MENU

スカイハイって何者?人気の理由や本名、ジャニーズ時代も!



SKY-HI(スカイハイ)さんといえば、AAA(トリプルエー)のメンバーであり、ソロラッパーであり、株式会社BMSGのCEOであり、音楽プロデューサーであり、と様々な肩書をお持ちですが、一体どんな方なのでしょうか?

さらに、SKY-HIさんは実はジャニーズJr.出身ということはご存知でしたか?

今回はそんなSKY-HIさんのプロフィールからジャニーズ時代の話、そして人気の理由までご紹介します。

この記事を見ればこんなことが分かります!

・SKY-HI(スカイハイ)のプロフィールとこれまでの活動について

・SKY-HIのジャニーズ時代について

・SKY-HIの人気の理由について

目次



SKY-HI(スカイハイ)って何者?プロフィールやこれまでの活動は?

  • 名前:SKY-HI(スカイハイ)
  • 本名:日高光啓(ひだか みつひろ)
  • 生年月日:1986年12月12日
  • 年齢:35歳(2022年5月現在)
  • 出身地:千葉県市川市
  • 身長:173㎝
  • 血液型:O型
  • 職業:ラッパー、シンガーソングライター、トラックメイカー、作詞家、作曲家、音楽プロデューサー、実業家

職業だけで7つの肩書があるSKY-HIさんですが、その中身をもっと掘り下げると、パフォーマンスグループ「AAA」所属株式会社BMSGのCEOインディーズレーベル「BILLMOOSE(ブルムース)」主宰など、かなり手広くいろんな活動をされてきました。

さらに活動名義も本名である「日高光啓と「SKY-HI」だけでなく、トラックメイカーとしての名義で「SOURCEKEY(ソースキー)」という名前もあります。

現在ではいくつもの顔を持つSKY-HIさんですが、実は子供の頃はサッカー選手になりたかったんだそうです。

しかし、実は未熟児として生まれていたSKY-HIさんは生まれつき左耳に軽い聴覚障害があり、そのためサッカー選手の夢は諦めたんだそう。

耳に障害があるなら音楽活動も無理じゃない?と思う方も多いと思いますが、SKY-HIさんも同じように考えて音楽活動も諦めようとした時期がありました。

そんな時にお父さんから「左耳のおかげで人と違う音楽の聴こえ方ができる」と言われ、背中を押されたことで音楽活動を現在まで続けてこられたそうです。

学生時代にはバンド活動もしていたそうで、ドラムを担当し、学校の先輩で現在UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾンスクエアガーデン)で活動している斉藤宏介さんにスカウトされるほどの実力の持ち主。

もしラップの道を選んでいなかったらバンドで有名になっていたかもしれませんね。

SKY-HIさんは実はかなりの高学歴なこともご存知でしたか?

SKY-HIさんは早稲田実業高校中等部・高等部を卒業し、早稲田大学に進学されていますが、大学はAAAとしての活動とラッパーとしての武者修行をしていたら単位取得が難しくなり、中退されています。

さらに小学生の時には全国実力模試の国語で全国1位を獲得したこともあり、地頭の良さが現在のラップメイキングや実業家としての活動に活きているのかもしれませんね。



SKY-HI(スカイハイ)のジャニーズ時代

現在ではAAAのメンバー、ラッパー、実業家として有名なSKY-HIさんですが、実はジャニーズ事務所に所属し、ジャニーズJr.として活動していた期間がありました。

中学時代に友人とジャニーズ事務所に履歴書を送り、入所することになったんだそうで、2001年に入所したと言われています。

同期の入所にはNEWS小山慶一郎さんがおり、同年の入所にはKis-My-Ft2横尾渉さん、二階堂高嗣さん、宮田俊哉さん、Hey! Say! JUMP薮宏太さん、伊野尾慧さんがいます。

ジャニーズにいた時にはグループには所属していなかったものの、滝沢秀明さんのバックで踊ったり、『ジャニーズJr.名鑑』という雑誌に載ったり、ジャニーズJr.の2002-2003年カレンダーにも写真の掲載があったそうです。

しかし、高校2年の時にエイベックスのAAA男性メンバーオーディションに応募し合格していることから、2003年~2005年ごろに退所したと言われています。

退所の理由としては、本人はラップがやりたかったものの、ジャニーズ事務所ではダンスレッスンがあるばかりで歌う機会はほとんどなかったと言われており、ラップをやっていきたいSKY-HIさんにとっては物足りなかったのでは?と言われています。

AAA・日高光啓としての活動は2020年をもって休止していますが、解散したわけではありません。

しかし今のSKY-HIさんの活動内容を考えると、AAAのメンバーとして本格的に再開することは難しいかもしれませんね。



SKY-HI(スカイハイ)の人気の理由

SKY-HIさんの人気の理由の1つはやはりそのルックスでしょう。

スッと通った鼻筋と切れ長の目がとても魅力的で、男性でも惚れてしまうと言われているほどです。

それだけでなく笑った時には小動物のようにクシャッとした笑顔になり、音楽活動をしている時のかっこいい姿とのギャップにやられてしまうファンも多いと思います。

SKY-HIさんが人気の理由2つ目はラップの実力です。

AAAはアイドル的な人気のあるグループのため、SKY-HIさんもアイドルラッパーで、大した実力もないんじゃないか、と思う人もいるかもしれませんが、AAAという人気グループに所属しながら、「AAAの日高光啓」としてではなく「ラッパーのSKY-HI」として実力を高めるためにクラブで武者修行をしたり、フリースタイルラップにも挑戦し、MCバトルの大会にも参加するなど、自分の実力を向上させるための努力を惜しみませんでした。

現在ではその実力が認められ、日本の第一線で活躍するラッパーと共同作業をしたり、コラボをして楽曲をリリースしたりしています。

今までにコラボした人には若い女性に人気のラッパー・ちゃんみなさんや、小室哲哉さん、Creepy Nuts(クリーピーナッツ)のDJ松永さん、韓国のボーイズグループ・Stray Kids(ストレイキッズ)のメンバーで楽曲制作を担当している3人・3RACHAなど、国内外問わず多くの人とコラボしています。

これだけの人たちとコラボできるのも、SKY-HIさんの実力が認められていて、人気が確立されているからこそでしょう。

3つ目の理由はなにより、SKY-HIさんの人柄ではないでしょか。

実際にTHE FIRSTを見たことでSKY-HIさんのファンになったという方も多く、メンバー一人一人に敬意を表し真摯に向きある姿は素敵でした。

その姿勢はうわべだけではないということが、審査を見続けていた方には伝わったと思います。

今でもBMSGの所属アーティストはSKY-HIさんのことを、憧れの存在であり家族であり、一番の理解者と感じているのではないでしょうか。



スカイハイって何者?人気の理由や本名、ジャニーズ時代も!まとめ

今回はAAAのメンバーでありラッパーのSKY-HIさんについてご紹介しました。

最近また話題だけど結局何者なんだろう?と思っていた方にとっては、驚きの情報もあったのではないでしょうか。

AAAは現在活動休止中ですが、ラッパーとして、音楽プロデューサーとしての活躍を期待しちゃいますね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる