MENU

全国旅行割・イベント割はいつから?割引内容や県民割との違い、予約方法は?



9月22日に発表された全国旅行割の実施、期間は2022年10月11日から開始され、対象は都道府県毎ではなく全国となっています。

これまでの県民割や全国旅行支援とどう違うのか、割引内容や利用条件が気になりますが、平日と休日により内容が異なったりと少し注意も必要。

ここでは全国旅行割とイベント割がいつから、どのような割引内容で実施されるのか、県民割や全国旅行支援との違いと併せて紹介します。

目次



全国旅行割・イベント割はいつから?利用条件は?

政府の発表によると全国旅行割・イベント割が開始されるのは2022年10月11日からとなっており、どちらにもワクチンの3回接種が済んでいる証明かPCR検査などの陰性結果証明が必要です。

『利用に必要な書類』
・本人確認書類
・ワクチン3回接種済みの証明書 or PCR陰性結果等



全国旅行割・イベント割の割引内容や県民割との違いは?予約方法も!

全国旅行割

全国旅行割とこれまでに施行された県民割との一番の違いは、県民割は県内や近隣の都道府県への旅行を割引対象としていましたが、全国旅行割では遠く離れた場所への旅行も対象となります。

各都道府県からの申し出により除外となる場所もあるようです

割引内容について、これまでの県民割・全国旅行支援との違いは次の通りです。

県民割全国旅行支援全国旅行割
割引率最大50%40%40%
割引上限額5000円宿泊のみ:5000円
交通付き:8000円
宿泊のみ:5000円
交通付き:8000円
最大補助額7000円11000円
対象の旅行先隣接都道府県全国全国
クーポン最大2000円平日:3000円
休日:1000円
平日:3000円
休日:1000円
最低利用金額平日:5000円以上
休日:2000円以上

全国旅行割をした旅行の申し込みは旅行会社(キャンペーンに参加している企業)・旅行予約サイト・宿泊施設で行い、割引額を引いた金額を支払うこととなります。

まだ発表されていない細かい点もありますので、詳細が分かり次第追記していきます。

イベント割

イベント割とは、スポーツやコンサート等のイベントチケットをイベント割に参加する販売会社から購入することで、割引や特典が受けられるといった内容です。

またイベント関連のグッズを2割相当の割引を受け購入できる特典付チケットもあり、チケット購入時に該当チケットがないか確認が必要。

イベント割を利用してチケットを入手・予約するには、チケット販売会社で事前に購入するか、会場で直接チケットを購入した場合も条件を満たしていれば対象となります。(イベント割に登録しているイベントや主催者が販売業者も兼ねている場合)

自分が出かけたいイベントがある場合は、イベント割の対象となっている業者からチケットを購入するか、現地で購入する場合は対象となるか事前に調べておくとよいですね。



全国旅行割・イベント割はいつから?割引内容や県民割との違い、予約方法は?まとめ

ここでは2022年10月11日からスタートする全国旅行割・イベント割の割引内容や県民割との違い、予約方法について紹介しました。

まだ発表されたばかりで詳細が分かっていないこともありますが、分かり次第更新していきます。

ご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる