MENU

宇野しょうま(昌磨)と本田まりん(真凛)はいつから交際?周囲の反応は?



フィギュアスケーターの宇野昌磨選手と本田真凛選手の熱愛が発覚し、お二人の交際が3年に及ぶとのことで様々な声があがっているようですね。

本田真凛選手は現在20歳、宇野選手は24歳ですが、交際スタート時は本田選手は17歳だったことになります。

交際がスタートした時の周りの反応はどうだったのか、また共にフィギュアスケート界を担うビッグ選手ということもあり現時点での周囲の反応はどうなのか調べました。

目次



北京五輪銅メダルの宇野昌磨と本田真凛の交際のきっかけと周囲の反応は?

フィギュアスケーター同士の交際という事で話題になっている宇野昌磨さんと本田真凛さんの熱愛報道ですが、いつから交際してるのかは気になりますよね。

実は2人の交際は2014年からということで、交際期間は約3年になるそうですよ。

2014年の国際試合・台湾で開催されたアジアンオープントロフィーで知り合ってそれから愛を育んでいるそうですが、よく今までバレなかったなと思ってしまいます。

本田真凜さんのお兄さんで長男の太一さんが宇野昌磨さんと仲が良かった事もあり、進行を深めて交際に発展したそうです。

また宇野昌磨さんも本田真凜さんも家族ぐるみで進行があり、「2人の交際をお互いの家族が応援している」ということで家族からも周囲からも祝福の声が多いようです。

2人はアイスショーで共演した時にもとても仲が良く、2020年9月の宇野さんのYouTubeチャンネルでリモート対談もしていて、本田さんは宇野さんにたいして、「落ち込んだときに名言や染みる言葉をたくさん掛けてくれる」と支えてくれる存在だと明かしていました。

他にも2人は同じストラップを使用していて、ファンからは交際が噂されていたそうですよ。

お二人とおまだ若く共にトップスケーターで、しかも本田さんはまだ大学生ですから結婚はまだ先になりそうですが、

2022年は北京五輪がありますし、仲良く交際を続けられるといいですね。



宇野昌磨(うのしょうま)の北京オリンピックの期待度

宇野昌磨さんは全日本選手権で羽生結弦さんに次ぐ2位で、2022年北京五輪に出場が決定しました。

宇野選手は現在24歳、5歳からスケートを始め。2018年の平昌冬季五輪では銀メダルを獲得しているので、北京五輪でもメダル獲得の期待は大きいですよね。

今季は11月のグランプリでシリーズのNHK杯でショートプログラム、フリーの合計点で3季ぶりに自己ベストを塗り替えてますし、好調を維持しています。

一度は世界トップレベルの位置から離れましたが、見事な復活をとげ、以前よりも精神的に逞しくなられたように感じます。

2022年の北京五輪では是非表彰台に登って欲しいと思います!



宇野昌磨(うのしょうま)の彼女・本田真凛(ほんだまりん)のプロフィール

  • 名前:本田真凜(ほんだまりん)
  • 生年月日:2001年8月21日(20歳)
  • 出身地:京都府京都市
  • 身長:163センチ
  • 学歴:明治大学在学中

5人兄弟の次女(2番目)で一般人の姉と兄の太一さん、そして女優としても活躍している本田望結さんと紗来さんの妹がいますね。

2歳でスケートを始め、他にアイスホッケー、水泳、体操、テニス、ピアノ、絵画教室を掛け持ちしていたこともあったそうで、その中でもスケートが一番上手だったのでしょう。

スケートの世界ランクは20位ということで、五輪出場経験はまだありません。

17歳の頃には「天才少女」と言われ、メディアでも大人気でしたが、成長するにつれて厳しい闘いが続いているというのが現状のようです。

しかしまだ20歳でまだまだこれから活躍が期待できますし、宇野昌磨さんと共に頑張ってほしいですよね。



宇野しょうま(昌磨)と本田まりん(真凛)はいつから交際?周囲の反応は?まとめ

宇野昌磨さんと本田真凜さんは2017年から家族ぐるみの交際をしており、ファンからも応援されているナイスカップルです。

とても似合いのお二人ですし、これからもお互いを支え合って頑張って欲しいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる