MENU

最愛の敵 王たる宿命のキャストと相関図は?あらすじネタバレも!

韓国で2022年5月から放送されている「最愛の敵〜王たる宿命〜」ですが、朝鮮王朝全時代に通じる歪んだ権力と王権、そして愛をリアルに描いている作品で人気も急上昇中ですね。

原題は「赤い丹心(真心)」ですが、主人公たちの抱く丹心(真心)とは何かを考えさせられる政治ロマンスドラマとなっています。

そんな「最愛の敵〜王たる宿命〜」のキャストやあらすじについてまとめてみました。

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
目次

最愛の敵~王たる宿命〜のキャストと相関図は?

イ・テ役/イ・ジュン

朝鮮12代王。

大胆で忍耐心が強い。絶対君主を夢見ている。

MBLAQ(エムブラック)の元メンバー、イ・ジュンさんはイケメンなのはもちろんのこと今までは癖のある脇役とての登場が多かったため、完璧な王というよりは弱さや欲望、人間としての歪みも持ち合わせたリアルな王を演じています。

主な出演作品は「静けさの海」「不可殺ー永遠を生きるものー」「ヴァンパイア探偵」です。

ユ・ジョン役/カン・ハンナ

高貴な家柄の娘だったが、政権争いに巻き込まれ生きていくために王妃の座を狙うことに。

カン・ハンナさんの過去の出演作には「麗〜花萌ゆる8人の皇子だち〜」「知ってるワイフ」「スタートアップ」などが有名ですが、ヒロインと対抗する役柄が多かったためか、今作では芯の強さがより際立つ女性を演じていますね。

パク・ゲウォン役/チャン・ヒョク

左議政。絶対権力者として朝鮮王朝を牛耳る。

そしてチャン・ヒョクを演じるゲウォンさんは日本でも人気のベテラン俳優さんですね。

代表作には「ボイス〜112の奇跡〜」「アイリス2」や時代劇「根の深い木〜世宗大王の誓い〜」「客主〜商売の神〜」など多数出演しています。

最愛の敵~王たる宿命〜のあらすじネタバレは?

物語の舞台は朝鮮王朝第12代イ・テの時代、しかしこのドラマはイ・テを始め、登場人物も物語もすべて架空のため、史実にとらわれない自由で大胆な発想で物語が展開しています。

生き残るために愛する女性を捨てざるをえない王と、生き残るために王妃の座を狙う女性が政敵となって互いに刃を突きつけ、権力争いを繰り広げる政治ロマンスドラマです。

主人公イ・テの世子時代、イ・テは宮殿を抜けだして出会ったユ・ジョンという少女の聡明さに惹かれ彼女を妃にしたいと宣言しますが、ジョンの父は宮廷を牛耳る左議政パク・ゲウォン率いる派閥の長、ユ・ハクスでした。

ジョンは妃に選ばれるも、ゲウォンの策略によりイ・テの母である王妃殺害の罪で父ユ・ハクスが打首になるという事態になり、ジョンも処刑されそうになりますがイ・テの計らいにより逃げ出します。

イ・テはゲウォンへの復讐と王権強化の野望を抱くようになりますが、一方ゲウォンはイ・テに想いを寄せる人がいることを探り当て、彼女を自分の姪として王妃候補として挙げるのです。

ネタバレとしてはその想い人が実は生きていたジョンだったという、なんともドラマティックで残酷な展開のドラマとなっています。

最愛の敵~王たる宿命〜の視聴方法は?

韓国ドラマ「最愛の敵〜王たる宿命」はDisny+(ディズニープラス)で全話フルで視聴できます。

Disny+(ディズニープラス)はディズニーがグローバルで展開する動画配信サービスで、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィックの名作・話題作がいつでも見放題です。

6月13日14日に第13話、14話、6月20日21日に第15話、16話が放送予定になっていますよ。

最愛の敵 王たる宿命のキャストと相関図は?あらすじネタバレも!まとめ

6月に最終回まで配信予定の「最愛の敵〜王たる宿命」ですが、お互いに思い合っているのに政敵として出会ってしまった二人にどんな結末が待っているのか、とても気になりますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次