MENU

内田有紀の現在(2022)の彼氏や元彼は誰?再婚の可能性は?

「時をかける少女」「ひとつ屋根の下」「17才」など10代後半から20代に人気ドラマに多数出演していた内田有紀さんですが、27才で俳優の吉岡秀隆さんと結婚し芸能界を一時引退されましたよね。

その3年後離婚を機に芸能界に復帰されその後再婚はされていませんが、現在お付き合いされている方はいるのでしょうか。

内田有紀さんの現在の彼氏と離婚後の交際歴、再婚の可能性について調べてみました。

目次

内田有紀の現在(2022)の彼氏・交際相手は?

今でも美しさが衰えない内田有紀さんですが、現在の彼氏は誰なんでしょうか?

昔から変わらず現在もモテるだろう内田有紀さんの現在の彼氏は、俳優の柏原崇さんと言われています。

柏原さんとは度々熱愛が報じられていて、1995年にロッテ「ガーナ」のCMで共演したのが始まりでした。

すぐ交際がスタートしたわけではなく、柏原さんは2004年に女優の畑野ひろ子さんと結婚しましたし、内田有紀さんも吉岡秀隆さんと結婚されていましたよね。

その後お二人とも離婚され、2009年に知人を介して再開後交際に発展!

二人は競馬やフットサルの試合など、さまざまな場所でデートする姿を目撃されています。

現在も交際は順調で事実婚状態といわれていますが結婚はしておらず、今後の情報に注目したいところです。

内田有紀、元彼や離婚後の交際歴は?

内田有紀さんの熱愛報道は過去に多くスクープされていますよね。

まず一人目ですが、世間でも印象に残っているだろうお相手、1997年頃に交際していた福山雅治さんです。

1993年のドラマ「ひとつ屋根の下」で共演し、その後交際に発展したと言われています。

ただ、週刊誌に撮られたということはないようですが、当時かなり真実味のある報道のされ方だったと記憶しています。

福山雅治さんの2000年のヒット曲「桜坂」のモデルは内田有紀さんという噂もありますよね。

破局の原因は結婚を考えていなかった福山さんと、家庭に憧れる内田有紀さんの考え方の違いということでした。

その後、2002年のドラマ「北の国から2002 遺言」で共演した吉岡秀隆さんと結婚し、挙式は北海道の富良野で行われていますよ。

このとき内田有紀さんは芸能界を引退して家庭に入りますが、2005年12月に離婚。

離婚理由はすれ違いということですが、内田さんが書き置きを残して家を出たそうです。

離婚を発表してからは内田有紀さんは芸能界に復帰もされていますが、その後3人目の交際相手として名前が上がったのが、芸人の千原ジュニアさんです。

こちらは週刊誌がスクープしていますし、噂では無く交際していたのは事実のようですが、1年足らずで破局しています。

破局原因は福山雅治さんってことで、元彼の福山さんにジュニアさんがかなり嫉妬していたからなんだとか。

それに嫌気が差した内田さんが別れを切り出したと言うことなのでしょう。

そして現在交際しているといわれているのが、柏原崇さんです。

内田有紀さんの芸能生活は長いですが、報道されている人数は多くはない気がしますね。

内田有紀の再婚の可能性は?

内田有紀さんと現在交際の噂がある柏原崇さんですが、再婚の可能性はあるでしょうか?

柏原崇さんは1997年3月16日生まれの現在44歳ですが、交際期間は2010年頃からと言う事で11年になりますし、そろそろ再婚も近いと言われています。

めちゃくちゃイケメンな柏原さんですが、最近はあまりテレビでの露出はないように感じます。

実は監督・脚本なども務めていて、映像クリエイターとしても活動しているようですね。

また、中国で大人気で忠僕番のTwitter「Weibo」ではユーザーが殺到し2021年6月時点でフォロワー数が97万人を越えています。

また中国の芸能事務所と提携し、新たなファンに向けた活動をスタートし、SNSに中国語でメッセージを綴ったりとグローバルに活動しているようですよ。

さらに内田有紀さんのマネージャー的なサポートもしているという情報もあります。

仕事現場まで車で送り迎えしたりと内田有紀さんを支えているようで、再婚の可能性は高いともいえますが、二人とも一度結婚していることからそこまで結婚にこだわっていないのかもしれません。

内田有紀の現在の彼氏は誰?再婚の可能性は?まとめ

内田有紀さんの現在の彼氏は俳優の柏原崇さんのようで、交際期間は10年以上もあり、事実婚状態であり、再婚の可能性もありそうです。

しかし二人とも一度結婚されていますし、形にこだわっていないのかもしれません。

それにしても内田有紀さんの交際相手は全員芸能界の有名な方ばかりなんですね。

個人的な意見ですが、柏原崇さんと内田有紀さんが初共演された時、とてもお似合いだなという印象があったのでぜひ幸せになってほしいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次