最愛・ゆう(優)役の俳優は誰?高橋文哉のプロフィールと他の出演は?

ドラマ「最愛」で梨央が可愛がっていた腹違いの弟・優、成長し大人になった姿もイケメンで演じているのは誰なのか気になりましたよね。

優役を演じているのは高橋文哉(たかはしふみや)さん、モデルや俳優として活動している芸歴3年目の20歳です!

高橋文哉さんのこれまでの活動とプロフィールについて紹介します。

目次

「最愛」梨央の弟役・優、高橋文哉のプロフィール

16歳の時に「男子高生ミスターコン」に応募し、グランプリを受賞したことで翌年にテレビ「得する人存する人」に出演しました。

3か月に及んだ「男子高生ミスターコン」のファイナルステージではダンス&ボーカル審査、ウォーキング審査、SNOW(カメラアプリ)審査など多種多様の審査が行われました。

グランプリに選ばれた時の高橋文哉さんは「日本一かっこいい男子高生として自信を持って頑張っていきたい」と話していたことから、芸能界への道に憧れていたんでしょうね。

このころからすでにかなりのイケメンでオーラがあります!夢は「月9に出られる俳優になること」と受賞後のインタビューで話していました!

そして高橋文哉さんといえば今後テレビ番組でも披露することがあると思われる特技が料理!

高校は「野田鎌田学園高等専修学校」の調理高等科に入学し、卒業時には調理師免許を取得しています。

小さい頃お母さんにご飯を作り「おいしい」と言ってもらえたことが嬉しくて料理の学校へ行きたいと思ったそうですが、そんな純粋な気持ちを持ち続けていたなんて、お母さんも可愛くて仕方ないでしょうね!

出典:post.tv-asahi.co.jp

本名:高橋文哉(たかはしふみや)

生年月日:2001年3月12日(20)

身長:176cm

出身:埼玉県

血液型:B型

高橋文哉(たかはしふみや)のこれまでの活動

2019年の18歳の時に「仮面ライダーゼロワン」で主役のゼロワン役に抜擢された高橋さん、その後同番組の劇場版にも出演しています。

出典:mymac.loveより

その後テレビドラマにも多数出演し、「着飾る恋には理由があって」では川口春奈さん演じる真柴くるみの同僚・秋葉亮を演じていました。

また今年20歳を迎え、雑誌「A-blue THE Stage」では初の単独表紙を飾っています!

「最愛」優が犯人なら今後のストーリーはどうなる?

「最愛」最新話第4話で、自分が犯人だと打ち明けた優、犯人が分かってしまったらこれからのストーリーはどうなるの?と思いますよね。

優は9年間なぜ梨央の前から姿を消していたのか、そしてなぜこのタイミングで現れ自分が犯人であることを打ち明けたのか、そしてなぜ梨央を敵視する専務の後藤(及川光博)に協力しているのか疑問が多くあります。

予告から推測すると梨央は優の逃亡を手助けするようですよね。

渡辺昭を殺害したのは自分だと優は言っていますが、それは残された動画を見て優が判断しただけとも考えられます。

優はそもそも記憶を失くす病気を患っているので、それを知る誰かが利用したということも十分に考えられると思います。

あまりにも殺害時の動画に腕の傷が鮮明に映りすぎていて少し違和感がある気もしますし・・・。

15年前の渡辺康介殺害の事件も、康介の父・昭の殺害も本当に優がしたことなのでしょうか。

まだ真の黒幕がいるような気がします。

最愛・ゆう(優)役の俳優は誰?高橋文哉のプロフィールと他の出演は?まとめ

ここではドラマ「最愛」で梨央の弟・優を演じている高橋文哉さんのこれまでの活動とプロフィールについて紹介してきました。

高校生の頃から今と同じく整った顔立ちでオーラを放っていた高橋さん、これからもっと俳優として活躍されること間違いないのではないでしょうか。

「最愛」では今後の展開にかなり重要な役柄でしょうし、放送が楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる