタチオの解散理由は?なぜ今突然なの?

ピスタチオは吉本興業に所属するコンビとして、2010年に結成しました。

約12年間コンビを組んできたわけですが、なぜ今突然解散ということになったのでしょうか。

解散の理由は小澤さんは家族のことを考えた結果、解散を持ちかけたことがきっかけのようです。

伊地知さんはまだコンビとして頑張っていきたいという気持ちがあったようですが、小澤さんの決意の固さに解散を決心したと話しています。

小澤さんは今後、児童福祉関係の資格を取りたいと考えているようですが、引き続き吉本興業に所属するようで、色々な記事で調べたところ現時点では芸人を辞めるとは書かれていないんですよね。

様々な分野に挑戦したい・芸人以外のことにもチャレンジしたいと発表されていて、ピン芸人なのか再びコンビを組むつもりはあるのかについても分かっていません。

一方、伊地知さんについては、ピン芸人として再出発し、小澤さんと同じく引き続き吉本興業に残るようですが、いわゆる一発屋で終わってしまっていることが悔しい、二発屋になりたいと話されています。

小澤さんといえば、昨年に第一子が産まれパパになったばかり、その責任感から、不安定な芸人だけではなく資格を取って安定が欲しいと考えた可能性が高そうです。

しかし小澤さんのご実家はお金持ちでお金に困ったことがなく、ハングリー精神がないとも言われていますよね。

福祉関係というお仕事は家業とは分野が違うため、実家を継ぐということではなさそうですが、小澤さんが理想像がどんな形なのか気になります。



”ピスタチオ”伊地知・小澤、二人の今後の活動は?

伊地知さんはこれからどんな芸風でピン芸人として活動されていくのかが気になります。

ピスタチオが現在の芸風になるまでも色々な漫才をやってきたようですが、二人のキャラが揃って成立するネタというイメージがあります。

伊地知さんは元ホストの経験がありますが、それを生かした芸風の可能性もあるのでしょうか。

これまでのキャラが強かったので、次はどんなインパクトあるネタを披露してくれるか楽しみですよね。

小澤さんが今後資格を取り支援活動などに参加しつつも、吉本興業所属としてはどんな活動をされるのかは発表されていません。

ただ”家族を守りたい”と話されていることから、芸人では食べていけなくなってしまった時のことを考えたことは間違いなさそうです。



ピスタチオの解散理由は?なぜ今突然なの?今後の活動も!まとめ

ここではピスタチオの解散理由と今後の活動について紹介してきました。

まだ情報が少ないのですが、解散の日の5月31日までにもう少し詳しい話をしてくれることを期待しています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる