MENU

酒井美紀の2022現在は?結婚や医師の夫との馴れ初め、子供についても!



現在も女優として活躍している酒井美紀さんですが、高校生役をされていた酒井さんが印象的だという方も多いのではないでしょうか。

酒井さんが18歳の時に出演したドラマ「白線流し」は大ヒットドラマでしたよね。

また今では結婚もされ、旦那様は医師だそうですが、どんな方なのかも気になります。

ここでは酒井美紀さんの2022年現在の様子や、結婚した旦那様について、また子供さんについて紹介します。

目次



酒井美紀の結婚や子供、医師の夫はどんな人?

酒井美紀さんは2008年10月、30歳の時に4歳年上のお医者さんと結婚されました。

2004年にアメリカ・ニューヨークでのボランティア活動を通じで出会い、2007年の夏頃に交際がスタートしたそうです。

酒井美紀さんは2005年から発展途上国の子供達を支援するワールド・ビジョン・ジャパンでボランティア活動をしており、2007年からは親善大使も務めていました。

そのボランティアで知り合ったということで、きっと素敵な旦那様なんでしょうね。

そんな酒井さんの旦那様ですが、大学病院に勤務しているというのは分かっていますが、一般男性ということでそれ以上の情報はありません。

北陸出身で、一緒にお酒を飲んだり、一緒に料理を作ったりと、とても仲の良い夫婦のようです。

そんなお二人の間には2010年に男児が誕生していて、2022年現在だと12歳ですから中学1年生ぐらいでしょうか?

土日に家族で外食をして、みんなで映画鑑賞したりなどとても幸せそうな家庭を築いていらっしゃいます。

また老後はハワイで暮らしたいという夢があるようですよ。



酒井美紀の2022現在の活動・出演は?

プライベートはとても充実している酒井美紀さん。

お仕事の方では2019年にはワタナベエンターテインメントからmua productionに移籍していますが、その年に東京都内の大学院に進学しています。

2020年に不二家のペコちゃん70周年アンバサダーを務めた事がキッカケで、2021年3月24日付けで同社の社外取締役に就任。

また女優業では主に単発ドラマや映画などに出演されており、2019年「遺留操作新作スペシャル2」、ドラマスペシャル「私刑人~正義の証明」、2022年8月26日公開予定の映画「アキラとあきら」にも出演されるようですよ。

他にも2021年にはグラビア初挑戦でセーラー服姿を公開し、バラエティ番組にも出演していますね。



酒井美紀のデビュー経緯とプロフィール

  • 名前:酒井美紀(さかいみき)
  • 生年月日:1978年2月21日(2022年7月現在44歳)
  • 出生地:静岡県静岡市
  • 身長:156センチ
  • 職業:女優
  • 活動期間:1991年~

1991年4月から静岡第一テレビの「JanJanサタデー」にマスコットガール兼アシスタントとして出演。

1993年にビクターよりシングル「永遠に好きと言えない」で歌手デビューを果たしていて、最初は女優ではなく歌手デビューだったんですね。

1995年「東京的聖誕祭」で女優デビューし、映画「ひめゆりの塔」「Love Letter」でアカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

1996年には「白線流し」に出演し、更に人気を高めました。

今では母親役なども多く、幅広い役柄で活躍されていますし、CMでも活躍されていますよ。



酒井美紀の2022現在は?結婚や医師の旦那との馴れ初め、子供についても!まとめ

酒井美紀さんの2022年現在も昔と変わらず可愛らしい雰囲気があり、綺麗さも兼ね備えていて女優として活躍されています。

他にも社外取締役に就任されたり、私生活では子育てされながら家族3人で素敵な生活を送られているようです。

10代から女優として活躍されてきた酒井美紀さんですが、これからもドラマや映画で活躍されるでしょうね。

ご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる