MENU

鈴鹿央士(すずかおうじ)は顔が小さい!ハーフなの?身長や本名、モデル歴も!

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

鈴鹿央士さんはこれまでにも「ドラゴン桜」や「おっさんずラブ」など人気ドラマに出演している俳優さんですが、可愛らしい雰囲気をもっていますよね。

鈴鹿さんは2018年にMEN’S NON-NOのモデルとしてデビューし、2019年から俳優デビューしたばかりですが、デビュー作の映画では多くの新人賞を受賞するなど注目の若手俳優の一人と言われています。

そんな鈴鹿さんは現在放送中のドラマ「silent」に出演されていますが、「めちゃくちゃ顔が小さい!」と話題になっているんです。

ここでは顔が小さいと言われる鈴鹿央士(すずかおうじ)さんはハーフなのか、身長や本名、モデル歴についてご紹介します。

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】 U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり
目次

鈴鹿央士(すずかおうじ)は顔が小さい!ハーフなの?身長や本名は?

生年月日:2000年1月11日(22歳)

出身地:岡山県岡山市

身長:178㎝

活動期間:2018年

所属事務所:フォスター

主な作品:「MIU404」「ドラゴン桜」「おっさんずラブ」「silent」

鈴鹿央士さんという名前は本名ではなく、スカウトのきっかけとなった広瀬すずさんの「すず」を使った芸名なのですが、現在のところ本名は分かっていません。

もしかしたら「鈴」以外の部分に本名の一部が使われているかもしれませんね。

ハーフのようなスタイルの良さですが、岡山県出身というだけでご両親のことが分からないので正確なことは分かりませんが、ハーフだという情報はありませんでした。

鈴鹿央士(すずかおうじ)のモデル歴・出演ドラマは?

鈴鹿さんは高校生時代の2016年11月に通っていた高校で撮影された映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」のエキストラで参加し、出演していた広瀬すずさんの目に留まってスカウトされました。

2018年4月にはスカウトを機に東京の大学に進学、広瀬すずさんと同じ芸能事務所のフォスターに所属しています。

鈴鹿さんは2018年に行われた「第33回MEN’S NON-NO専属モデルオーディション」でグランプリを受賞し専属モデルをしながら、2019年からは俳優業もスタートさせています。

鈴鹿央士さんの出演ドラマ

  • 2019年連続テレビ小説「なつぞら」
  • 2019年「おっさんずラブ-in the sky-」
  • 2021年「ホリミヤ」
  • 2021年「ドラゴン桜」第2シリーズ
  • 2021年「この恋はフィクションです」
  • 2022年「クロステイル~探偵教室~」
  • 2022年「六本木クラス」
  • 2022年「silent」

俳優のデビュー作は松岡茉優さんが主演を務めた「蜜蜂と遠雷」で鈴鹿さんは天才ピアニストの役を演じ、アカデミー賞やキネマ旬報ベスト・テンなど数多くの新人賞を総なめにして大きな話題になりました。

鈴鹿央士(すずかおうじ)の父親母親はどんな人?

鈴鹿さんのご両親について情報を探してみたのですが、一般人のため公表されている情報がほとんどありませんでした。

VOGUE JAPANのインタビューで鈴鹿さんは自分の顔の好きなパーツを「目」と上げていて、その理由を「母親に似ているから」と明かしていることから、目のくっきりした可愛らしいお母さんであることが想像できますね。

また、30歳か35歳になったころはどんな大人になっているか聞かれると「ひげが生えていてもう少し父親に似てくるんじゃないか」「母親似のこの童顔がちょっとおじさんになっているんだろうな」と答えていることから、お父さんはひげの生えたダンディな方なのかもしれませんね。

鈴鹿さんには2つ年上のお兄さんがいて、高校も同じ学校に通っていましたが芸能のお仕事はされていないようです。

お兄さんは現在も岡山の実家でご両親と一緒に暮らしている可能性もあるのではないでしょうか。

鈴鹿央士(すずかおうじ)は顔が小さい!ハーフなの?身長や本名、モデル歴も!まとめ

鈴鹿央士さんは数多くの話題のドラマに出演し、演技力の高さは持ちろん、くりっとした澄んだ瞳に惹き込まれる人も多いようです。

モデルと俳優の両方で活躍している鈴鹿さんの活躍をこれらも楽しみにしたいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次