MENU

ドラマ「さよならの向こう側」あらすじや放送はいつから?キャスト一覧も!



俳優の上川隆也さんが謎めいた”案内人”として主演するドラマ『さよならの向う側』が2022年 9月22日から日本テレビ系で放送されます。

上川さんの白髪姿がミステリアスな雰囲気で、どんなストーリーなのか、原作はあるのかが気になります。

またこのドラマは4週連続のオムニバスドラマになっているようですが、他のキャスト・出演者はどんな方がいるのでしょうか。

ここでは、ドラマ『さよならの向う側』のあらすじや放送開始日について、また放送回ごとのキャストについてなどをご紹介いたします!

目次



ドラマ「さよならの向こう側」原作あらすじは?

ドラマ『さよならの向う側』は、発売半年で累計2万部を突破した清水晴木さんの同名小説が原作となっていて、清水さんは「映像化は小説家になってからの夢だった」と喜びを語られていました。

今作は、第5回未来屋小説大賞第4位、TikTokでも話題となった感動の短編小説で、読者からも”号泣必至に偽りなし”と大反響だったそうですよ。

あらすじ

「あなたが、最後に会いたい人は誰ですか」

案内人の男がいるのは『さようならの向う側』と呼ばれる場所


人は亡くなった時、最後に一日だけ現世に戻って会いたい人に会える時間が与えられるという

でも会える人は、あなたが死んだことをまだ知らない人だけ…

最後に大切な人に会いに行く。きっとどんな困難が待っていても、人はそれでも大切な人に会いに行く

そんな人たちと案内人による、最後の再会を描いた温かい感動の物語

引用元:読書メーター


ドラマ「さよならの向こう側」放送はいつからいつまで?

ドラマ『さよならの向う側』は、ヒューマンドラマの第一人者、水橋文美江さんが脚本を担当され、数々の感動作を手掛けた深川栄洋さんが監督を務められます。

2022年9月22日(木)よる11時59分放送スタートで、4週連続オムニバスDRAMAとなり、1話ごとにゲストも変わって毎週どんな物語なのか楽しみですよね。

毎週木曜日の深夜放送で、4週連続という事なので10月13日の木曜が最終話の放送となります。



ドラマ「さよならの向こう側」放送回ごとのキャスト一覧!

ドラマ「さよならの向こう側」の主演は上川達也さんで、自分の突然の命の終わりに戸惑う人々を現世とあの世の狭間”さよならの向こう側”で迎え、「最後の24時間」に寄り添う案内人を演じます。

第1話貫地谷しほりが突然の死を前に困惑する母親・桜庭彩子役、その「最後の24時間」に一筋の光をもたらす石橋恵役を新川優愛が演じる。

第2話眞島秀和が肝臓病で亡くなった放蕩息子・山脇浩一役で出演し、絶縁状態の父に柄本明が扮する。

第3話吉田凛音演じる持病の心臓病で急死した神楽美咲と、今井悠貴演じるバンド仲間・大倉忍のストーリーが描かれる。

第4話上川隆也演じる「案内人」に迫り、生前の妻・谷口葉子役で戸田菜穂が登場する。



ドラマ「さよならの向こう側」あらすじや放送はいつから?キャスト一覧も!まとめ

ここでは、ドラマ『さよならの向う側』の原作あらすじや放送開始日について、またキャストについてなどをご紹介いたしました!

身近な人と話せるという”当たり前”が、この作品を見てちょっとだけその重さに気が付き意味を持つ、そんなドラマになっているのではないでしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる