MENU

わたべあきと(渡部暁斗)の子供は何才?嫁は今も現役?



ソチオリンピック・平昌オリンピックにおいて個人ノーマルヒル銀メダリストの渡部暁斗選手。結婚した奥様・由梨恵さんもスキーハーフパイプの選手ですが、ご夫婦で平昌オリンピックに出場後、奥様は妊娠&出産され現在はママになられています。

夫婦でオリンピック代表になり、その後奥様は「次のオリンピックは目指さない」と言っていましたが、可愛いお子さんも産まれ幸せいっぱいの様子。

パパになられた渡部暁斗選手は2022年北京オリンピックの代表にも選ばれていますから、パパになって初のオリンピックとなるわけです。

ここではそんな渡部暁斗選手のお子さんについてと、奥様・由梨恵さんはまだ現役で競技を続けていらっしゃるのかを紹介します。

目次



渡部暁斗(わたべあきと)はパパになっていた!子供は何才?

渡部ご夫妻が揃って出場した平昌オリンピックの情報を見ていると、「子供はまだいない」という情報が多くありましたが、奥さま由梨恵さんは2020年11月9日に長男・悠然くんを出産されていました。

ということは2022年1月現在では1才2か月になられていますね。

今では歩けるようになり、雪道もへっちゃらなようです。

来月2月には北京オリンピックが開催予定ですから、渡部選手はこんな可愛い息子さんと離れるのは淋しいでしょうね。

しかし悠然くんがパパにとっては3大会連続メダル獲得に向けてのパワーの源ではないでしょうか。



渡部暁斗(わたべあきと) の妻・由梨恵さんは今も現役?

渡部暁斗選手の奥様・由梨恵さんは平昌オリンピック前から所属していた「ルネッサンスキャピタルグループ」を2019年5月に退社しています。

「競技生活の最後の最後まで全力で取り組むことができた」とコメントされていることから、選手としてはそこで区切りをつけたようです。

2020年2月のインスタグラムの投稿ではニューロキネティックピラティスのインストラクターとして活動されているとの報告がありました。

軽井沢にある「Body Wellness KARUIZAWA」というところに在籍していたようですが、現在その施設の運営が続いているかどうか分かりませんでした。

その後妊娠・出産を経験されたと考えられますので、いずれにせよ今はインストラクターとしての復帰はされていないのかもしれません。



渡部暁斗(わたべあきと)と嫁の馴れ初めは?

早稲田大学のスキー部で出会ったお二人は3回生の頃から交際をスタートさせ、渡部選手のご実家にも顔を出す”ご両親も公認の仲”だったようです。

渡部選手は25歳の2014年に開催された「ソチオリンピック」で個人ノーマルヒルで銀メダルに輝き、その次の日に電話で由梨恵さんにプロポーズしたそうです。

きっとメダルを取ったらプロポーズしようと決めていたんでしょうね!

帰国後ではなく、銀メダルの興奮がさめないうちに電話でというのも何だか素敵です!

それから4年後、お二人は揃って平昌オリンピックに出場することになるのですが、同じスキーといえど”種目も違う・環境も違う”ことから由梨恵さんには本人にしか分からない苦労もあったようです。

「別の競技なので(夫婦で)一緒に目指したわけではない」と由梨恵さんの発言にはたくましい強い女性という印象を受けました。

しかし平昌オリンピックを目指すにあたり、夫・渡部選手は金銭的にも精神的にも由梨恵さんの支えになっていたようで、オリンピックまでは遠征などで二人で過ごす日はわずかだったようですが、その支えのおかげで見事平昌オリンピックの代表に選ばれたわけです。



わたべあきと(渡部暁斗)の子供は何才?嫁は今も現役?まとめ

ここではノルディック複合の競技者である渡部暁斗選手の子供さんと奥様・由梨恵さんについて紹介してきました。

渡部選手にとってパパになって初のオリンピックがもうすぐ開催されます。

ぜひ3大会連続メダルを獲得し、日本を盛り上げてほしいですよね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる