MENU

フープリ(フーイズプリンセス)ユメコの活動歴と通過予想は?



「Who is Princess?」で一番の実力者でありデビュー最有力候補であるユメコ(18)、最も多くプリンセス組入りしてきたユメコはデビューメンバー入りは確実だろうと思われてきました。

しかし最終審査パフォーマンスを見ていると他のメンバーも高い実力を付けており、またプロデューサー「GALACTIKA*」からも緊張しすぎていると指摘を受けてしまい、結果が分からなくなってきましたよね。

ここではユメコのこれまでの活動歴と合せ、通過予測を紹介します。

目次



「Who is Princess?」ユメコの活動歴とプロフィール

身長が高く参加者の中でもお姉さんであるユメコは放送開始から目立つ存在であり、先生たちも期待される存在でした。

そんなユメコはフープリ参加前までどんな活動をしていたのでしょうか。

名前:YUMEKO

生年月日:2003年5月20日生まれ

出身地:東京都

身長:166㎝

趣味:料理

特技:ダンス

ユメコさんは公式サイトなどでは本名は公開されていませんでしたが、中学三年生からモデル活動を行っており当時は本名で活動していたようです。

エイベックスアーティストアカデミーの受講生としてのインタビュー記事に「青柳 優芽子」(あおやぎゆめこ)と本名が記載されており、本名は青柳優芽子のではないかとファンの間では噂になっているようです。

Twitterにも書いていますが、元々ユメコさんはTikTikのフォロワー3000人超えのTikToker。

過去に1つの動画に9万いいね!がついたこともある人気アカウントだったそうです。

現在はアカウントが見つからなかったので恐らく韓国の芸能事務所の練習生はSNS禁止されている為オーディション参加前に消去されたと思います。

ユメコさんはダンス歴も他のメンバーよりも長く11年であり、小学校1年生からダンスを習い始めヒップホップやジャズなど色々なジャンルが踊れるようです。

\完全無料で始められ、お試し2週間以内に解約でも違約金なし!/



フープリ・ユメコの通過予測は?

2022年1月16日の「シューイチ」の放送で最終ミッション2曲目(ラスト)のパフォーマンスの放送がありました。

ユメコのデビューの可能性は高いとこれまでずっと感じてきましたが、「SOMEBODY」の審査では他のメンバーも実力がかなりあがっていることに驚きました。

確実だと思われていたユメコの通過も少し暗雲がたちこめているように感じます。

これまでダンスやリーダーシップを高く評価されてきたユメコの評価が、最終審査の時点で審査員やプロデューサーにとってどれだけのレベルを保っているかにかかっていると思われます。

センターはユメコかナナという印象ですが、最終ミッションでナナが高評価を得ていただけに、結果が心配になってきました。

しかしずっとメンバーを引っ張ってきたユメコですし、ソロダンス動画の再生回数はメンバートップを争うくらい人気も高いユメコが最後で脱落というのは考えにくいかもしれません。



「Who is Princess?」ユメコの審査評価まとめ

ユメコさんは、オーディションの審査はファッション対決を除く全ミッションんでPrincessチームをキープしてきました。

「歌で大事な所で2か所目をつぶったのが残念」「緊張して声が出ていなかった。教えられたことを実践できてない」など厳しい評価もありましたが、基本的には良い評価が多くとても褒められています。

「パーフェクトなステージだった。」「性格面でもプロの姿を見せてくれた」など総合的に評価されていると思われます。

\テレビでは放送されない完全版が見れる!/



フープリ(フーイズプリンセス)ユメコの活動歴と通過予想は?まとめ

7歳の頃からダンスを学び圧倒的なダンススキルを持っているユメコ。

オーディションに参加する前から芸能活動をし、人気TikTokerでもあったユメコは、自分の表現の仕方をすでに分かっていて見せ方がとても上手ですよね。

それはTikToker時代からかなり練習と研究をされたそうです。

最終ミッションではかなり緊張が見られたユメコですが是非デビューして新たなステージに立ってほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる