MENU

イ・サンファの現在は?結婚や日本人の旦那、小平奈緒との関係も!



かつてオリンピックでスピードスケート500mを連覇した韓国人選手イ・サンファさんを覚えていますか?

今回の北京オリンピックは韓国のテレビ局の解説者として参加していますが、競技を引退後どういった活動をされているのでしょうか?

また、小平奈緒選手のレースを見て涙する場面も見られましたが、お二人の関係はいつから築かれどのようなものなんでしょうか?

今回はイ・サンファさんの現在についてと小平選手との関係についてご紹介します。

目次



イ・サンファの現在

イ・サンファさんは2010年のバンクーバー五輪と2014年のソチ五輪のスピードスケート500mで金メダルを獲得し、2018年の平昌五輪では小平奈緒選手に次いで銀メダルを獲得し、その後の2019年5月に現役を引退されました。

引退後は韓国国内のスポーツ番組やバラエティ番組などに出演し、タレント活動を中心に活躍しているようです。

スポーツ解説者としての仕事は北京五輪が初めてで、小平選手のレースの際の涙ばかり切り取られがちですが、韓国選手のレースの際にも感情的に解説ではなく応援のような発言が多く、韓国国内では賛否両論挙がっていたようです。

芸能活動の一方でプライベートでは、引退発表後すぐの2019年8月に日本出身で歌手のKangNam(カンナム)さんとの結婚を発表し、同年10月12日にソウル市内で挙式されました。

挙式後はソウル市内の元々KangNamさんが住んでいた家をリフォームして、犬2匹と一緒に暮らしているそうです。

イ・サンファの旦那KangNam(カンナム)のプロフィール

  • 芸名:KangNam
  • 日本名:滑川康男(なめかわ やすお)
  • 韓国名:クォン・カンナム(權康男/권강남)
  • 生年月日:1987年3月23日
  • 年齢:34歳(2022年2月現在)
  • 出身地:東京都江戸川区西葛西
  • 身長:176.5㎝

KangNamさんは日本生まれで、お母さんが韓国人の日韓ハーフになります。

1988年以前の生まれの人は父親の国籍になるという法律が韓国にはあったそうで、そのためKangNamさんは生まれた時から単独で日本国籍だったんだそうです。

国籍は日本ですが、結婚を機に韓国国籍を取得するために現在試験に挑んでいます。

昨年12月に3度目の挑戦で筆記試験に合格しましたが、現在面接試験に1度不合格になっており、まだまだ韓国国籍取得には時間がかかるかもしません。

芸名のKangNamの由来は、本名の「康男」を韓国語にした「강한 남자(カンハンナムジャ/強い男)」の略なんだそうです。

2011年に「M.I.B」のメンバーとしてデビューし、現在はバラエティ番組を中心にタレント活動をされています。



イ・サンファと小平奈緒の関係

イ・サンファさんと小平奈緒選手の関係と言えば、思い出されるのが平昌五輪でのレース後の2人ですよね。

この時小平選手はサンファさんに韓国語で「よく頑張った」と声をかけていたそうです。

そんな2人は本人たちいわく、よき親友でありライバルで、お互いに尊敬しあっている間柄だと話しています。

実際にお互いの自宅に招待して食事を振る舞ったこともあり、サンファさんの結婚式の際には小平選手がビデオメッセージを送るなど、試合の時以外でも交流を持っていて、国籍を問わない友情の深さが感じられます。

また、サンファさんと小平選手は、平昌五輪の競技終了後のウイニングランが世界に大きな感動を与えた、ということで平昌五輪の翌年の2019年には、韓国の『2018平昌記念財団』から韓日友情賞を贈られました。

そして、2022年北京五輪のスピードスケート500mのレース後、17位に終わってしまった小平選手を見て、涙を流すサンファさんに2人の友情を再確認することができましたよね。

サンファさんは連覇の難しさを知っているからこそ、今回の小平選手を見て、涙が溢れてしまったのかもしれませんね。



イ・サンファのプロフィール

  • 名前:イ・サンファ(李相花/이상화)
  • 生年月日:1989年2月25日
  • 年齢:32歳(2022年2月現在)
  • 身長:165㎝
  • 出身地:ソウル特別市

サンファさんは小学校1年の時にお兄さんに対抗してスケートを始めました。

お兄さんも大会で優勝するなど優れた選手だったそうですが、家庭の事情で2人ともスケートを続けさせる余裕がなかったそうで、より才能があったサンファさんがスケートを続けさせてもらえたそうです。

14歳の時に国際大会に初めて出場すると、なんと余裕で優勝してしまったそうです。

そしてその2年後には500mの世界ジュニア記録を更新するなど、めきめきと実力を上げていきました。

オリンピックには4大会連続で出場し、最初に出場したトリノ五輪では表彰台はなりませんでしたが、その後の3大会では全て表彰台に上がる活躍を見せました。

また、引退された現在でも2013年に記録した500mの世界記録を保持している韓国スピードスケート界のレジェンドと言える選手です。



イ・サンファの現在は?結婚や日本人の旦那、小平奈緒との関係も!まとめ

今回は韓国の元スピードスケート選手であるイ・サンファさんについてご紹介しました。

いつか日本で親友である小平奈緒選手との対談なんかもしてくれたらうれしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる