MENU

高橋平明(小禄)とさんまの漫才動画は?元相方はなぜ死亡したことに?



元落語家の高橋平明さんが逮捕されましたというニュースがありましたが、この高橋平明さんという方は明石家さんまさんの元相方で兄弟子なんですよね。

明石家さんまさんは今ではピンで活動されているイメージしかありませんが、高橋さんとの関係やコンビ時代の漫才が気になります。

またこの元相方・髙橋さんは死亡したことになっていたという話もあり、どういうことなのでしょうか。

ここでは明石家さんまさんの元相方である髙橋平明さんについて、さんまさんとの漫才動画や死亡説について紹介します。

目次



高橋平明と明石家さんまの漫才動画は?

逮捕された髙橋平明さんと明石家さんまさんは元相方ということで話題になっていますね。

当時を知るお笑いコンビ「B&B」の島田洋七さん曰く、さんまさんと高橋さんとでコンビを組んで若手漫才選手権に出演し、形態模写漫才をやっていたそうです。

今から50年ぐらい前の話で漫才動画は残っていませんが、さんまさんはもちろん、高橋平明さんも面白かったと言われています。

高橋平明さんは当時明石家小禄として活動しており、落語の腕とステージ上での司会進行も上手くアドリブでの返しも抜群だったそうです。

落語が低迷していたと言われる時代ではありましたが、小禄さんの形態模写はとても受けていて相撲取りの形態模写が人気だったとか。

その横で、さんまさんもプロ野球選手の形態模写をして笑いをとっていたそうですよ!

そんな二人はテレビ出演して人気になり、正式にお笑いコンビとしてデビューする事を吉本興業から提案されたらしいですが、さんまさんが断ったらしいのです。

「すぐにでも一人でやりたい」とさんまさんが固持して、小禄さんとの二人でのデビューはなくなり、コンビを組んでいたのも僅かな期間でした。

その後、さんまさんはお笑い芸人と仕手の地位を確固たる物にしましたが、小禄さんは順調にはいかなかったようですね。



さんまの元相方・高橋平明は死亡ことになっていた?

明石家さんまさんの元相方・髙橋平明さんですが、亡くなったことになっていたという話がありますよね。

業界の噂で、心筋梗塞で死去していたという情報があったということですが、どうやらガセネタのようです。

高橋平明さんは芸能で満足した結果を残せないながらも活動を続けていたようですが、副業として京都でスナックの経営もしていらっしゃいました。

吉本に内緒で後輩芸人のマネジメントをしたり、とっ払いの仕事を受けたりと、今でいう闇営業ですがそれがバレて吉本興業をクビになったそうです。

芸人さんたちの間では10年以上前に急死したという噂が流れていて「だいぶ前に亡くなってることになったけど、生きてはったんか」と驚いたそう。

借金している芸人さんがいっぱいいるという状況だったようなので、さんまさんの師匠の葬儀にも出席されなかったようですよ。



高橋平明のプロフィール

  • 名前:髙橋平明(たかはしひらあき)
  • 生年月日:1949年12月4日(2022年5月現在72歳)
  • 出身地:京都府京都市

元吉本興業所属で、元落語家である高橋平明さん。

形態模写漫才が話題となり一時は人気を集めましたが、その後吉本興業をクビになり、マネジメント会社・イベント会社などを経営しますが、1994年に総額2000万円の詐欺を働き逮捕されていました。

明石家さんまの兄弟子だから有名人を呼べるという売り文句で集金するものの、思うように集まらず経営不振に。

出資者から損害賠償などで告訴などあり、自己破産も経験されています。

2022年5月19日の逮捕は”知人男性に架空のイベント話を持ちかけて200万円を騙し取った”という詐欺容疑によるものでした。

明石家さんまさんの兄弟子で話題になっていますが、さんまさんにとってもとても残念な報道だったでしょうね。



高橋平明とさんまの漫才動画は?元相方はなぜ死亡したことに?まとめ

高橋平明容疑者とさんまさんの漫才は当時はとても面白く人気を集めていたようです。

お金を借りた人からも借り逃げのような感じで死亡説も流れていたようですが、今回の逮捕により生きていたことが分かったことになります。

長年テレビで活躍されるさんまさんの元相方さんですが、このような報道が出てしまいとても残念ですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる