MENU

早乙女友貴(島袋寛子の旦那)の経歴や2022現在の出演は?兄両親も!



早乙女友貴さんは舞台メインで活躍している俳優ですが、元SPEED・島袋寛子さんの旦那さんとしても知られていますよね。

太刀も美しく切れ長の目が色っぽくて素敵な早乙女さんですが、お兄さんの太一さんが怪我をした時に代役を務めたことで一気に脚光を浴びました。

また島袋さんと結婚された時には年の差12歳カップルという事でも話題となりました。

ここでは早乙女友貴さんの経歴やプロフィール、2022年現在の出演や活動内容、エイベックスの退所理由やお兄さんの太一さんやご両親についてご紹介します。

目次



早乙女友貴(島袋寛子の旦那)の経歴プロフィールは?

早乙女友貴さんは「子連れ狼」の大五郎役を1歳半の時に演じ、6歳の頃から本格的に俳優活動を始めています。

15歳の頃には兄の早乙女太一さんが足に怪我をしたことで、GACKTさんが原作と脚本・演出をした「MOON SAGSA-義経秘伝-」で急遽代役を演じて脚光を浴びました。

太一さんが足を地に付くことが出来なかったため、友貴さんが動きのある部分を演じ太一さんは主に声を担当するという二人一役に。

2016年の劇団EXILE松組劇 旗揚げ公演「刀舞鬼 -KABUKI-」元SPEEDの島袋貴子さんと共演したことをきっかけに交際を開始し、交際から1年ほど経過した2017年2月に結婚をしています。

本名:西村友貴(にしむらゆうき)

生年月日:1996年5月14日(26歳*2022年8月現在)

出身地:福岡県

身長:172㎝

活動期間:1997年~

兄:早乙女太一(2022年8月現在29歳)

主な作品:舞台「子連れ狼」「早乙女太一」特別公演「AZUMI」ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』



早乙女友貴(島袋寛子の旦那)の2022現在の出演は?なぜエイベックスを退社した?

友貴さんは2022年は9月から11月の間は劇団☆新感線の舞台『薔薇とサムライ2 -海賊女王の帰還-』に出演する予定です。

また2021年に公演し、友貴さんも出演した中村倫也さん主演の舞台『狐晴明九尾狩』が好評で、2022年8月も舞台を映画館で鑑賞できるゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』として上映されるんです。

また2021年3月末に5年半所属していたエイベックスを退所し、その後はフリーで活動。

退所の理由は「これまで以上に真っすぐ僕という存在と向き合い、今を見据え、感じ、一歩を大切に、新たな道を作っていきたいと思います」と発表されていて、具体的な理由は分かりませんが何かトラブルがあった訳ではないようです。

さらに「皆様に色々なご報告が出来る場を設けるため、今準備をしています、今後もいろいろな活動をお伝え出来たら嬉しいです」と語っていたことから、新たな所属事務所が決まったらお知らせしてくれるのではないでしょうか。



早乙女友貴(島袋寛子の旦那)の兄や両親は?

早乙女友貴さんのお兄さんは俳優で5歳年上の早乙女太一さんで、これまでにも多くの舞台で共演しています。

ご両親の葵陽之介(父)さんと鈴花奈々(母)さんは「葵劇団」の劇団員でしたが、友貴さんが生まれたころに父親が「劇団朱雀」を立ち上げて、太一さんや友貴さんはその舞台でデビュー。

大衆劇団のため、全国の劇団を周って公演をする生活していていたので毎月のように引っ越しをし、子供たちは転校も数えきれないほどしてきたようです。

演技に妥協を許さない父親は厳しい稽古をしていて、時には子供たちにも手や足も出る指導もあるほど熱心に指導されていたようですよ。



早乙女友貴(島袋寛子の旦那)の経歴や2022現在の出演は?兄両親も!まとめ

早乙女友貴さんは1歳半の時に「子連れ狼」の大五郎役で舞台デビューを果たし、6歳の頃から本格的に俳優活動をしています。

兄の早乙女太一さんが「MOON SAGSA-義経秘伝-」の公演開始直前にけがをしたことで急遽代役を演じたことでも和田になりましたね。

ご両親は大衆劇団の「劇団朱雀」を立ち上げ、全国の劇場を周って生活していたので毎月のように引っ越しをする生活だったそうです。

早乙女友貴さんの活躍がこれからも楽しみですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる