MENU

RIEHATA(リエハタ)の旦那と離婚理由は?子供たちについても!



RIEHATA(リエハタ)さんは、ダンス界では超有名な方で「BTS」や「TWICE」などの振り付けを担当している振付師の1人です。

ダンススキルの高さが評価され世界でも注目を集めているRIEHATAさんですが、私生活ではお子さんが2人いてシングルマザーとして暮らしているようなんです。

離婚した旦那さんとも以前はとても関係が良さそうだったため、離婚報告には驚いた方もたくさんいましたが、どのような理由があったのでしょうか。

この記事では、RIEHATAさんの離婚理由やお子さんについて紹介していきます。

目次



RIEHATA(リエハタ)の旦那と離婚理由は?

RIEHATAさんは2012年の1月に、同じダンサーの神田勇樹(Dee)さんと結婚したことを発表しています。

2人ともヒップホップダンス界では有名な方でしたので、結婚されたことに驚くファンも多かったようです!

結婚当初はSNSに旦那さんを載せたり一緒に踊るダンス動画を出したりと、仲が良かった2人でしたが、その後離婚していたことが発覚します。

正式に離婚を発表したことはないのですが、2018年頃にRIEHATAさんのファンがツイートしていることや、RIEHATAさんの紹介ページに“シングルマザー”と書かれていることから、離婚が分かったようですね。

離婚理由についても公表していないため分かりませんでしたが、元旦那さんの女性問題ではないかという噂もありました。

離婚後に元旦那に彼女がいるという情報が流れていたようで、そのように噂されただけかもしれませんが、お似合いな2人の離婚には悲しむ声もたくさんあったようです。



RIEHATA(リエハタ)の子供たちについて!名前や写真は?

RIEHATAさんにはDeeさんとのお子さんが2人いて、現在はシングルマザーとして暮らしています。

2012年に長男、2014年に次男が誕生しており、現在は2人とも小学生だそうです!

RIEHATAさんのSNSにもよく登場しており、息子さん達をとても愛していらっしゃる様子が伝わってきますよね。

そして気になる息子さんたちのお名前がとても珍しくカッコいいと話題なんです!

長男がキング君
次男がプリンス君

個性あふれるストレートな名前で素敵ですし、世界的ダンサーのRIEHATAさんの息子さん達にふさわしい名前ですよね♪



RIEHATA(リエハタ)の本名は?経歴やプロフィールも!

【プロフィール】

  • 名前:Riehata
  • 本名:波多リエ
  • 生年月日:1990年8月9日(現在31歳)
  • 出身地:新潟県
  • 職業:ダンサー・アーティスト・振付師

RIEHATAさんは、フィリピン人のお母さんと日本人のお父さんを持つハーフだそうで、ダンサーネームも本名から付けているようですね。

中学卒業後にダンスを学ぶため単身でロサンゼルスに渡り、当時日本で流行っていなかった“SWAG(スワッグ)”というジャンルのダンスを広めます。

2010年にはレディーガガのバックダンサーオーディションで、日本人として初めて選ばれるというものすごい快挙を成し遂げているんです!

その後は、結婚・出産を経験しながらもAIさんのバックダンサーを務めたり振付師として活躍したりと、現在まで実績を積み重ねてきました。



RIEHATA(リエハタ)の旦那と離婚理由は?子供たちについても!まとめ

ここでは、RIEHATA(リエハタ)の旦那と離婚理由は?子供たちについても!について紹介してきました。

RIEHATAさんの旦那さんとの離婚理由は女性関係なのではないかと噂されているようでしたが、ご本人が公表していないため知られたくない内容だったのかもしれませんね。

2人のお子さんを育てながら世界で活躍するRIEHATAさんの活動に、今後も注目していきたいです!

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる