MENU

キャプテンキッドの財宝宝島は実在?日本との関係や大神島とは!



ウィリアムキャプテンキッド、通称キャプテンキッドは1670年代の海賊で、亡くなって300年以上が経過した現在でも隠したとされる宝のありかが分かっておらず、色々な噂があるんですよね。

キャプテンキッドの宝探しは続いていて、財宝らしき銀の延べ棒が見つかったのですが調査したところ鉛だったそうです。

宝のありかが日本のどこかである可能性もあることから、日本でも80年ほど前から話題になっています。

ここでは、キャプテンキッドの財宝や宝島は実在するのか、日本や大神島との関係についてご紹介します。

目次



キャプテンキッドの財宝・宝島は実在?

キャプテンキッド(ウィリアムキッド)はアニメの”ワンピース”にもモデルとして描かれるなど、史上最も有名と言ってもいい海賊ではないでしょうか。

キッドは1701年5月23日ロンドンの海賊処刑場で縛り首の刑に処せられましたが、その前日に「西インド諸島で10万ポンドに上る財宝を手に入れている。処刑を免除してくれるなら財宝を政府に差し出す。」といった手紙を書いて命乞いをしています。

しかしキッドの申し出は無視され処刑が決行、財宝のありかは今もなお謎のままなんです。

カッコイイ海賊とは言いがたいキッドですが、キッドが残したと言われている財宝については、スティーブンソンの「宝島」やエドガー・アラン・ポーの「黄金虫」などの小説でモデルとなって登場しています。

しかし、キッドが実際に略奪したとされているのはアルメニア船「ケーダー・マーチャント号」と「メイドン号」の2船だけと言われており、他の船が襲われたという事実は確認されていません。

それと略奪した品物は船員たちと分けているので、10万ポンド以上の宝を所持していたと考えるのは無理があるという説もあります。



キャプテンキッドと日本との関係や大神島とは!

キャプテンキッドの活動エリアに日本は含まれないので、違う可能性は高いのですが昭和12年に外務省にアメリカの探偵から一通の手紙が舞い込みました。

キッドが書き残した宝の地図によると、その場所は日本の南方の島のようだ。時価1億ドル以上の財宝を隠したと言われているので、探してみては?」といった内容です。

外務省の職員は真に受けなかったようですが、新聞記者がこれを記事にし、見出しを「日本にあるぞ!宝島」「モダン宝島奇談」とし、実在する鹿児島県トカラ列島の宝島と結び付けられてしまいました。

トカラ列島の宝島には元禄11年1696年に外国の海賊がやってきて、島民が危害を加えられたという記録が残っているんです。

他には1966年6月30日の沖縄タイムズ紙に大神島に関した記事が掲載され、その内容はその昔、海賊たちによってほどんどの島民が襲われてしまったということと、キャプテンキッドの宝に関したものでした。

キャプテンキッドの宝を目当てに島ごと買おうとした者が現れそうですが、掘り当てて出たものは人骨ばかりだったそうです。



キャプテンキッドが生きた時代、場所は?

キャプテンキッドの本名はウィリアム・キッドといい、17世紀に活動していたスコットランド生まれの海賊です。

キッドは1640年代にスコットランドで生まれ幼少期を過ごした後アメリカに渡ります。

イギリス政府は世界各国で戦争をしていたため、海賊退治をキッドに任せることにしキッドは政府の要請でインド洋に向かうことに。

しかし1969年にアドベンチャー号に乗ってデットフォードを出港しますが、イングランド船に止められ乗組員の半分を取られてしまうんです。

ようやく出航したキッドは乗組員の補充やフランス船の略奪を試みますが、全くフランス船に遭遇せず、乗組員の雇用条件も略奪の量に応じて支払うと約束していたため船員も反乱を起こしそうになっていたようです。

そこでキッドは対象をフランス船からアラブ船に変更しアラブ商人を狙うことにしましたが、当時のアラブ人はイギリス艦隊を護衛に雇っていたため、イギリス船に攻撃されて撤退しています。

それ以来キッドは海賊キャプテンキッドになり、アルメニア国旗を船に掲げてアルメニア船に近づいてから正体を明かして船を襲いました。

しかしその船長はイギリス人であったためにキッドは転落することに。

イギリスとフランスは和睦が結ばれていましたがそのことをキッドは知らなく、キッドの持っていた私掠船の免許の効力も失っていたのです。

当時は通信手段がないため、情報の遅れが生じてしまったのでしょう。

キッドは1701年にロンドンで絞首刑に処されました。



キャプテンキッドの財宝宝島は実在?日本との関係や大神島とは!まとめ

キャプテンキッドは17世紀に活躍していたスコットランド生まれの海賊で、元は海賊を退治する側でした。

キッドはイギリスとフランスが和睦を結んでいたのを知らずにアルメニア船を襲ったことで刑に処されています。

隠した財宝のありかを明かすことなく処刑されてしまったので、現在も1億ドルともいわれる宝のありかが分かっていません。

日本のトカラ列島や大神島に隠されているかが気になりますね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる